<x-piano> バージョン 1.0.0リリース

Polymerを利用した実装でもほぼ同等の機能を
利用可能になったので,
これを機にバージョン1.0.0をリリースしました.

ただ, Safariではロードに若干時間を要するのと,
動的に属性が変更できないというバグがあります.
よって, Safariではあらかじめ属性値を記述しておく
必要があります.

<x-piano responsive type="sawtooth" glide="0.5"></x-piano>

こんな感じです.

この問題は今後のバージョンアップで修正していきます.

あと, http://customelements.io/ にも登録できましたので
x-pianoで検索すればヒットするかと思います
(x-pianoが未使用でよかったです…).
Shared publiclyView activity