Profile cover photo
Profile photo
かもがわ出版
21 followers -
「元気印の出版社」
「元気印の出版社」

21 followers
About
かもがわ出版's posts

Post has attachment
『もしマルクスがドラッカーを読んだら資本主義をどうマネジメントするだろう』
A5判 192頁
重本 直利 著

経営学を金儲けの学、企業マネジメントの学としてではなく、資本主義をマネジメントする学として捉えると、ドラッカーには、資本主義の「延命治療」ではなく、「根本治療」に向かう要素がある。企業管理職との対話が生んだ本。

目次
はじめに 資本主義をマネジメントする経営学
序 章 「もしドラ」を読む
第1章 資本主義と経営学
第2章 ドラッカーの目標管理
第3章 ドラッカーの自己管理
第4章 企業と社会のマネジメント
第5章 マネジメントの一般理論
第6章 フォレットの統合理論
第7章 フォレットの関係的全体性
第8章 関係性のマネジメント
終 章 市民と社会共生的関係性
おわりに 国家と企業を超える市民マネジメントへ

Post has attachment
『現場の心理学』
A5判 140頁
麻生 武・浜田 寿美男 編著

心理学には、いったいどんなものがあるのか。人々が生きている現場で、どのような心理学をもちいているか、人は互いにどのようなコミュニケーションをおこなっているのかなどさまざまな現場の人間の心の不思議さを書いたもの。

目次
第1章 子どもの育ちの現場で:発達心理学の視点から
第2章 子育ての現場で:臨床心理学の視点から
第3章 法の現場で:法心理学の視点から
第4章 生徒たちの現場で:ジェンダー心理学の視点から
第5章 日常の認知の現場でー認知心理学の視点から

Post has attachment
『町工場のエジソン』
A4判変型 32頁
こどもくらぶ 編

世界に誇る日本のものづくり!
◆日本にある工場の99%を占める中小工場。その中でも高い技術で注目を集める工場を紹介するシリーズ。オンリーワンの技術とそこで働く人々にスポットを当てます。
本文は3部構成
それぞれの工場の個性豊かなものづくりの現場を3部構成でわかりやすく解説します。
日本は中小企業の力で支えられている。世界水準の技術とそれを生む努力を子ども向けに伝える。
プルトップ缶を発明した工場 谷啓製作所(東京都大田区)
絶対にゆるまないネジ ハードロック工業(大阪府東大阪市)
5本指のロボットハンド工場 岩田鉄工所(岐阜県羽島市)

Post has attachment
[新刊案内]→
『領土ってなに?』
A4判変型 48頁
塚本 孝 編

そもそも領土とは何か、ある場所を自国の物だと言うにはどんな要件が必要なのか、なぜ領土をめぐって激しい紛争が繰り広げられるのか、解決策はどこにあるのか。これらの問題を日本と海外の実例を通して考えるシリーズの第一巻。

目次
パート1
わたしの国とあなたの国
1.世界地図をみてみよう
2.国と国とのさかい
3.国境を決めるもの
コラム:国境をこえる
4.植民地がつくった国境
5.世界の飛び地と海外領土
6.写真で見る国境いろいろ
パート2
領土ってなんだろう
1.いろいろな国と領土
2.国と領土の関係
3.土地のもちぬしと領土
領土のこんな話:尖閣諸島はだれのもの?
4.大使館・領事館と領土
領土のこんな話:アメリカ軍基地と領土
5.国どうしの協力
6.国境をこえる問題
7.なくならない国境
8.国と国とのあいだの裁判所
パート3
海や空はだれのもの?
1.海での国の領域
2.領海の外側は
領土のこんな話:沖ノ鳥島を守るわけ
3.空での国の領域
4.宇宙や月では

Post has attachment
[新刊案内]→
『TPPは国民医療を破壊する』
A5判 120頁
京都府保険医協会 編

韓国への視察を元に、韓米FTEから見えてくるTPPの日本の医療への影響を論じた本邦初の単行本。米営利企業の参入で薬剤費・医療材料費は高騰し、「誰でも、いつでも、どこでも」安心して医療を受けられる国民皆保険制度は空洞化する。

目次
目次
第Ⅰ章 TPPと韓米FTA
第Ⅱ章 日本と韓国はともに国民皆保険の国
第Ⅲ章 韓国の医療現場と医療の自由化
第Ⅳ章 人間の安全保障 寄与する国民皆保険と阻害するTPP
第Ⅴ章 反TPP、反FTA運動の現状について
補 論 韓米FTAは、国民の健康に対する災い(禹 錫均)

Post has attachment
[新刊案内]→
『古墳は語る』
小B6上製判 192頁
石部 正志 著

発掘の成果が相次ぐ古代の遺跡。文化財保存全国協議会の月刊誌に連載され、好評を博した連載を元に、古墳から見えてくる初期国家の形成と展開の様子をリアルに描く。古墳を訪ね歩く愛好家必携の書でありつつ最新の到達が学べる

目次
1 古墳とは何か
2 弥生墳丘墓から前方後円墳へ
3 オオヤマト古墳群から佐紀古墳群へ
4 中期の古墳
5 古墳は立体的・総合的構築物
6 後期の古墳文化
7 埴輪の種類と変遷
8 古墳が語る初期国家の形成と展開

Post has attachment
[新刊案内]→
『緑の下の力持ち』
A4変型判 32頁
こどもくらぶ 編著

世界に誇る日本のものづくり!
◆日本にある工場の99%を占める中小工場。その中でも高い技術で注目を集める工場を紹介するシリーズ。オンリーワンの技術とそこで働く人々にスポットを当てます。
本文は3部構成
それぞれの工場の個性豊かなものづくりの現場を3部構成でわかりやすく解説します。
日本は中小企業の力で支えられている。世界水準の技術とそれを生む努力を子ども向けに伝える。

Post has attachment
[新刊案内]→
『憲法九条裁判闘争史』
四六上製判 352頁
内藤 功 著

憲法九条と自衛隊、米軍の矛盾が問われた戦後の裁判で、護憲の立場から一貫して中心的役割を果たしてきた著者が、84歳となった今、裁判の意義を捉え直す。日本の平和をめぐる情勢が緊迫する中で、現代的な課題が浮かび上がる

目次
序 章 原点
第一章 砂川刑事特別事件
第二章 恵庭訴訟
第三章 長沼訴訟
第四章 百里訴訟
第五章 イラク訴訟
終 章 現在

Post has attachment
[新刊案内]→
『貧困のなかでおとなになる』
四六判 192頁
中塚 久美子 著

子ども時代の格差が、一生重くのしかかる日本社会。高校中退・定時制、医療や社会保障の谷間に置かれた子ども・青年たちなどの現実と、全国に広がる学びと暮らしの支援をルポ。英国の子ども福祉の現場も取材。

目次
第1部 「子どもの貧困」が見えますか
第2部 「子どもの貧困」はなくせるか
第3章 イギリスで見た子ども支援

Post has attachment
[新刊案内]→
『SSTワークシート思春期編』
B5判 160頁
LD発達相談センターかながわ 編

特別支援教育のワーク教材
学校生活の中で年齢が上がるにつれ、社会性を求められることも多いと思います。修学旅行、メール、異性の問題、部活動、進路や仕事など。今回は、今までの 「自己認知スキル」「コミュニケーションスキル」「社会的行動」に加え、「プランニング・自立にむけて」の4つで構成されています。
実際の子どもたちの悩みからできている質問項目ばかりなので、すぐ使えると好評いただいてます。
コピーをしてすぐ使えるワーク教材!

目次
1. 自己認知スキル
自分データづくり/自分発見! 上手な自己PR/みんなに認めてもらうには/服装・身だしなみチェック/自分では気づきにくいけれど人は気にすること/自 分の性格やタイプを考えてみよう/いろいろな気持ち/気持ち(感情)を表現することばを増やそう/家族の仕事/なぜ親は叱るのだろう/ストレス解消・気分 転換方法 など
2.コミュニケーションスキル
■コミュニケーション態度を育てる
人の話を聞くコツ/上手なお願いの仕方/わかりやすく説明しよう/会話が続いているときは/メールのマナー など
■ノンバーバルコミュニケーション
手紙を受け取ったときの気持ちは?/「いいよ」の意味はどっちかな/パーソナルスペース/「目を見て話そう」と言うけれど など
■相手の状況や気持ちの理解
おなじかな? ちがうかな?/空気が読める人になろう/謝ることの意味/気になる異性との接し方/「遠慮ことば」や「謙遜ことば」「卑下することば」に気づこう/本当のことをすべて言うのはいいとは限らない/話題の選び方/どこまで言うのがいいのかな など
3.社会的行動
■集団参加・ルール理解・集団における気持ちのコントロール
出かけた先でおみやげを買う/興味のない授業でも/ついついしちゃうこんなこと/部活のルール/ちょっかいを出してくる子がそばに来たら/学校生活トラブル解決/電車やバスのマナー/後輩に言われても など
■提案・助言・共感・協力・主張
理由を言おう/早く帰りたいのに…/カギをなくした!/提出物出し忘れ!/友だちとはぐれた、困った! どうしよう/約束の時間に友だちが来ない!/「お 金を貸せ」と言われたら/頼まれたことがわからないとき、どうする?/出かける寸前に忘れ物の気づいたら/「怒り」との使い合い方/この相談、だれにす る?/だれかに、何かを頼むときの言い方/遅刻するときの連絡 など
4.プランニング・自立に向けて
■計画する
上手な時間の使い方を考えよう/生活の中で優先順位をつけよう/先を考えて行動しよう/朝の支度を手順よくやろう/休みの日のすごし方/テスト必勝対策法/夏休み宿題計画を立てよう!/学校行事のすごし方
■仕事を知る 他
将来の自分/働く自分をイメージして、今の自分をチェックしよう/バイトまでの道のり/自分にあった仕事/仕事ガイド/運転免許を取るには/いろいろなお金の使い道
Wait while more posts are being loaded