Profile

Cover photo
Takayuki Kawamoto
Attended Kobe University
Lives in Osaka
380,404 views
AboutPostsCollections

Stream

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
セレッソのサイトを見ても大阪市は株主でもなさそうなのだが、自治体がどうしてこんなことを広報するのか。別に大阪市に住んでいても、出身地などの理由でアントラーズやサンガを応援する人だっているし、そもそもこの手の些事について行政機関に言われたくないな。
 ·  Translate
2015シーズンのJリーグが3月から開幕し、大阪市をホームタウンとするセレッソ大阪は、J1復帰を目指して長い戦いを続けています。 つきましては、平成27年9月23日(水曜日・祝日)に開催される水戸ホーリーホック戦のホームゲームを「中央区民デー」として、中央区に在住・在勤・在学の皆さんは優待価格で入場いただけ ...
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
書道に問題集があったとは知らなかった。しかも、レビューによると解答が付いていないらしい(笑)。
 ·  Translate
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
以前、WOT という URL レピュテーションのサービスについて、恣意的な人気投票になっていると指摘した記事を書いた。今回の事例について、MarkupDancing の記事を更新してある。
 ·  Translate
あるAnonymous Coward 曰く、先日、ゲーム関連の話題などを扱う、いわゆるまとめブログの1つ「オレ的ゲーム速報@JIN」が「有害なサイト」扱いされてTwitterにそのURLを投稿できなくなるという事件があったのだが(Togetterまとめ)、この原因としてセキュリティサイト「VirusTotal」における悪評価設定があるのでは、とい...
1

Takayuki Kawamoto
owner

CS, Type Theory, and Programming  - 
 
This is part 14 of Categories for Programmers. Previously: Representable Functors. See the Table of Contents. Most constructions in category theory are generalizations of results from other more sp...
8
2
changsheng liu's profile photoНиколай Рыжиков's profile photo
Add a comment...

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
読んでいてさほど驚かない。都内に限らず、IT 企業なんてどこでもこんなものだ。経営陣は IT リテラシーがなくパフォーマンスばかり。意味不明なルールがあって、説明してもらえない。そして、給料が安い。比較されている GREE にしても、新卒の給料が 30 万というのは、実はそれほど凄い金額でもなかったりする。だって、手取りじゃないんですよ。単純に計算したら 360 万円じゃないですか(ボーナスは知らない)。可処分所得なら 300 万円いくかいかないか。都内で、いくら独身だと言っても、これでは生きていくのがやっとだと思う。そして問題は、いわゆるエンジニアというのはそこから給与が殆ど上がらないということだ。僕も、この会社に入って 9 年を過ぎたが、年収は殆ど変っていない。取締役をやっていたときも、額面は 46 万とかだったが、役員は自分で申告して社会保険とかを収めるので、それらを引くと実質的な手取りは変わらない。たぶん、数年後に上場を予定しているが、上場しても年収は殆ど変らないと思う。

でも、すぐに転職するかというと、まぁ年齢という点で難しいという事情はあるし、情報セキュリティマネジメントの実務で専任のスタッフを雇う会社なんて殆どないだろう。それに、給与が上がらないということだけに文句を言っても仕方ない。なぜなら、企業というのは慈善団体ではないので、経営面から言って必要最小限度の給与を支払うのが「正しい」のであり、従業員が豊かに暮らせるという意味での「正しさ」なんて、実は会社にとってはどうでもいいことだからだ。企業経営は慈善活動ではないし、そんなことをうまくやっていこうとしても、何度も言うが圧倒的多数の企業経営者は凡人なのである。そんな才覚などあろうはずもない。

結局のところ、うまく折り合いをつけて無駄なストレスを溜めずに生きていくには、相手が崇高な善人や聖人君子であるよう期待したりしないことだ。自分と同じ凡人(強調するが、相手を「バカ」だと思えと言っているわけではない)とどうやって付き合うかという姿勢の方が、難しいけれども楽である。

ただし、これには例外がある。それなりの義務や責任を負っていると考えられる場合には、相手をそうした義務を遂行しているべきだと考えていい。学者は学術研究に関する諸々の才能をもっているべきだし、それに応じて成果を挙げるべきである。同じく企業経営者は、社員の給料を上げるなんてことは義務でもなんでもないが、経営や投資にとって必要なファイナンスの能力は必要だ。銀行などから融資をとりつけられないバカが新しいプロジェクトを考え、そのために既存の社員の拘束時間を事実上増やしたりするのであれば、そのような経営者は当然「無能」である。
 ·  Translate
このブログは以下の記事を読んで、怒りのあまり当事者として黙っていられなくなって作ったものです。カッとなってやった。今では後悔している。いやしてない。 <a href="http://tenshoku.mynavi.jp/it-engineer/knowhow/naoya_sushi/13" data-mce-href="http://tenshoku.mynavi.jp/it-engineer/knowhow/naoya_sushi/13">【前編】華麗なるキャリアの道程は、『ドワンゴ』から逃げ出したい一心から!?</a>tenshoku.mynavi.jp お前誰よ 2008年に大学を卒業し…
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
これは団扇と扇子の配置が似ているので、アイデアをもらったと言えばもらったのかもしれないが、これを「盗用」と難じるのは行き過ぎだと思う。

まず、秋田のポスターにしても、このていどのアイデアは昔から「文字絵」や「感字」と呼ばれて美術教育の手法となっていたりするし、デザイナーを名乗っている人間なら誰でも考え付くものだ。恐らく、「涼」という文字に固執しなければ、似たようなデザインは他に幾らでも見つかるだろう。つまり、(元)プロのデザイナーだった人間の感覚としては、寧ろ団扇展のポスターデザインの方が頭を抱えるほど凡庸であるとすら言える。

対して、佐野氏の扇子ポスターは、一見するとバランスの悪い、意味不明なものに見えるが、中央に置いた扇子が周りの部首を扇ぎ飛ばしているようにも見える。これはこれで、団扇ポスターにはないアイデアが入っているように思える。したがって、

>> つまり団扇を扇子に置き換えただけで、デザインの考え方から見た目まで類似しているのがわかる。 <<

これは単なる素人判断にすぎない。
 ·  Translate
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
相変わらず論旨のよく分からない支離滅裂な文章だが、

>> ニセ科学批判本を買わされてしまう人は、もともと科学の本を読まない人だろう。なぜなら、そもそも科学の本を読んで自分の頭で考え何が正しいかと判断するのであれば、ニセ科学批判の本は要らないのだから。
 しかも、もともと科学に疎い人は、その批判が正当であるかの判断ができない。そうなると単純化され煽り説得するようにされたら、鵜呑みにしてしまう。これでは、ニセ科学に騙されるのと構造が一緒である。 <<

これは至当な話だと思う。
 ·  Translate
かつて野坂昭如のオカルト番組批判に賛同して一緒に抗議していた大槻義彦教授は、すっかりタレント化してテレビのCMにまで出る始末だった。手当たり次第に科学的根...
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
これも或る意味で「バカ発見器」と言っていいのか。
 ·  Translate
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
>> Wittgenstein’s philosophy also accounts for the disastrous state of Internet discourse today. The shift to online communication, textual interactions separated from accompanying physical practices, has had a persistent and egregious warping effect on language, and one that most people don’t even understand. It has made linguistic practice more limited, more universal, and more ambiguous. More people interact with one another without even realizing they are following different rules for words’ usages. There is no time or space to clarify one’s self—especially on Twitter. <<
The best class I took in college was on the philosopher Ludwig Wittgenstein. Until that point, I had avoided philosophy of language as simply being too esoteric and hermetic to be of use. David Pears, a prodigious yet modest and approachable figure visiting from Oxford, changed my mind. In large...
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
>> [...] sometimes a user may tap on a search result on a mobile device and see an app install interstitial that hides a significant amount of content and prompts the user to install an app. Our analysis shows that it is not a good search experience and can be frustrating for users because they are expecting to see the content of the web page. <<
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
ますますトイザらスみたいになったな。正直、こんなことをして何かの効果があるとは思えないのだが。serif だとロゴを表示するときの転送量が大きいのか?
 ·  Translate
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
NTT Resonant Inc. の MURA という SNS らしいが、テーマごとに「むら」があって書き込みできるということらしく、まるっきり2ちゃんと同じように見えるのだが、プラットフォームは SNS になっているようなので、ちょっと使い勝手は掲示板とは違うのかもしれない。β版なので何とも判断しかねるが、fragmentation を押し進めたところで(その手の専門家をまとめるわけでもないのだし)さほど意味はないと思う。
 ·  Translate
1
Takayuki's Collections
Story
Tagline
a philosopher on the street
Introduction

Notice:

[em/me] = emphasized by me

I will add "<<" to indicate the end of my quotation, like as </blockquote> in HTML. Also it must be applied to several paragraphs of which a quotation is started with ">>" and ended with "<<."

・人代名詞として複数の人物を指すときは、男女の区別無く「彼」を使います。女性について書いているときは「彼女」も使いますが、もともと「彼」に性別を特定する意味は無い(「彼女」は明治以降に使われるようになっただけの流行語にすぎない)ので、多人数を「彼ら」と書いても、別に非 PC だと言われる筋合いはありません。

Introduction:

Takayuki Kawamoto is CPO (Chief Privacy protection Officer) under the privacy mark system (JIS Q 15001) and manager of information security office under ISMS (ISO/IEC 27001, JIS Q 27001) at IT company for the web development and application service in Osaka, JAPAN.

Disclaimer:

ここで書いているのは個人的な意見であ​って、所属企業​​​​​​​​​​の見解を代表・反映するものではありません。(当社「ソーシャルメディア・ポリシー」による)
Any posts or shares I make on Google+ entirely reflect my own opinions, and they are completely distinct from, do not reflect upon, or represent in any way, my employers - past, present, and future. (It has to be stated clearly by the social media policy of my employer)

Disclosure:

調べればすぐに分かることですが、僕が所属している企業は、電通・博報堂をはじめとする広告代理店様や各地方の媒体企業様、それから Yahoo! Japan をはじめとする企業様と業務提携しています。また、当社には上記で紹介した「ソーシャルメディア・ポリシー」という社内規程があるため、ここでは書けないことや、言及してはいけないテーマというものがあり、それらはここでは(どんなに喫緊で重大なテーマであっても)取り上げないと思います。

但し、法律に反しない限りで、私企業の社内規程が公衆道徳や法律を補完したりオーバーライドしてよい点(社内の情報セキュリティ関連の規程や労務規程など)と、逆に私企業の規程に対して公法や公衆道徳にもとづく発言や行動が優先されるべき点(内部告発・内部通報や思想・信条に関する表現の自由など)があり、場合によっては公衆道徳や法律を優先するべきでしょう。

Stance:

・哲学に関するスタンスは、philsci.info に幾つか書いています。そちらをご覧ください。
・日本語 IME が日本全体の生産性を下げる一つの要因になっていると考えています。

Publications:

"Boolean Closure and Supervenience," Aichi, No.15 (Kobe University), 1999, pp.5-15.
"Causal Relata," Philosophy, No.17 (Kansai University), 1997, pp.65-87.

Thesis:

"The Concept of Probabilistic Causality," received by the Graduate School of Kansai University, 1997, supervised by Jiichiro Takeo.

Current interests:

causation, causality, mind and consciousness, computation, Information, probability, set theory, model theory, privacy, information security, management, technological singularity, existential risks, and other contemporary issues.

Philosophy of Soil Science and Civil Engineering (maybe)

Plato, Descartes, Hume, Heidegger, Husserl, Derrida, Quine, Carnap, Daniel Dennett, Hartry Field, Penelope Maddy, Bas C. van Fraassen

Certified:

Zend Certified Engineer (ZEND001701: 2006)

Miscllaneous:

・10年以上前にイスラエルの研究者 (Shlomit C. Schuster) に請われて、おそらく日本で初めて「哲学的カウンセリング」を紹介するページを作りましたが、このコンセプトそのものについては懐疑的です。
・I'm a cross-dominance and ambidexterity to hit and pitch in baseball, to use a mouse for computer, to use chopsticks for Japanese dishes.(矯正の右利きですが、野球の投げ打ちやマウス操作や食事の箸は両方で扱えます。)
・SNS はここ以外にもたくさん "philsci" というユーザ名でアカウントをもっていますが、Google+ をメインにしています。
・情報セキュリティの実務家として、いわゆる「生体認証」の安易な導入には反対しています。理由は、以下のとおり。
  1. 生体を credentials とするのは「究極のパスワード使い回し」である。
  2. いったんデータが漏洩すると、簡単には変更できない。
  3. プライバシー情報を企業のパソコンごときに credentials として使うよう強要されたり人事考課の指標とされるなら、場合によっては憲法違反である。
Education
  • Kobe University
    Doctorate in the philosophy of science, 1998 - 2001
    神戸大学、大学院博士課程、文化学研究科、科学基礎論(科学哲学)専攻
  • Kansai University
    Master course in philosophy, 1994 - 1997
    関西大学、大学院博士課程前期課程、哲学及哲学史研究第I講座、科学哲学専攻
  • Osaka University of Economics and Law
    Department of law, 1989 - 1993
    大阪経済法科大学、法学部法律学科、刑事法学専攻
  • Tennoji High School attached to Osaka University of Education
    1984 - 1987
    大阪教育大学教育学部付属高等学校天王寺校舎
Basic Information
Gender
Male
Relationship
Engaged
Collections Takayuki is following
View all
Work
Occupation
Information security officer and chief privacy officer
Employment
  • Chief Privacy Officer, 2006 - present
    Web development and service company at Dojima, Osaka in Japan.
Places
Map of the places this user has livedMap of the places this user has livedMap of the places this user has lived
Currently
Osaka
Previously
Nishidai, Itabashi, Tokyo - Midorigaoka, Meguro, Tokyo - Oji, Nara - Higashi-hanazono, Osaka
Contact Information
Home
Address
Someone can reach me in some way.
Work
Address
Anyone can reach me in any way.