Profile cover photo
Profile photo
長田健
具体的な成果をひとつひとつ絞り出す❗
具体的な成果をひとつひとつ絞り出す❗
About
Posts

腕立(狭幅)20回・腕立(広幅)20回・腹筋13回・スクワット(狭幅)50回・スクワット(広幅)50回済。
Add a comment...

私の身長は168cm、体重は67kg、胴囲は82cm、腰囲は92cm、股上は27cm、足長は25.5cm、足囲は25cm、首回り39.5cm、裄丈79cm。
 私の場合、ワイシャツのサイズは首回り42cm、裄丈81cmが良いようです。
 首回りとは、喉ぼとけの下あたりの周囲です。シャツの一番上のボタンを留めて、隙間に指が2本入る位のゆとりがあるのがジャストサイズです。指2本くらいとは、+2cmくらいです。例えば、首回りの実寸が39cmなら、41cmを選ぶと良いでしょう。
シャツのサイズ表記が「M・L・LL」の場合、首回りのサイズが「M(39cm)・L(41cm)・LL(43cm)」なので、参考にしましょう。
裄丈(ゆきたけ)とは、首の付け根の中心から手首のくるぶしまでの長さです。肩幅の半分と腕の長さを合計した長さです。メジャーをピンと張るのではなく、自然に伸ばして測るのがポイントです。洗濯をすると、シャツの裄丈は縮みます。綿100%のシャツを自宅で洗濯すると2cm位縮む事が多いです。また、クリーニングに出すと3センチ位縮むことが多いです。よって、予め、裄丈に余裕のあるシャツを選ぶようにします。例えば、裄丈の実寸が79cmならシャツの裄丈は81~82cmを選ぶと良いでしょう。
靴を選ぶときは、必ず、午後に店頭で試し履きをするようにしましょう。その際の目安として、予め、足長と足囲を計測しておきましょう。足長はかかとから最も長い指の先端までの長さです。足囲は親指・小指の付け根を通った回りの長さです。足囲についてはJIS規格で「C・D・E・EE・3E・4E・F」というサイズ表記方法があります。EEが標準サイズとされており、例えば、足長25.5cmならEEで25.2cm、3Eで25.8cm、4Eで26.4cmです。試し履きをしたとき、指先の余裕を見るのも大事ですが、足囲が合っているかどうか、小指がきつくないかどうかも確認しましょう。また、アキレス腱が当たる部分がきつくないかどうかも確認しましょう。例えば、足長の実寸が25.5cmなら、ナイキのシューズは27センチを選ぶと良いでしょう。革靴は26.5を選ぶと良いでしょう。足形は一人一人全く違うので、必ず試し履きが必要だと考えて、商品を選んだ方が、満足できる買い物ができます。
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded