Profile cover photo
Profile photo
春田博之
芦屋こころとからだのクリニック 院長
芦屋こころとからだのクリニック 院長
About
Communities and Collections
Posts

Post has attachment
LOOP TIDE
Loop tide ループしていると潮に乘って色んなギフトが流れてくる。偶然を装って。でもそれは偶然ではなくループしているからこその必然。それを世間では引き寄せというが、実はあまりこの言葉好きではありません。引き寄せることばかりがクローズアップされてしまうことになりかねないからです。 しかし、ループは悪戯いたずら好きでもあります。時々、惑わすような嫌な出来事や、不都合をしかけてきます。皆さんが飼っている可愛いペット、可愛がるばかりでなく時々、ちょっといたずらしてやろうって思うことありませんか?その時のペットち...
Add a comment...

Post has attachment
Let's LOOP~!!
LOOP~ 先日から書き始めたLOOPするとは 宇宙も生命もあらゆるもの全てが輪廻転生を繰り返す。つまりLOOPするという考えを採択するというもの LOOP思考を採択すれば、好循環が始めり いわゆる結果として引き寄せがはじまる (LOOPではこれは引き寄せではなくて必然なんですが) LOOPを逆行し、様々なものの否定を始めれば 悪循環がはじまり、dark zoneへ近づいてゆく LOOPを巡行し、様々なものの肯定を始めれば 好循環がはじまり、light zoneへ浮上してゆく。 宇宙も生命もあらゆるもの全てが...
Add a comment...

Post has attachment
**
https://youtu.be/jcQtlFz2hBU ビッグバウンス説から考えられる。宇宙の輪廻転生 これを元に仏教の六道の概念を融合して図示化してみました。真ん中の黄色い光の玉は、仏教で言う極楽浄土、天国、 ここでは私は昊天(昊は天空に太陽が輝く様、の昊と天を合わせた造語)と表現しています。 なぜ、このような図を作ったか どうしても、自身の悩みから抜け出せず、過去に囚われたままの人で、本題に触れると怖さから逃げてしまい。いつまでたっても未来に向けて進めないまま、洞窟の中で苦悩のうちに過ごしてしまっている...
Dr.Haruの いろいろ通信~
Dr.Haruの いろいろ通信~
drharuiroiro.blogspot.com
Add a comment...

Post has attachment
負けないでいること
 勝とうとすると、 争いの心が生じ、優劣の評価が生まれ、 しかもその成果は単発的で持続するのが難しく、消耗戦となる。  負けないでいることは、 瞬発力には欠けるが永続性があり、積み重ねが出来て、他との比較は無くなり、 時とともにその力を増し山のように大きくなってゆく。  前者が動物性、後者が植物性 人は人生の前半は前者で、後半は後者でゆくのがバランスよさそうですね。
Add a comment...

Post has attachment
動物と植物の違い
植物の先端は新しく 動物の先端は古い その点が大きく違う
Add a comment...

Post has attachment
観音、観風
観察 観察が大切だ 音を観るように 風を観るように 潜在するものを観る 見えないけど観る そこに芯理が眠っている。
Add a comment...

Post has attachment
胎芽のシグナル
体幹という大きな幹の中では 胎芽のシグナルとしての 五臓六腑は多いに成長し その発展を遂げたが、 四肢という枝では そこまでの発展は遂げていない。 現在のリフレクソロジーに見る反射区では そこに、落とし穴がある。 反射区を見る時に誰もが感じる、 何となくの「そうなのかな?そうなんだろな、きっとそうなのね!?」 という微妙な空気感の原因はそこにある。
Add a comment...

Post has attachment
色彩で辿る生命循環の環
蒼い海から解き放たれた水は山の緑を潤し、 山の森を立ち上る気は天の太陽に届く。 太陽のエネルギーは色とりどりの花を地上にもたらし、 やがてオレンジや赤の実りとなる。 熟した実の内には新たな紫黒の生命が宿り生命の循環へと還ってゆく。 これが、色彩で辿る生命循環の環
Add a comment...

Post has attachment
God Hueman
God⇒Hueman⇒God 神と人の関係を光と虹色の関係から描いてみました。 神の思索によって生まれた宇宙というプリズムを通して 神という光は虹色にわかれ色相の人;Huemanとなります。 そこではどんどんと宇宙は膨張を続けますが あるとことにまで達すると大転換が起こり 宇宙というプリズムは収束に向かいます。 そして虹色に分かれた光も統合してゆき 光の神へと戻ってゆきます。 これが色彩の探究を通じて得た世界観を シンプルに説明したものです。 神の思索により、宇宙は何度も誕生し収束しを繰り返しているのだと思い...
God Hueman
God Hueman
drharuiroiro.blogspot.com
Add a comment...

Post has attachment
アロマとカラーの講座をします。
aromacolorgy講座 アロマとカラーの講座 aromacolorgy講座 以前からのご希望が多い講座なので、来年早々に開講することに いたしました。是非、この機会にご受講ください。
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded