Profile cover photo
Profile photo
Hidekazu Shiozawa
About
Posts

Post has attachment
第62回研究会論文募集(北見工業大学)
日本バーチャルリアリティ学会 第62回サイバースペースと仮想都市研究会 第53回複合現実感研究会  論文募集のお知らせ サイバースペースと仮想都市研究会と複合現実感研究会では、 下記の通りとの共催研究会を開催いたします。電子情報通信学会 メディアエクスペリエンス・バーチャル環境基礎研究会(MVE)、 ヒューマンインタフェース学会デバイスメディア指向ユーザインタ フェース研究会(SIG-DeMO)とは連催となります。 北海道での共催研究会は、函館、札幌、旭川、釧路、網走、帯広、稚内、 根室、利尻島、洞爺湖、小樽...
Add a comment...

Post has attachment
第61回研究会プログラム(宮崎県)
------------------------------------------------------------------------------ 日本バーチャルリアリティ学会 第61回 サイバースペースと仮想都市研究会 ------------------------------------------------------------------------------ ◆日程: 2017年 6月22日(木)~ 6月23日(金) ◆会場:国民宿舎ホテル高千穂 会議室(http://h-taka...
Add a comment...

Post has attachment
第61回研究会の参加申し込みについて
本研究会に関して、参加(宿泊)申し込みをアナウンスしていませんでした。 会場のホテルに宿泊する方は、至急、連絡をお願いします。 ◆参加申込み (連絡〆切 5/15月)  今回の研究会では、発表会場と宿泊を兼ねて場所の確保を行なっています。  国民宿舎ホテル高千穂 会議室(http://h-takachiho.com/)   ・1泊食事 1万3千円前後  宿泊人数の集計のため、タイトルを「第61回CS研究会申込み」  メール宛先を kenkyukai [at] sigcs.org として、下記の書式で  5/1...
Add a comment...

Post has attachment
第61回研究会論文募集(宮崎県)
多数の皆様からの、発表申込みをお待ちしております.
ぜひご発表をご検討ください。

★★★論文募集のお知らせ★★★
日本バーチャルリアリティ学会  第61回 サイバースペースと仮想都市研究会

◆日程: 2017年 6月22日(木)~ 6月23日(金)

◆会場:国民宿舎ホテル高千穂 会議室( http://h-takachiho.com ) ◆参加費(予定):
一般(非会員) 3,500円
一般(会員)  3,000円 
学生 2,000円
# 論文別刷料金は50部5,000円,10...
Add a comment...

Post has attachment
第60回研究会(山梨大学)プログラム
第60回サイバースペースと仮想都市研究会を下記の通り開催いたします. 皆様のご参加をお待ちしております. ◆日程:2017年 3月10日(金) ◆会場:山梨県立図書館多目的ホール http://www.lib.pref.yamanashi.jp/access/   ◆参加費(資料代):   会員  一般 3,000円 学生 2,000円   非会員 一般 3,500円 学生 2,500円 ◆プログラム: 10:50-11:15 (受付) 11:20-11:50 医学標本館におけるARを用いた見学支援システムの...
Add a comment...

Post has attachment
第60回研究会論文募集(山梨大学)
日本バーチャルリアリティ学会 第60回サイバースペースと仮想都市研究会 論文募集のお知らせ サイバースペースと仮想都市研究会では,2017年3月に山梨県立図書館(甲府)にて研究会を開催いたします(今回は,山梨大学ワイン科学研究センターの見学を予定しております.)活発な議論の場としていただければと存じますので,多くの皆様のご発表のお申し込みをお待ちしております. ★★★論文募集のお知らせ★★★ 日本バーチャルリアリティ学会 第60回サイバースペースと仮想都市研究会 ◆日程:2017年 3月10日(金) ◆会場:...
Add a comment...

Post has attachment
第19回シンポジウムプログラム
日本バーチャルリアリティ学会 サイバースペースと仮想都市研究委員会 第19回シンポジウムのご案内 拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます.平素は当研究会の活動にご理解ご協力を賜り厚くお礼申し上げます. さて、1997年に第1回を開催した当シンポジウムは、好評のうちに18回を数え、今年も12月15日に開催する運びとなりました.今年も、昨年に引きつづき、デモ付き講演のみによるインタラクティブなシンポジウムとして実施いたします. 敬具 サイバースペースと仮想都市研究会シンポジウム 「サイバラクティブチャ...
Add a comment...

Post has attachment
第19回シンポジウム論文募集と開催のご案内
日本バーチャルリアリティ学会 サイバースペースと仮想都市研究委員会 委員長 本田 新九郎 会員各位 拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます.  平素は当研究会の活動にご理解ご協力を賜り厚くお礼申し上げます.さて, 1997 年に第 1 回を開催した当シンポジウムは,好評のうちに 18 回を数え,今年も 12 月 15 日に開催する運びとなりました.今年も,昨年に引きつづき,デモ付き講演のみによるインタラクティブなシンポジウムとして実施いたします.  つきましては下記の要領にて,論文発表を公募いたし...
Add a comment...

Post has attachment
第59回研究会(支笏湖)プログラム
サイバースペースと仮想都市研究会(SIG-CS)では、下記の通り複合現実感研究会(SIG-MR)との共催研究会を開催いたします。電子情報通
信学会マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)、ヒューマンインタフェース学会デバイスメディア指向ユーザインタフェース研究会(SIG-
DeMO)とは連催となります。 北海道での共催研究会は、函館,札幌,旭川,釧路,網走,帯広,稚内,根室,利尻島,洞爺湖、小樽と回を重ねてきました。12回目となる今回は、支笏湖(丸駒温泉)で開催いたします。 共催: 複合現実感研究会(SI...
Add a comment...

Post has attachment
第59回研究会論文募集(支笏湖)
サイバースペースと仮想都市研究会(SIG-CS)では、複合現実感研究会では、下記の通り複合現実感研究会(SIG-MR)との共催研究会を開催いたします。電子情報通信学会マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)、ヒューマンインタフェース学会デバイスメディア指向ユーザインタフェース研究会(SIG-DeMO)とは連催となります。

北海道での共催研究会は、函館,札幌,旭川,釧路,網走,帯広,稚内,根室,利尻島,洞爺湖、小樽と回を重ねてきました。12回目となる今回は、支笏湖(丸駒温泉)で開催いたします。

企画等は...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded