Profile

Cover photo
Takayuki Kawamoto
Attended Kobe University
Lives in Osaka
248 followers|501,797 views
AboutPostsCollections

Stream

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
車上荒しに遭って情報漏洩を起こしたのは、ゲイツだかガンホーだか・・・ああそうだ、ダンクという鳥貴族のフランチャイズ企業だ。フランチャイズ企業自体の従業員に関する情報漏洩なのだから、鳥貴族に監督責任はない(別企業の扱いなので、二社での情報提供時は本人同意が必要)。なんでいつまでも鳥貴族の情報漏洩みたいに書いてるのかな。物書きとして恥ずかしくないのかね。
 ·  Translate
さまざまな企業で情報漏えい事件が起き、クレカ番号やマイナンバーが流出する被害を受ける人も。自分の身を守るためにできることとは?
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
これ、画面のキャプチャー画像を見ると個人データがそのまま扱われるのだな。でも、他の機能を見てないからなんとも正確な判断はできないものの、画面を見ているだけなら非常に初歩的なウェブアプリケーションだ。扱うデータ量にしても、大阪市の 260 万人としても、まぁ大した量ではない。いずれにしても、なんでこんなデータをわざわざ海外に出そうと思うのだろう。(ベニオフ君は日本国内にサーバはもってなかったと思う。)
 ·  Translate
 セールスフォース・ドットコムは2016年6月24日、日本の地方自治体(市区町村)を対象に「マイナンバー交付予約システム」の販売を始める。住民向けの予約受け付けや、職員向けの進捗管理などの機能を備え、マイナンバーカード(個人番号カード)の交付業務を支援する。
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
Twitter にも書いたが、これは上原さんのご感想のとおりだ。はっきり言うと、情報セキュリティの技術者やアナリストは犯罪者、あるいは Anonymous を自称するいちびりを除外した人々の中から選んでも十分に間に合うと思う。情報セキュリティの人材が不足していると宣伝してるのは、人材ブローカーとか、無能しか採用してない待遇の会社だけだ。官公庁がそのようなことをいう場合もあるが、それは「これこれを何人月でやるにはこれだけの頭数がいる」という空論を元にした願望にすぎない。

公の機関や大企業のウェブサイトを攻撃した人物が子供(同然の知性しかない大人も含む)から拍手喝采を浴びるというのは、要するに赤穂浪士に対する昔の民衆の反応と同じで、これは為政者が正しくコントロールするべき風俗にすぎず、特に思想としては何の正当性もない。自分たちの利害関係の外で起きているという思い込みがあるからこそ他人事として祭り上げられる。
 ·  Translate
更正が認められるならともかく、この状態で欲しがるセキュリティ企業があるわけないじゃない.犯罪助長はやめて欲しい。 / “高校生データ21万件盗む 佐賀の17歳ハッカーに称賛相次ぐ : J-CASTニュース” http://htn.to/t3p65F · J-CASTニュース. 高校生データ21万件盗む 佐賀の17歳ハッカーに称賛相次ぐ ...
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
まぁたいてい、日本のメディアが「凄い人たちを集めました」という場合には、要するに国内業界の有名人を集めるというパターンになる。広告業界では電博さんのプロデューサーとか、今回の場合は国内で色々と立ち上げた人たちを集めている。

でも、「HTML5 のエキスパート」って何のことなのだろうか。僕の理解では、シンタクス、つまりは DTD を W3C で策定したロジックの専門家という意味になる。これに対して、HTML5 を前提にブラウザのエンジンを作ったり、JavaScript のライブラリを作るというのは、要するに目先の部品を商品として最適化した人々であるから、プラットフォームのユーザとしてウェブの将来をどうこうと議論するなら分かるが、彼らに HTML どころか HTTP にも制約されないスケールの「ウェブ」について語る目処は立つのだろうか。

ということで、「ウェブビジネス」や「ウェブコンテンツ」を語る前半については、彼らの発言には希望的観測も含まれるだろうし、僕はどうだっていいと思う。後半も、正直なところ HTML はどうでもいいわけで(ウェブの本質でもなんでもないから)、ルーズな通信仕様にもとづく或るていど自由なネットワークというのを、どのくらい維持できるかどうかにかかっているのだろう。そのあたりの余力の見せ方だよね。
 ·  Translate
スゴい人たちに集まってもらって、「Webは死ぬか」について語り合っていただいたスペシャル企画。前半は「Webメディア・コンテンツ」について、それぞれのご意見を伺いました。 メディアビジネスからCook
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
なんだこれ。携帯用のものばかりではないの。これは単なる偏向なのか、それともいまどきは「アプリケーションを紹介する」と言えば携帯向けがディフォールトなのか?
 ·  Translate
ID やパスワード、どのように管理されていますか?他人には知られてはいけないし、一方で忘れたらすぐに確認できるようにしたい ID とパスワード。今回の記事では管理が簡単になるオススメのパスワード管理アプリをご紹介していきます。
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
+Google+ でも J, K でカードのフォーカスを替えて上下にスクロールできるのだけど、カードの並び方が均一ではないから、ちょと使い勝手が悪い。そして、昔から J = left = old vs. K = right = new というパラダイムなのは分かるけど、僕はそこまで左右と時間の前後を強く結びつけていないため、直感的には左右よりもカードの並び方の上下に合わせて、J = upper = new vs. M = lower = old のようなマッピングの方がわかりやすいと思うのだが。(まぁこれも特定の順序を前提にしてはいるのだが。)
 ·  Translate
1
Have him in circles
248 people
Mirko Zorz's profile photo
kazumi hayashida's profile photo
Ayu Tabuki's profile photo
Fernando Yamauti's profile photo
Nakagawa Kodai's profile photo
Satoshi Shibata's profile photo
Md. Tarekul Islam's profile photo
Pivot Point Security's profile photo
Springer Neuroscience's profile photo

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
前段階での報告。初動としては「各種パスワード等の変更を実施した」というだけで、その後は「必要な手立てを講じた」とあるだけで、何をやったのか不明。
 ·  Translate
平成28年6月27日. (校内LANに関すること). 教育総務課 源五郎丸課長. 内線 3210 直通 0952-25-7224. E-mail: kyouiku-soumu@pref.saga.lg.jp. (SEI-Netに関すること). 教育情報課 碇課長. 内線 3420 直通 0952-25-7287. E-mail:kyouiku-jouhou@pref.saga.lg.jp ...
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
>> 最も重要なのは、『どこに何があるか』を常に把握できるようにすることです。 <<

佐賀県教育庁の情報漏えいが起きた後で記事にされても、皮肉にもほどがある(笑)。しかも、生徒のアカウントで管理側の情報を見られるようになってたというから、まぁどうしようもないですな。

佐賀県の「IT化」って、いかにも元官僚の元市長が考えそうなことだったというか、要するに表面的な実績作りでしかないので、「作りました」「やりました」しか頭にない連中が仕切ってたんだろうなぁ。見えないところや導入した後のことなんて、殆ど考えていなかったのでは。まさに劣悪な広告代理店と同じ発想。

「アクセス制御ポリシー」なんてないのでは。あったとしても、それを使ってシステムの検収をするという発想すらないような気がする。
 ·  Translate
6月10日、SAMAC(ソフトウェア資産管理評価認定協会)が主催するソフトウェア資産管理に関するカンファレンス「SAM World 2016」が東京で開催された。基調講演には前佐賀県CIO 森本登志男氏が登壇。「情報セキュリティから見た、IT資産管理の重要性 ~IT先進県 佐賀県の事例から~」と題する講演を行った。
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
普段はしょーもないレベルの理数系の知識をひけらかすだけで内容のない記事が多いブログだが、この事案については以下の三点が現状を正しく指摘していると思う。

・Haskellを業務で使う可能性は低い
・理解度が深まると言う話もあるが、学習量が桁違いに増えるので効率が高まるとは限らない
・手ごろな日本語テキストさえ無い状態

実際、ここ Google+ で圏論コミュニティのオーナーをやらせてもらっているが、英語圏ですら殆どのブログ記事や動画は初等的な解説の繰り返しにすぎず、Baez さんや Milewski さんのレベルで議論を前に押し進める成果が少ない。そうした英語圏の成果を含めて、更に少ない成果しか思って立って出していない日本人研究者の成果や既存の幾つかの教科書から、ほんの一部をつまみ食いで翻案しているのが日本のドキュメントの水準である。このような水準でどれほど初等的な解説や応用事例の一部を公表していっても、それだけでは大多数のプログラマにとっては「使えない」という印象しか残さないだろう。あるいは、せいぜい自分のやっていることに数学的な裏づけがあるという薄っぺらい自意識になるていどのことだ。

そもそも Haskell でなければ為しえない固有の処理(結果)などというものは存在しない。Haskell でやれることは、シェルを経由して C のプログラムをコンパイルさせてライブラリとした後にロードするところまでやっていいながら、低水準の処理が必要でも PHP や Perl といった他のプログラミング言語で同じ結果を出せるだろう。

そういう汎用化の知識がプログラミングの学術的な取り扱いで学ぶセマンティクスやアルゴリズムであって、どういう言語がどういう処理に長けているかを正確に理解して適切に使い分けるための勘を養うために数学や CS の形式的な議論を学ぶならよいが、他のプログラミング言語や数学的な形式化を習得するだけで、自分の開発者としてのタスクが効率的に扱えるなどという保証はない・・・というか、そういう保証がないという事実を学ぶために数学をやるなら分かる。

CS学科を出ている人たちについては、ソフトウェア設計とかアルゴリズムの開発で、抽象的な枠組みで考えたら有効だという見込みがあるなら、しっかり数学を勉強するのは効果的かもしれないけど、いまの圏論や Haskell のプチブームには実効性がない。特に圏論とセットで Haskell が話題になりはじめてから5年くらいは経つけど、記事のとおりプライベートな範囲ですら実績が殆どない。もちろん業務でもプライベートでも特許とか全般的な機密保持といった理由で公表しない場合はあるけど、開発の歴史をひっくり返すような大発明が Haskell や圏論の成果だけで潜在的にたくさんあるのではないかと想定するには合理的な根拠がないのだ。そして、そのような事情は Java でも何でも同じなので、表に出ている実績だけで判定しても、特に Haskell についてだけ不当な判断だとは思わない。
 ·  Translate
2

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
なんかミスリードなタイトルだな。まるで脆弱性を発見するコンテストも何もやってない官公庁のサイトをクラックして表彰されたみたいに読めるではないの。これ、もしこの若者がコンテストの攻撃対象ではなく他のサイトを突破してたら、どうなっただろうか。
 ·  Translate
授業の合い間にペンタゴンのサイトへのハッキングに成功した当時の高校生が、「米国の敵対勢力よりも先に脆弱性を発見した」と表彰された。(ロイター)
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
パスワードの定期的変更が否定されたという話、つまりは、

>> Verifiers SHOULD NOT require memorized secrets to be changed arbitrarily (e.g., periodically) unless there is evidence of compromise of the authenticator or a subscriber requests a change. <<

という箇所だけが話題になっているけど、それ以外の点も参考に実装したいところだ。

たとえば、"Unicode [ISO/ISC 10646:2014] characters SHOULD be accepted as well" となっていて、現今では特殊な CFJK のバリエーションを無視すれば UNICODE の文字をパスワードに使ってもいい。いまどきウェブページのエンコーディングを敢えて EUC-JP や Shift_JIS にしなければいけないなんてのは、IT ゼネコン謹製の古臭いシステムくらいだろう。
 ·  Translate
1

Takayuki Kawamoto

Shared publicly  - 
 
会社にキーボードを新調してもらったが、日本語キーボードだ(当然、英語配列で注文したと思うのだが、まぁいい)。とりあえずドライバは英語配列のままにしておいて、CapsLock キーだけ、レジストリを書き換えて Ctrl に設定した(つまり左には Ctrl キーが二つある)。

HHK からいきなり変わったので、幾つかの使い勝手が変わっていて慣れが必要だ。たとえば、コンテクストメニューをバックスラッシュ(円マーク)のキーで出していたのだが、これは使えなくなった(日本語配列キーボードの円マークは違うキーの扱い)。また、配列だけが英語だから、アルファベットやファンクションキーの他は全て刻字が当てにならない(たとえば左括弧は、右括弧が刻字されているキーで打つ)。

尤も、キーの刻字なんて普段は見てないから大きな影響はない。寧ろ HHK でも種類の一つとして販売されているように、刻字をわざと消した方がややこしくなくていいかもしれない。

前の会社でも一時だけ IBM 時代のキーボードを使ったことがあって、3,000 円以下の安い製品の割に使い勝手が良かったから、Lenovo になって何か変わっているかもしれないが、今回もこれにした。いまのところ、キーそのものは打ちやすい。
 ·  Translate
キーボードをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、Lenovo ThinkPlus プリファード・プロUSBキーボード [73P5238]を通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。
1
Takayuki's Collections
People
Have him in circles
248 people
Mirko Zorz's profile photo
kazumi hayashida's profile photo
Ayu Tabuki's profile photo
Fernando Yamauti's profile photo
Nakagawa Kodai's profile photo
Satoshi Shibata's profile photo
Md. Tarekul Islam's profile photo
Pivot Point Security's profile photo
Springer Neuroscience's profile photo
Work
Occupation
Information security officer and chief privacy officer / 情報セキュリティ担当の上級役職者、個人情報保護管理者
Skills
sleeping
Employment
  • Chief Privacy Officer, 2006 - present
    Web development and service company at Dojima, Osaka in Japan.
Places
Map of the places this user has livedMap of the places this user has livedMap of the places this user has lived
Currently
Osaka
Previously
Nishidai, Itabashi, Tokyo - Midorigaoka, Meguro, Tokyo - Oji, Nara - Higashi-hanazono, Osaka
Contact Information
Home
Address
Someone can reach me in some way.
Work
Address
Anyone can reach me in any way.
Story
Tagline
a philosopher on the street
Introduction

いろいろな SNS を使っていますが、この Google+ だけを使うことにしました。理由は幾つかあります。企業がよくやる「選択と集中」と同じで、労力や注意あるいは時間を無駄に使うほど残りの人生は長くないと強く感じるようになったこと、他の SNS はメジャーであればあるほど、特に学術については殆ど実りのない自意識過剰なツィートや宣伝ばかりで役に立たなくなる傾向が強いこと、そもそもそういう使われ方が大半の SNS からサイトへやってくるビジターはコンテンツを実際には殆ど読まないので、流入としては検索してやってくるビジターだけを相手にしていればよいと割り切ったことです。

Notice:

[em/me] = emphasized by me

I will add "<<" to indicate the end of my quotation, like as </blockquote> in HTML. Also it must be applied to several paragraphs of which a quotation is started with ">>" and ended with "<<."

・人代名詞として複数の人物を指すときは、男女の区別無く「彼」を使います。女性について書いているときは「彼女」も使いますが、もともと「彼」に性別を特定する意味は無い(「彼女」は明治以降に使われるようになっただけの流行語にすぎない)ので、多人数を「彼ら」と書いても、別に非 PC だと言われる筋合いはありません。

Introduction:

Takayuki Kawamoto is CPO (Chief Privacy protection Officer) under the privacy mark system (JIS Q 15001) and manager of information security office under ISMS (ISO/IEC 27001, JIS Q 27001) at IT company for the web development and application service in Osaka, JAPAN.

Disclaimer:

ここで書いているのは個人的な意見であ​って、所属企業​​​​​​​​​​の見解を代表・反映するものではありません。(当社「ソーシャルメディア・ポリシー」による)
Any posts or shares I make on Google+ entirely reflect my own opinions, and they are completely distinct from, do not reflect upon, or represent in any way, my employers - past, present, and future. (It has to be stated clearly by the social media policy of my employer)

Disclosure:

調べればすぐに分かることですが、僕が所属している企業は、電通・博報堂をはじめとする広告代理店や各地方の媒体をはじめとする企業と業務提携しています。また、当社には上記で紹介した「ソーシャルメディア・ポリシー」という社内規程があります。このため、ここでは書けないことや、言及してはいけないテーマというものがあり、それらはここでは(どんなに喫緊で重大なテーマであっても)取り上げないと思います。

但し、法律に反しない限りで、私企業の社内規程が公衆道徳や法律を補完してよい点(社内の情報セキュリティ関連の規程や労務規程など)と、逆に私企業の規程に対して公法や公衆道徳にもとづく発言や行動が優先されるべき点(内部告発・内部通報や思想・信条に関する表現の自由など)があり、場合によっては公衆道徳や法律を優先するべきでしょう。少なくとも哲学に携わっている人間を採用するとは、そういうことです。都内の狭い界隈でのプレゼンスを目的として「哲学担当」などとして雇われるようなことは、哲学に携わる者の本来の役目ではありません。

Stance:

・哲学に関するスタンスは、philsci.info に幾つか書いています。そちらをご覧ください。

・日本語 IME が日本全体の生産性を下げる一つの要因になっていると考えています。クリエーティブを良しとする人間は、瑣末なゲームやオンラインサービスを設計している暇があるなら、このていどの刹那的な道具にすぎない日本語 IME をさっさと駆逐するような入力インターフェイスやソフトウェアを開発するべきです。最適な変換を決定するのは IME を使うヒト自身がやっているので、AI の予測処理なんてそもそも不要です。IME は履歴と頻度を単純に処理すればよく、昨今の余計な予測変換は誤変換を逆に増やしているだけであって、「反動的」あるいは「退行的」な開発と言えます。

Publications:

"Boolean Closure and Supervenience," Aichi, No.15 (Kobe University), 1999, pp.5-15.
"Causal Relata," Philosophy, No.17 (Kansai University), 1997, pp.65-87.

Thesis:

"The Concept of Probabilistic Causality," received by the Graduate School of Kansai University, 1997, supervised by Jiichiro Takeo.

Current interests:

causation, causality, mind and consciousness, computation, Information, probability, set theory, model theory, privacy, information security, management, technological singularity, existential risks, and other contemporary issues.

Philosophy of Soil Science and Civil Engineering (maybe)

Plato, Descartes, Hume, Heidegger, Husserl, Derrida, Quine, Carnap, Daniel Dennett, Hartry Field, Penelope Maddy, Bas C. van Fraassen

Certified:

Zend Certified Engineer (ZEND001701: 2006)

Miscllaneous:

・10年以上前にイスラエルの研究者 (Shlomit C. Schuster) に請われて、おそらく日本で初めて「哲学的カウンセリング」を紹介するページを作りましたが、このコンセプトそのものについては懐疑的です。

・I'm a cross-dominance and ambidexterity to hit and pitch in baseball, to use a mouse for computer, to use chopsticks for Japanese dishes.(矯正の右利きですが、野球の投げ打ちやマウス操作や食事の箸は両方で扱えます。)

・SNS はここ以外にもたくさん "philsci" というユーザ名でアカウントをもっていますが、Google+ をメインにしています。

・情報セキュリティの実務家として、いわゆる「生体認証」の安易な導入には反対しています。理由は、以下のとおり。
  1. 生体を credentials とするのは「究極のパスワード使い回し」である。
  2. いったんデータが漏洩すると、簡単には変更できない。
  3. プライバシー情報を企業のパソコンごときに credentials として使うよう強要されたり人事考課の指標とされるなら、場合によっては憲法違反である。
Bragging rights
デイヴィッド・ルイスの Counterfactuals を頸草書房さんのプロブレーマタの一冊として訳してはどうかと中才敏郎先生に提案したのは、修士時代の僕です。(先生からは「それは一般受けしないから難しいんじゃないか」と言われましたけど、出たので良かった。)
Collections Takayuki is following
View all
Education
  • Kobe University
    Doctorate in the philosophy of science, 1998 - 2001
    神戸大学、大学院博士課程、文化学研究科、科学基礎論(科学哲学)専攻
  • Kansai University
    Master course in philosophy, 1994 - 1997
    関西大学、大学院博士課程前期課程、哲学及哲学史研究第I講座、科学哲学専攻
  • Osaka University of Economics and Law
    Department of law, 1989 - 1993
    大阪経済法科大学、法学部法律学科、刑事法学専攻
  • Tennoji High School attached to Osaka University of Education
    1984 - 1987
    大阪教育大学教育学部付属高等学校天王寺校舎
Basic Information
Gender
Male
Relationship
Engaged