こんばんは!兒玉遥です。

17歳になりましたヽ(´▽`)/
16歳でもなく18歳でもない。
大人か子供が微妙な歳だけど
思う存分楽しみたいです!!

17歳の目標。
目標は変わっていないのですが
HKT48を有名にするため
マルチタレントという夢に近づくために
歌や踊りバラエティやトークの実力をつける。
ですかね。

それが叶えば
大切な恩師と仲間に出会えた部活や
中学で内申42をとって頑張ってた勉強を
中途半端にしてきて
今まで何も
やり遂げたことがなかった私だけど
初めて達成できたことになります。

今はその通過点です。

でも、考えるんです。
センターという位置について。

始めてのHKT48のシングルが発表された時
とても嬉しかったです。
やっと出せるんだ!
今まで皆で頑張ってきて良かった!

センターは
入ったばかりの2期生でした。

16歳の私は驚きました。
どうして?と戸惑いを隠せませんでした。

しかし、今は前向きに受け入れられます。

違うポジションに立って
見える世界も、また新鮮で
私はそこに立って
新しい自分を発見できたなって思うし
客観的に自分を見れるようになったかなって思うし
視野が広がって
色んな考え方が出来るようになって
自分を成長させられる
良い機会だなって思いました!!

1期生でセンターだったのに
2期生に取って代わられるメンバーなんていないから
特別な経験、出来てるなって
私しか味わえない気持ちだなって。

しっかり味わって
自分の強さに変えようと思っています。

よく握手会やググタスのコメントで
『僕は、はるっぴのセンターがみたいな。』
『はるっぴがセンターだと思ってるよ。』などと
言ってくださる方がいて
とても嬉しいです。

そんな方をもっともっと
増やしていかなきゃなって思います!!

でも、センターは
望んで願って立つポジションじゃないんです。

自然に必然的にグループのために
そこにいるんだと思います。

ここは掴むとか
勝ち取るとかいうポジションじゃないんだなって
気づきました。

総選挙は例外ですけど…

だから、私はそこは
受け身でいいかなって。


決して諦めた訳ではありません。

誰もが認めたとき
そこに立っていると思います。

そうなったとき
『やっぱり兒玉遥だよ。』
『こうでなくちゃ!』
って存在になれるよう
私は夢に向かって
ひたすら全力を人生を
HKTに捧げるのみです。

また、私には
バスケット部で
私を変えてくださった恩師がいるので
人生で恩師に出会えるなんて
奇跡だと思うから
活躍を見せて恩返ししたいです。


今年も素敵な誕生日を迎えられました。
皆さんのおかげです。

本当にありがとうございます(´▽`)

皆さんがいたから
いつも励ましてくれるから
私はここまでこれました。

これからも、
私の夢を皆さんの夢を
一緒に追いかけましょう!

本当にありがとうございました。


兒玉遥より。


おやすみなさい。
ぷひゅーはー☆彡
Photo
Shared publiclyView activity