Profile cover photo
Profile photo
Masanori Hikita
142 followers -
コミュニティ戦略プロデューサー
コミュニティ戦略プロデューサー

142 followers
About
Posts

Post has attachment

Post has attachment

Post has attachment
商品やサービスを提供することも含めて、どんな世界観を創るかはとても大事です。ただ、だからといって最初から世界観を前面に出せばイイというものでもありません。なぜなら...

Post has attachment
料理が美味しい、店の雰囲気がイイ、という物理的なものは大前提。大事なのは、例えば「串焼きを食べに行く、のではなく、この空気と空間を体験・体感しに行く」というのが、リピートする大きな要因、になるのです。

Post has attachment
お客様をリピート客に育てるための大前提として、ビジネスの成立理由、売上の構造を意識し、その中でも特に顧客年齢を強化することが、顧客ファン化のベースになります。が、これだけでは不十分なんです。その理由は...

Post has attachment
■顧客ファン化の具体策を考える際の鉄則とは?

「お客様をファンに育てたい!」という時に、「何をしたらいいのか?」という具体策を考える前に、把握しておきたいポイントがあります。このポイントを把握してから具体策を創っていくことは鉄則です。

Post has attachment
■ビジネスの成立理由を掘ると顧客ファン化ができる理由
『顧客ファン化の仕掛けと仕組み』というのは、まさに、出会った人とどう繋がり、その繋がりをどう深めるか。多くの起業家が、『顧客ファン化』ができない理由は、新しい出会いばかり優先していて、一度繋がった出会いを深めようと創意工夫をしていないから。では、なぜ、新しい出会いばかりを優先してしまうのか…

Post has attachment
■起業家の多くが『顧客ファン化』ができない理由とは?

個人でビジネスを興し、お客様に貢献しながら、「利益を上げ続ける起業家」になっていくためには、『顧客ファン化の仕掛けと仕組み』を構築する必要があります。しかし、多くの起業家は、『顧客ファン化』ができず苦労しているのが現実です。多くの起業家がなぜ、『顧客ファン化』ができないのか…それは、ものすごくシンプルです。

Post has attachment
■顧客ファン化が必要な理由とは?

「お客様をリピートさせること」「お客様をファンに育てること」が大事!と常に言い続けていますが、そもそも、なぜ、『顧客ファン化』が必要なのか?

Post has attachment
既にお客様がいるのであれば、そのお客様に対して、次の購入に繋がるアプローチをする仕掛けと仕組みを用意することが大事。この優先順位を高めない限り、いつまでも新規顧客獲得に追われるビジネススタイルから抜け出せません。
Wait while more posts are being loaded