Profile cover photo
Profile photo
LOCAL GOOD YOKOHAMA
23 followers -
このまち、わたしから未来を創る
このまち、わたしから未来を創る

23 followers
About
LOCAL GOOD YOKOHAMA's posts

Post has attachment
▽7月30日投開票・横浜市長選、10代の投票率はどうなる?/横浜市大学生が横浜市選管の取り組みをレポート
http://bit.ly/2ulz4PY

#横浜
#横浜市長選

横浜市立大学の1年生が、横浜市選管を取材しました!

Post has attachment
「しあわせの経済」世界フォーラムに向け、ローカリゼーションの思想やアクションをゲストをお招きして学んでいくイベント。会場は善了寺(JR戸塚駅東口より徒歩7分)。

▽8/3 ローカリゼーション・カフェ 「コミュニティ再生のモデル、郡上・石徹白〜リーダーの平野彰秀さんを囲む勉強会」
http://yokohama.localgood.jp/event/10804/ #横浜 #戸塚 #善了寺

Post has attachment
横浜市長選挙投票率。2009年8月の選挙は衆議院議員総選挙等と同日となり、60%を超えたものの、2013年(平成25年)8月の選挙は、29.05%へと下がりました。今回はどうなるでしょう?
投票日は30日!
http://yokohama.localgood.jp/data/10239/ #横浜市長選 #横浜

Post has attachment
【クラウドファンディング挑戦中つるみままっぷブログ21 ミニ子育て交流会報告と今後のスケジュール】

今回のブログは、プロジェクトメンバーの村佐さんが書いてくれました!

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11日火曜日、市場地域ケアプラザ「ゆうづる」にて、ミーティング&ミニ子育て交流会でした。

今回のミーティングでは、8月末に完成予定のままっぷ改訂版について話し合いました。
新しい保育園やクリニックなどの情報を共有しつつ、情報調査などの分担を決めました。

子育て交流会では、鶴見区幼稚園ガイドを求め、たくさんのママ達にお越しいただきました。
先輩ママ達に幼稚園を決めるポイントや園の雰囲気などを教えてもらうことで、幼稚園探しに向けての不安が軽減されたかなと思います。
実際に幼稚園に通わせているママ達の声は幼稚園の説明会では聞けないことなので、今回の子育て交流会は貴重な場となったことでしょう。

ままっぷのミーティングは鶴見区内の地域ケアプラザで開催しています。
鶴見区内の色んな地域で開催することによって、自宅の近所でないと参加しづらいママが来てくれて、その地域に住んでる人しか知らないような情報を教えてくれます。そしてメンバーみんなでそれを共有することによって、育児中のママ目線の地図”ままっぷ”へと出来上がっていくのです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

続きは、こちらから! 

Post has attachment
▽15日、JR.本郷台駅前で「本郷台アオゾラマルシェ」
http://bit.ly/2vknofM

栄区の自然のめぐみが味わえます。廃食油(てんぷらなどに使った後の油や賞味期限切れの食用油)の回収や、関東学院大学の協力のもと、学生たちが、生ごみ処理器「キエーロ」の紹介も。

Post has attachment
▽横浜グリーン購入ネットワークが、SDGsを学ぶ講座を開催
http://bit.ly/2tQFXdE

横浜市大で、ゲームを使って目標を共有する大切さ、コラボレーションのインパクトを体感しました。
Photo

Post has attachment
【クラウドファンディング挑戦中つるみままっぷブログ20 幼稚園ガイド配布会のお知らせ&ガイドができるまで】

今回のブログの書き手は、鶴見区幼稚園ガイド2018年度入園版 編集メンバーの郡(こおり)さん。

7年前、幼稚園の情報はどうやって手に入れたら良いのだろうと寺尾地域ケアプラザで開催された子育てグループ主催の幼稚園ガイダンスに参加した郡さん。その経験から、周りのママたちにも幼稚園ガイダンスを開催したいと、ママ友の協力を募り、以来毎年自分たちで幼稚園ガイダンスを開催しています。

さらに今年はままっぷとてらおS☆MAPと協力し、幼稚園のガイドブック、幼稚園ガイドも発行!
ガイドができるまでのストーリーと幼稚園ガイド配布会のお知らせです!

Post has attachment
7月12日(水)開催
ゲストに、東京大学ジェロントロジー・ネットワーク「Living Lab研究会」メンバーで、青葉区・たまプラーザのWISE Living Labにも関わっている小泉秀樹さん(東京大学大学院 工学系研究科 都市工学専攻教授)、共助と共創のためのプラットフォームについて研究している⽯垣⼀司さん(株式会社富⼠通研究所 セキュリティ研究所 特任研究員) 、合同会社たまプラ・コネクトのマーケティング担当で「子育てママリビングラボ」を手掛けた藤本孝さん(ソーシャルビジネスデザイン研究所代表)ほかをお招きして、「リビングラボ」について学ぶ勉強会を開催します。

▽政策デザイン勉強会Vol.46:地域から社会に役立つサービスを生み出す「横浜型リビングラボ」の展開を考えるPART2
http://yokohama.localgood.jp/event/10747/ #リビングラボ #まちづくり #横浜

Post has attachment
【クラウドファンディング挑戦中つるみままっぷブログ19 イベント報告 LOCAL GOOD cafe第2弾~ママのための語り場~】

今回のブログの書き手は、プロジェクトメンバーで本イベントを企画した岩倉さん。7月7日に開催された、「ママのための語り場」のレポートです!

Post has attachment
【クラウドファンディング挑戦中つるみままっぷブログ18】プロジェクトオーナー今井さんより皆様に感謝のメッセージ

7/5でクラウドファンディングの第1ラウンドが終了しました。おかげさまで、開始3週間で目標金額の30万円に達しました。このことは、皆様が私たちの活動に賛同してくださった証としてとても嬉しく、また、これからの励みになりました。

目標金額を超えた6万円については予定部数より増刷します。
これから企画、参加予定のイベントで広く配布していこうと思います。
ご支援いただいた皆様、本当にありがとうございました。

さて、クラウドファンディングは第2ラウンドに入ります。

私たちの活動は、子育て情報を次の世代のママに届けることですが、そのことで何が起こるのかを考えると、情報を届ける=地域とママをつなぐということなのかなと思うようになりました。

クラウドファンディング第2ラウンドは7月31日まで!その間集まった支援でままっぷは何をするのか? 具体的な内容、目標とする金額については、今井さんの想いとともにブログでお伝えしています。ぜひチェックください!   
Wait while more posts are being loaded