Profile cover photo
Profile photo
泉谷昇
いよココロザシ大学
いよココロザシ大学
About
Posts

Post has attachment
ご来場、ありがとうございました。
1月とは思えない暖かさに恵まれた「お城下マルシェat花園」は盛況なうちに終了!今回は27ブースが出店。愛顔の食卓にも多くの来店者がありました。12月は7,000人の通行量があったけど、今回は何人が歩いただろう?「人出が増えていますね」「新しいお店が楽しいです」との感想をいただき、これは学生を含むスタッフ、花園町関係者の努力の賜物です。私ではありません!とキッパリ。 個人的に嬉しかったのは先日の 「花園アイデアソン」 の参加者8名(26%)と個々に会えたこと(本当はもっといたかもしれないけど)。奥様やご家族と、...

Post has attachment
課題先取りNICE CREAM
NICE CREAMの「おいしい実験」は繰り返されていて、先日のみかんジュースを混ぜた「みかんソフトクリーム味」は紆余曲折しながらも最終実験へと進む。次は「寒い時期にどう提案できるか?」で「アフォガードがいいかも!」という意見に、いざ実験!で取り組んだものの、アツアツのエスプレッソをNICE CREAMにかけると、予想通り溶けてしまいビジュアルはまさに「溺れる(アフォガード)」。 なので今回は、エスプレッソも飲みたい。NICE CREAMも食べたい。と、両方を堪能したい人向けにセットとして提供。アフォガードに...

Post has attachment
ワークショップは誰のもの。
自戒を込めて。ワークショップの企画運営を生業にしていますが、企画運営なんて単に風呂敷の「大きさや柄(風呂敷自体は地域)」で、中に包むモノ、包み方までは決められず、そこは市民(参加者)が自らの考えを述べ、他者と対話と通して紡げることが、参加者にとっても私にとっても醍醐味。昨日の「花園アイデアソン」を見ていて 「ワークショップは参加者のもの」 と改めて実感。 私が喋った時間は100分の中で計20分(20%)。残り80%(80分)は、初対面同士などが花園町通りについての意見をしゃべりまくる。参加者31人中、30人が...

Post has attachment
想像の想像による想像
地域福祉などの課題を議論する際に「当事者不在」は多く、(当事者が)知らない所で、(現場を)知らない人が、(忖度して)知らないコトを、あたかも「自分が見たように人から聞いたことを話す」ことが多い。ここで「なんて自分勝手なことなんだ!」と思う人は、勘違いな正論を振りかざす残念で浅い人。地域の課題は見えづらく、そもそも「課題です!」と、向こうから来ることはまずない。 だから当事者意識で想像しよう!となるんだけど、学んだのは「想像の質の良し悪し」。情報量が多すぎると、自分がイメージした状況や人格像をペルソナ設定で話す...

Post has attachment
健康維持は大変。
日常生活の中で1万歩/日の達成は大変なことと知る。徒歩通勤や買い物などで3000歩/日程度。自宅から松山城に登って降りても6000歩程度、事務所から愛媛県総合福祉会館まで歩いて2.4km、1歩60cmの計算で4000歩。昨日は色々歩いて1万歩を初めて超えたけど、意識したり意思を強くしないと1万歩/日は至難。建物では階段を使ったりと健康維持って大変! と、道中考えながら2月17日に行う 「地域を耕せ!地縁×志援」 の会議に参加。心の師匠前田さんと色々と意見交換し預かる分科会を組み立てる。私が預かるのは「担い手づ...

Post has attachment
岡村島を知ってるか?
6:13分発特急に乗り7:20発の高速艇に乗り8:20に今治市岡村島に到着。岡村島??愛媛県で最も知られていない島の一つ。人口約400人、愛媛県なのに船でしか行けないのに、隣の広島県には橋がかかっており経済圏は広島。でも愛媛県今治市。お会いしたのは 元地域おこし協力隊の成田さん ご夫妻と、今年度から着任した地域おこし協力隊3人。計4人ということは島民の1%は地域おこし協力隊!という島。 現在取り組んでいる事業について、地域おこし協力隊について、NPO活動について意見交換すること4時間 、綺麗ごとだけではすまな...

Post has attachment
プログラムは・・・。
3年前間携わった「なでしこドリームプロジェクト」が終了。「ビジコンじゃなくて自分への励まし、踏み出す一歩への後押し」と説明を受けた時に(感じていた違和感を解消できるのはコレだ!)と賛同したのを覚えています。というのも事業に資金はつきものですが、その資金調達には「事業計画書」が必須なため、多くの相談機関は「事業計画書の書き方」が最適と教えていたけど、実は「そうでない人も多かった」事実。 特に女性は(話を聞いてほしい)(私の構想に助言がほしい)など「資金調達よりずっと手前の話」で、でも相談機関の一部は(悪意はなく...

Post has attachment
企画倒れにならないために。
12月13日に約150の花園町へ行きたい!と思わせるアイデアを出した 【花園アイデアソン(事業アイデア編)】 。150の中から参加者投票によって7つが選ばれました。そして惜しくも選ばれなかった140余りのアイデアにも「にぎわいを創出する原石」があるはずと、関連するキーワードを繋げた結果「フリーマーケット」が浮かびあがったので、8番目のアイデアとして加えます。 花園町に興味ある、まちづくりに関心がある、アイデア機会に参加したいなど、色々な参加理由がありますが、このような機会が仕事や家庭とは異なる「第三の場所」な...

Post has attachment
日本初上陸エピソード。
NICE CREAM(ナイスクリーム)が 毎日新聞などに掲載 されたことで質問される。①ナイスクリームの名前の由来は「今までないナイスなソフトクリームだから」。②原材料は米国から輸入(今では全米35州まで広がる:知り合った当時は数州でした)。③主な原材料は「きび砂糖 、 NON-GMOココナッツミルク 、 ブドウ糖 、 マルトデキストリン(でんぷんの加水分解によって作られる多糖) 、 植物性たんぱく質」なので動物性は一切ナシ。 エピソードの一つに「ソフトクリームと言っても従来の動物性クリームではなく、日本初上...

Post has attachment
ご縁をフイにしない。
仕事(役割)をあえて複数持ち、個々には独立しているけど、互いに「接点」があり、繋がれる働き方(場所)は、 副業や複業 と表現されて久しくなったけど、そんな現場の一つ。それぞれ所属は違うけど共通キーワードは「まちづくり」で、まちづくりへの思いも個々に異なるけど、一番上の"くくり"は同じで、よりよい街にできないか?と集まり昨日は九州とのSkype会議も。 「自分の力を分散させなくてもいいのに」「一つの仕事に集中したらいいのに」とも言われるけど【自分が思うことと、相手が思うことは異なる】。私はこうだ!と思っていても...
Wait while more posts are being loaded