Profile cover photo
Profile photo
Satoshi KOJIMA
176 followers -
猫とビールとマッドマックス/Cat, beer and MMFR
猫とビールとマッドマックス/Cat, beer and MMFR

176 followers
About
Satoshi's posts

Post has attachment

Post has attachment
何度でも言うけれど、タイプライター風を名乗るならキーの各列にもっと段差をつけて傾斜をつけて欲しい。さらにキーボードが動く機構もメカニカルタイプライターぽくしてくれれば言うことはない。いやそんなの出さないで欲しい。欲しくなるから。

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」は劇場で25回観た(まだ観るつもり)。だが、Macの小さな画面でNetflixの広告で場面がちょっと流れるだけでまだ盛り上がれる。

この映画の素晴らしいポイントはたくさんあって、映画ならではの、対象物・視点・カットが動く快感もその一つなのだなあ、と改めて思うのであった。

Post has attachment
Photo

女性に比べると男はバカだ、って言説の多くはよく見ると単なる性差別(それも女性差別)である確率が高い。

「男はバカだからナントカに夢中になるけど、女はバカじゃないからそんなものには夢中にならない。もしナントカを好むひとたちの集まりに女性がいたらそれはパートナーの影響だ」みたいなやつな。

Post has attachment
パラソルあたま
Photo

Post has attachment
さいきんよく庭に遊びにくるひと
Photo

Post has attachment
洗濯物を干してたらいそいそと見に来た(洗濯物干し観察好き)
Photo

Post has attachment
Photo

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」、昨日4/2から立川シネマシティでの上映が再開されている。興味あれば(なくても)騙されたと思って観る価値がある。あるよ。
「極上爆音」と「怒りのデス・ロード」の組み合わせは唯一無二の体験だ。

最初のワーナーのロゴが出る音だけで震え、冒頭シークエンスを経てMADMAXのロゴ出る頃には音と映像と物語に飲み込まれる。そしてラストにむけてあっという間に時間がすぎていく。もう20回も観た映画なのに。

大きな音ではあるけれども非常識な大音量ではなく、耳が痛くなるようなことはもちろん無い。砂がさらさら流れる小さな音は鮮明に聞こえ、爆発音やドラムは壁のように迫ってくる。椅子は動かないけれども空気が振動し、4Dよりもずっと臨場感は強い(私には)。

立川シネマシティの予約は上映開始20分前までキャンセルできる。えー観ようかなーどうしようかなーという方は、とりあえず予約してしまうのも良いだろう。
Wait while more posts are being loaded