Profile cover photo
Profile photo
キャサネリーヌ嘉子
4 followers
4 followers
About
嘉子's posts

Post has attachment
4/9(日)住吉 戸練ミナ先生の重ね煮教室
重ね煮ファンのみなさま! 戸練ミナ先生ファンのみなさま! お待たせしました、今年も始まりますよ! 今回はリクエストの多かった “重ね煮シュークリーム”を始め、 先生が昨年から学び始めたイタリアンや、 冬の間に訪れたバリ島や屋久島のエッセンスに 安曇野の春をたっぷり詰めて (↑最後の部分は私の願望)。。。 20名様限定です。 迷っていらっしゃる方は早めのお申し込みをお勧めします。 ありがたいことに、最近重ね煮の認知度が上がっています。 たくさん本も出ていますし、 ネットでも検索したらたくさん出てきます。 でもね...

Post has attachment
人を癒す食事
先日我が家で中華ちまきの会を催しました。 と言っても、友人の一人に教えてもらいながらわいわいと。 寄り合いみたいな感じ。 女性ならでは、話題はあっちへ飛び、こっちへ飛び。 つい先日も「ほんとによく喋るね」って言われたけど、 この日もそんな意識もなく喋り倒す時間。 その中で聞いたお話が「人を癒す食事」。 食事の捉え方って人それぞれ。 彼女が聞いた「人を癒す食事」とは、 『その人の為に作られた食事を、 できてから30分以内に食すこと』 うろ覚えですがこんな感じ。 へぇ〜、なるほどね〜。 ・   ・・えっ?? そん...

Post has attachment
今年もよろしくお願いします。
2016 年が明けました。 昨年は重ねる会(って最近言ってませんが)や イベントで たくさんの方とお会いすることができました。 ありがとうございました。 本年もどうぞよろしくお願い致します。 2015 年はそう感じた方が周りにも多いように 感じますが、 “変化の1年”でした。 自ら動いたことも含め、 環境の変化や気持ちの変化が 目まぐるしくて酔いそうでした。 が、 そういう時って自分の実力を思い知ったり、 感じたことに正直であろうとするようです。 要は自分を装飾する余裕がなくなって、 素の自分が見えてしまって...

Post has attachment
とうとがなし、のミキ作り
ミキ作りのWSに参加しました。 (むすび食堂たかみさん、ありがとう!!) ”とうとがなし”とは、 奄美の言葉で ”ありがとうございます” 祈りの意味もある、とても尊い言葉だそうです。 ミキは“お神酒”にも通じる神聖な飲み物であり、 何より島の人たちのいのちを支えてきた 大切な飲み物だそうですよ。 講師の田町まさよ先生は 「手」の力を信じて日常を大切にしている方。 『世界でひと組しかない“わたし”という人の手を使う』 そうか〜。 改めて言葉にされると、自分の手をじっと見つめてしまう。 お米を洗う、ミキを混ぜる。...

Post has attachment
9/27 重ね煮感謝まつり終わりました。
今日は戸練ミナ先生の新刊発売記念で ”神戸・重ね隊♪ 重ね煮感謝まつり”でした。 私も神戸・重ね隊♪の隊員として皆さまをお迎えしました。 お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。 安曇野からやってきた新米やきのこにりんご、 秋の味覚と重ね煮を楽しんでいただけたでしょうか。 重ね煮を身近に感じ、 重ね煮を日々の食卓に並べていただけると嬉しいです。 さてさて、今回の会場は トアロード・リビングスギャラリーのキッチンスタジオ。 素敵な食器やこだわりの調理器具が揃う素敵なスタジオです。 いつもと勝手が違って戸...

Post has attachment
8/9 ティケランチおわりました。
8月のティケランチ終わりました。   うだるような暑さの中、 お越しいただいた皆さまありがとうございました。   今回は夏野菜を重ねてカレーにしました。 レシピをお渡ししましたので、早速作ってくれた方も。 夏はサッとできるお料理が良いですね。 小さなおかずは、あれもこれもと5品です。 ・人参のラペ ・ゴーヤのサブジ ・たまねぎとトマトのカチュンバル ・オクラとトマトの蒸し煮 ・空心菜のマスタードシード炒め これもすべてササッとできるものです。 いただいた青いマンゴーで作った チャツネとアチャール、 桃のチャツ...

Post has attachment
アルベルト治療院イベント開催しました。
6月最後の日曜日、六甲にあるアルベルト治療院でのイベントでした。 冬から始まり、春、夏と3回目の開催です。 今回は、アルベルトさんの出身地で先住民の方が作られている 土鍋も使った”ムケッカ”というお料理を重ね煮で作りました。 このカタチ、ハクション大魔王を連想してしまいます。 型もなく、ひとつひとつ手捻りでつくられている土鍋は コロンとしていて本当に可愛い!!! マングローブの樹液を塗っているそうで、初めはもっと赤に近い色なんだとか。 使い込んでいくうちにこんなふうに黒くなっていくそうです。 相変わらずの詰め...

Post has attachment
8/9(日) thiikhaethiikhae lunchはカレー
垂水にあるヨガとチャイのお店 “thiikhae thiikhae” さんにて、 重ね煮ランチを出させていただきます。     自家製アチャールとチャツネ2種 “重ね煮”とは、 切ったお野菜をお鍋の中で 重ねてコトコト蒸し煮したもの。 丁寧に切り、お野菜が心地良い順番に重ねることで、 お野菜の旨みがぐんと引き出される調理法です。 夏野菜を重ねた“キャサネカレー”に小さなおかずと、 自家製アチャール&チャツネを添えて。 今回はカレーのレシピもお付けします。 あまりに暑いとお米を食べたくなくなったり、 さっと火を...

Post has attachment
7月26日(日)六甲のアルベルト治療院でpart3
  六甲のアルベルト治療院でのイベント、第3弾のお知らせです! “ アルベルトさんのお話 × キャサネリーヌの重ね煮ご紹介 ”  part1 では 『自分の身体を使い、五感をフルに働かせる』というお話。 part2 では 『アルベルトさんによるお灸と頭のマッサージ、体の陰陽を整える方法』 を教えていただきました。 今回はキャサネリーヌのリクエストにより、 『蒸し暑い季節を快適に過ごすための方法』を伝授していただきます。 これをすれば暑い夏でも快眠・快便間違いなし!という方法、気になりますね。 秘伝です!どうぞ...

Post has attachment
“巻き”がブームなんです。
バタバタ、あたふたとしている間に6月も終わり、 あっという間に7月になってしまいました。 そんなあたふたの中でも夏越の大祓には桃を食べ、 半夏生には(実際にはその少し前だけど)蛸も食べ、 食べることには相変わらず余念がないキャサネリーヌです。 さて、6月の活動報告です。 愛農人さんでのオーガニックマーケットに出店、 次の週には thiikhaethiikhae さんでのランチの提供でした。 愛農人さんには重ね煮を使った巻き寿司を持って行きました。 さすがに25本巻くとコツが掴めてきますね。 この素材は手前がい...
Wait while more posts are being loaded