Profile cover photo
Profile photo
Toshiya HASEGAWA
About
Toshiya's posts

Post has attachment
Happy 5th! [diary]


Post has attachment
スマホで写真を撮る時のベストプラクティス [photo]
写真は趣味の1つでして,ここぞという時は一眼を持ち出しますが,最近はいかにスマホでいい写真を撮るかを追求しています.このエントリーでは,私なりにいろいろ試した結果 & 詳しい人の話を聞いた結果をまとめてみます. 【結論から言うと】 ベストプラクティスは, (1) 撮る時は,サードパーティーのカメラアプリではなく,スマホ純正のカメラアプリを使う (2) 撮った写真をスマホで見る・見せる前提なら (LINE で送ったり,Instagram や Twitter のようにモバイルに傾倒している SNS へのシェアを含...

Post has attachment
浜島 201701 [diary]


Post has attachment
Peace Pipe 的シアトルガイド (と,旅の tips) [travel]
前エントリーでシアトルのグルメガイドをまとめましたが,その流れでついでに個人的なシアトルガイドをまとめてみます.過去記事のリンク集が中心ですが,これからシアトルに行かれる方や,はじめて出張する同僚などの参考になれば幸いです. また,シアトルに行く予定が無い方も,下の方の【その他 tips】は参考にして頂けると思います. 【ベタな観光地 - 屋外編】 シアトルに限らず,はじめて訪れる所は,基本的にベタな所をまわるのが良いと思っています. はじめてのシアトル出張では,到着日に時間の許す限り有名どころを巡りました....

Post has attachment
Seattle 201701 - シアトルの美味しい店まとめ [gourmet]
冬のシアトルは天気が悪く寒いので,この時期の出張は,プライベート的には食事がメインになりがちです.また,これまで10回以上のシアトル出張を通じて,いろいろな店を探索してきた結果,自分の中の「お気に入りレストランリスト」が充実してきました. そこで今回の出張の食生活は,「そのリストの中からランキングの高い店をできるだけ再訪する」というのをテーマにしました.このエントリーでは,私なりの「シアトルグルメガイド」を紹介したいと思います. 【Must-Go's】 シアトルで絶対に行くべき4店.私がこちらに来る時は毎回,...

Post has attachment
Seattle 201701 - アンダーグラウンドツアー [diary]
シアトルの有名なツアーの1つに,アンダーグラウンド・ツアーというものがあります.その存在は知っていたものの,「まあ,いつでも行けるかな」と思い,これまでずっと先送りにしていたのですが,今回12回目のシアトル出張でついに体験してみました. シアトルという街はもともと海抜が低く,昔は満潮時に水洗トイレが逆流するといった問題を抱えていたそうです.また,1889年には大火災がありました.そしてその大火災からの復興を機に,海抜の低さも解決してしまおうと,なんとそれまでの街を封鎖して,その上に新しい街を作ってしまったので...

Post has attachment
瑞浪 2016 Winter [diary]


Post has attachment
カタチから入るコーヒーライフ [diary]
若い頃からコーヒーは大好きでして,この度ふるさと納税でカリタのネクスト G を頂きました.一気にテンションが上がり,これを機にコーヒー機材を一新したので,ちょっと紹介してみたいと思います. まずはそのネクスト G. コーヒーミルの最高峰と言われ,実売4万円強から6万円弱ぐらいで売られているもので,なかなか自分で買うには躊躇していました. カリタ 業務用電動コーヒーミルKalita KCG-17 NEXT G(AG) #61090 コーヒーマニアが口を揃えて勧めるのは,同じくカリタのナイスカットミル.2万円台半...

Post has attachment
Cascina Spinasse - The best Italian outside of Italy [gourmet]
ボストンからシアトルに移動しました. 今回のシアトルのハイライトは,Cascina Spinasse というイタリアン・レストラン.Lonely Planet (アメリカ版「地球の歩き方) に言わせれば,"The best Italian outside of Italy" とのことで,前から気になっていた店でした. シアトルは11回目となり,その度にいろいろな店を探索していますが,その中でここはダントツにナンバーワン.今後もこれ以上の店に出会えるのかと思わせるほどです. 味,プレゼンテーション,サービス,ど...

Post has attachment
嗚呼,懐かしの我がボストン [diary]
マサチューセッツの西外れを訪れた前エントリーでは,なんだかセンチメンタルなことを書きましたが,丸3年アメリカで暮らした後に大学時代を過ごしたボストンは,なんというか,すごくフラットな気分で再訪しています.大学卒業後も何度か来ているからかもしれませんが. 当時,辛いこともそれなりにあったんでしょうが,ほとんど覚えていません.私にとってボストンは,キラキラした想い出ばかりで…いや,というか,正直あまりちゃんと思い出せないぐらい,光のようなスピードで時間が過ぎていました. 十代後半から二十代前半特有の,「イケイケで...
Wait while more posts are being loaded