Profile cover photo
Profile photo
よしわら修(東京都議会議員)
11 followers
11 followers
About
Posts

Post has attachment
ラグビーW杯2019日本大会の成功に向けて全力を傾注します!
豊洲市場の初競りで278キロの大間産マグロが3億3360万円の史上最高額で競り落とされるという、なんとも景気のいいニュースでスタートした2019年。 今年の干支は【己亥(つちのとい)】 猪突猛進の年というイメージの方が多いかと思いますが、「己」には「土」、「亥」には「水」の意味がそれぞれ含まれており、土と水が組み合わされるこの年は、自然哲学の五行思想では「土剋水」という対立・矛盾する「相剋」の関係となり、波乱の年となることを暗示しているという見方もあるそうです。 日本中に勇気と感動をもたらしたラグビー日本代表...

Post has attachment
「東京を世界で一番の都市に!」来年も全力で活動を展開して参ります。
官公庁や企業にお勤めの多くの皆様が、平成最後の仕事納めを迎えられたことと思います。 都議会も今日が仕事納め。明日からは地元町田で、消防団員の皆様と共に年末警戒活動や、大晦日から元旦にかけて市内各地の神社を回ります。 今年は、地震や台風、豪雨に酷暑など、自然災害の恐ろしさを身をもって痛感した一年でした。 こうした、災害に多く見舞われた年だったからこそ、防災・減災についても都民の皆様の意識がより高まり、町田においても8月に行われた市総合防災訓練で、東京消防庁が国内で初めて導入したVR(バーチャルリアリティ)防災体...

Post has attachment
●「都と国との実務者協議会」を設置するよう菅官房長官に要請
12月14日に税制改正大綱が発表されました。 これを受けて「都と国との実務者協議会」を設置するよう菅官房長官に要請しました。 菅官房長官からは「都議会自民党の意見をしっかりと踏まえ、協議の中にいれていく」とのお話しがありました。 国と東京都の実務者協議会の設置に関する要請 平成31年度税制改正の議論において、地方法人課税における新たな偏在是正措置が課題となり、自由民主党東京都連・都議会自由民主党として、先般、平成30年12月5日に、地方法人課税に関する議論にあたって5項目の要望を行ったところです。 今般、平成...

Post has attachment
●自民党税制調査会メンバーに要望活動
本日(11月21日)都議会自民党は、自民党税制調査会メンバーに要望活動を行いました。額賀福志郎小委員長、細田博之副会長、塩崎恭久副会長に面会し、要望書を手交し、地方との共存共栄を目指す都の立場と、景気変動の影響を受けやすい都財政の特徴、東京の膨大な財政需要などを説明し、意見交換を行いました。 ・額賀小委員長からは「地方と東京の争いにならないよう議論していく。」 ・細田副会長からは「全国民が納得する内容になるよう議論したい。」 ・塩崎副会長からは「東京の活力低下は日本全体の活力低下。地方と東京がWinWinな関...

Post has attachment
【本会議】平成30年第3回定例会 会議録
○副議長(長橋桂一君)  百二十二番吉原修君 。 〔百二十二番吉原修君登壇〕 〔副議長退席、議長着席〕 ○百二十二番(吉原修君) 平成三十年第三回定例会に当たり、東京都議会自由民主党を代表して質問をいたします。  質問に入る前に、ことしの夏、相次いだ自然災害でお亡くなりになられた方々にお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様へ心からお見舞いを申し上げる次第でございます。  さて、小池知事が就任されてから早くも二年が経過しました。  思い起こせば、小池旋風を巻き起こした都知事選の勢いそのままに、東京大改革...

Post has attachment
●相原まちづくり協議会の皆さんと町田街道整備に関する要望書提出
東京都知事 小池百合子 殿                        平成30年 11月 26日              都道町田街道の整備について(要望 )                       相原地区連合町内会  会長代行 横溝 文雄                       相原まちづくり協議会 理事長  土田 恭義 平素より、相原町のまちづくりにご理解とご協力を賜り感謝申し上げます。相原町もJR相 原駅の駅舎の建替工事や駅西日の駅前広場の整備も終り、きらぼし銀行から駅西ロヘ入る都市計画...

Post has attachment
●厳しい経営環境に直面する事業者等への対応を求める緊急要望
都議会自民党は、東京都に対して、都内中小企業の経営安定化に向けた支援や雇用・就業対策の充実を強く要望し、多くの施策を実現してきました。 しかし、都内の中小企業を取り巻く経済環境は依然として厳しく、年末を迎え、制度融資や金融相談、労働問題や就業相談など、現場の実態を踏まえた、経済対策や労働対策を早急に講じる必要があります。 そこで、都議会自民党は、都知事に対して、厳しい経営環境に直面する事業者への対応を強く求める緊急要望を行いました。

Post has attachment
●ほう素・ふっ素等に係る暫定排水基準適用期限の再延長及び一律排水基準適用に向けた技術開発推進等に関する要望
水質汚濁防止法に基づくほう素・ふっ素等の暫定排水基準が来年6月に適用期限を迎えます。暫定基準の適用を受けている電気めっき業は都内23区に約330の事業場が集積し、市街地に立地し、狭あいな敷地が多く排水処理用スペースを見出しにくい実情があります。 一方、こうした事業所でも導入できる安価で実用的な排水処理技術には特段の進歩があったとは言い難く、一律排水基準が適用されると、多くの中小零細企業がその対応に苦慮することになります。 このため、本日(12月5日)、都議会自民党は、暫定排水基準を再延長し、一律排水基準適用に...

Post has attachment
●地方法人課税の偏在是正について要望活動を行いました
本日、自民党東京都連役員と都議会自民党3役は、自民党税調幹部(宮沢会長、野田最高顧問、額賀小委員長、林小委員長代理)と、石田真敏総務大臣、菅義偉官房長官にそれぞれ要望書を手交し、東京の実情を理解し、都民から理解と納得が得られる税制度となるよう要望を行いました。 要望活動後の取材に対し、都議会自民党吉原幹事長は、「地方も東京も日本の活力となるような税制度を作っていただきたいと要望した。」と述べました。

Post has attachment
各業界団体の周年事業、秋のスポーツ大会が盛りだくさん!
各業界団体の周年事業、秋のスポーツ大会が盛りだくさん! 町田市歯科医師会創立70周年 記念祝賀会、町田サッカー協会創立50周年 記念式典、また多摩水道政策研究会 会長として三多摩管工事協同組合防災訓練に出席。 またそれぞれ連盟会長を務める第45回 町田市少年少女バレーボール協会 町田一決定戦、ダンススポーツ連盟 秋の集い等々が開催をされ、選手並びにご参加を頂いた皆さんに爽やかな汗を流していただき、日頃の練習の成果を存分に発揮する姿に元気をもらいました!
Wait while more posts are being loaded