Profile cover photo
Profile photo
佐野雅則
157 followers -
富士山の麓富士宮市に生まれ育ち、ふるさとを発信し続けて15年になります。
富士山の麓富士宮市に生まれ育ち、ふるさとを発信し続けて15年になります。

157 followers
About
Posts

Post has attachment
祭りの公式動画 自分が地元の祭りを撮った動画は、思い入れが強すぎて客観性に欠けるのを感じています。 カット出来ずに延々と撮り続ける事も、祭りの盛り上がりだけを撮る事も、その祭りの一部でしか無い。 客観的にその祭りの成り立ちから見せ場までを端的にまとめ上げるのは、当事者にとっては難しい事なのかもしれません。 そんな観点から見ると、公式に作られた祭り紹介は当事者にとってはちょっと物足りない感じはするかも知れませんが、限られた時間に必要な事は全て盛り込んである感じがします。…
Add a comment...

Post has attachment
公式サイトのある祭りを検索で探しています。なかなか公式であってもそれを謳っていない控えめなサイトもあり、前回の検索では空白県がいくつか残りました。 今日はそれらの県についていくつか探し、書き加えました。 Youtubeで、祭りの公式ビデオというのはあるのだろうか。 そんな疑問から検索すると、「第14回 中延ねぶた祭り 【公式】中延商店街」というムービーが見つかりました。 [embedyt] https://www.youtube.com/watch?v=nXdUcDpTOO0%5B/embedyt%5D
Add a comment...

Post has attachment
へんぽらいの祭り談義「秩父夜祭-消防団と祭り」平成20年12月5日より転載し、富士宮の事情を大幅に加筆したものです。 前回見に来たのは何年前だったでしょう。消防団在職時代だからかれこれ10年ほど経つのでしょうか。…
Add a comment...

Post has attachment
平成30年6月18日、朝から降り続いた雨が夕刻晴れ上がり、富士山が顔を見せました。 日陰になる馬の背から三島ヶ岳、胸突き八丁あたりはうっすらと化粧直ししたように見えますが、雪渓もずいぶんと小さくなりました。 富士宮市中央図書館駐車場より
Add a comment...

Post has attachment
9月の祭りスケジュールに祭りの写真を使いたいので、岸和田だんじり祭のサイトからお借りしてアップし、その旨をメールでお知らせしたところ9月祭礼の日程紹介なのに、使用した写真は10月祭礼のものである事を教えていただきました。 浅慮の至りです。誤解が広まるのを避けるために、書き換えました。 ★岸和田のだんじり祭(大阪府岸和田市) 9月祭礼 9月の第3月曜日(敬老の日)直前の土日開催 10月祭礼 10月の第一土日開催…
Add a comment...

Post has attachment
へんぽらいの祭り談義2008.11.13「踊る」より転載加筆したものです   村上喜巳さんが昭和42年に書かれた冊子「大宮浅間秋祭り・大宮祭りばやし夜噺」にこんな記述があります。 「又、民謡、流行歌、俗曲等に合せて踊る、群舞形式(地踊り)も大正末期までには無かったものである。殊に昭和初期の一と頃長唄の『元禄花見踊』『五郎』清元の『神田祭り』等の本格的日本舞踊の一節を抜粋して踊った群舞形式(地踊り)が流行したことがあるが、あの形式も明治末期から大正年間を通じての私の“大宮祭り”の記憶には無いのである。」…
Add a comment...

Post has attachment
[embedyt] https://www.youtube.com/watch?v=2VYLgy1vk0s%5B/embedyt%5D 月の明るい夜には浮かれ出て、あちこち出没しているのです。勝常寺の狸ではありませんが。
Add a comment...

Post has attachment
[embedyt] https://www.youtube.com/watch?v=dhMQDzRaC5s%5B/embedyt%5D 富士宮市で行われる祭りや催しをフォルダーにまとめ、PCのスクリーンセーバーでスライドショー表示したものを録画し、Youtubeに用意されたBGMをつけました。 スライドショーが無音では寂しいとお思いの方、試してみてはいかがでしょうか。
Add a comment...

Post has attachment
富士・富士宮の昭和という本が刊行されると言う事で協力依頼があり、仏壇を探したらこんな写真が出てきました。 建物には大宮町消防組常備詰所と書いてあり、火の見櫓には架設の櫓も組まれ幕が巡らされていて、俵が並んでいるように見えます。 どうやら落成祝賀会の記念写真のようです。 場所は富望館(現望幸)の隣、大宮町というのは市制施行前だから昭和17年以前、何かに記録がないかと図書館に出かけました。 たしか、「富士郡大宮町誌」と言う本を見た記憶があったのでリファレンス室で探しましたが見つかりません。…
Add a comment...

Post has attachment
へんぽらいの祭り談義2008.10.10投稿より転載、加筆 10月1日から祭りの準備が始まりました。 午後7時前に区民館を開け、子供らの来るのを待ちます。 小学生のお囃子の練習が午後8時まで。それが終わると中学生以上の練習が午後9時まで。生意気盛りの子供たちに振り回されながら、これが月半ばまで続きます。 成人囃子方メンバーに変動はなかなか無いから、おぼえるための練習ではなく磨きをかけるための練習なのですが、なかなかメンバーが揃いません。…
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded