Profile cover photo
Profile photo
バイク王 公式
1,377 followers -
バイク王に関するキャンペーン情報や、選りすぐりの車種をご紹介します!皆さまの「+1」お待ちしております
バイク王に関するキャンペーン情報や、選りすぐりの車種をご紹介します!皆さまの「+1」お待ちしております

1,377 followers
About
Posts

Post has attachment
#バイク王 で取り扱いのあった車輌のご紹介~ 

大艦巨砲、男の空冷6発24バルブ! ホンダ CBX1000


CBの名を冠した名車は多数ありますが、インパクトのある1台を選ぶとなると、このCBX1000を挙げる人が多いのではないでしょうか? 
デビューイヤーは1978年。ホンダがCB750Fourを発売して以来、リッター4気筒が当然の時代になりました。そこで、ホンダは満を持して、次世代のフラッグシップである空冷6発のCCBX1000を投入します。エンジンは完全新設計の1047cc、しかもDOHC4バルブなので合計24バルブもあります!
外観は、とにかくエンジンの存在感!さらに空冷フィンと6本のエキパイが何とも美しいです。注目の走りは、振動が少なくモーターのように回り、鋭い加速を示します。世界GPのワークスレーサーRC166の技術が注ぎ込まれているように、6気筒でスーパースポーツを目指しており、乗り味は非常に軽やかです。ちなみに最高出力は105ps、最高速度は225km/hを発揮。乾燥重量は249kgと意外や軽いのです(?)。
デカイ、速い、カッコイイ。この「男の浪漫」に匹敵するのは、同じく6発のZ1300かと思いますが……アナタならどっちを選びますか?

--------------------------------------------------------
(PR)あなたのバイクいまいくら?3STEP無料お試し査定こちらから
http://8190.co.jp/rd/rd.php?aid=Google-8190

#バイク買取
Photo
Commenting is disabled for this post.

Post has attachment
#バイク王 で取り扱いのあった車輌のご紹介~
前代未聞の蛇柄シート!「カワサキ Z1000」

古いモデルが続いていましたが、打って変わって最近のZ1000を紹介します。Z1000と言うと、1970~80年代の空冷モデルを思い浮かべる方も多いかも知れませんが、こちらの車輌は2003年に新生した水冷モデルです。21世紀に甦った水冷Zは尖ったスタイルが特徴で、代を重ねるごとに過激度が増しており、2014モデルはよりアグレッシブなスタイルに変身しました。
そのベースとなったのが写真の先代モデル=3代目(2010~13年型)です。専用のエンジンやアルミフレームとなり大幅に進化した3代目ですが、注目すべきはやはり「シート」で、何と蛇柄を採用しています…純正でこんなシートは後にも先にもありません。しかも、この柄が設定されたのは、初期型のバイオレットのみです(ちなみに2014年型Z1000はZ柄シートです)。
走りは、外見に負けず劣らずエキサイティングですが、扱いやすさも兼備しています。
新型はもちろんのこと、唯一無二のシートを持つ3代目も目立ち度抜群ではないでしょうか?

-------------------------------------------------------
(PR)あなたのバイクいまいくら?3STEP無料お試し査定こちらから
http://8190.co.jp/rd/rd.php?aid=Google-8190

#バイク買取
Photo
Commenting is disabled for this post.

Post has attachment
#バイク王 で取り扱いのあった車輌のご紹介~
わが道を行くトリプル。MTの先祖?「ヤマハ GX750」

1976年、大ヒットを飛ばしていたカワサキのZ1やZ2に対抗(?)するべく、ヤマハが新しいナナハンを世に送り出します。それがヤマハ初の750マルチ、GX750です。Z1のDOHC直列4気筒に対抗すべく、同じく4気筒……かと思いきやDOHC直列3気筒で登場。シャフトドライブの搭載も珍しく、「他社にはない、オリジナリティを出す」という心意気が表れています。国内ではあまりヒットしなかったものの、欧米ではツアラーとして大人気になり、XS750/850シリーズとして1981年頃まで販売されました。
走りは、車体のスリムさが際立ち、やわらかくスムーズな加速が持ち味です。
2014年に国内販売が予定されているMT-09は、XSシリーズが生産終了して以来、約30年ぶりに登場するヤマハの3気筒ですが、コチラの走りも大いに気になるところです。

-----------------------------------------------
(PR)あなたのバイクいまいくら?3STEP無料お試し査定こちらから
http://8190.co.jp/rd/rd.php?aid=Google-8190

#バイク買取
Photo
Commenting is disabled for this post.

Post has attachment
#バイク王 で取り扱いのあった車輌のご紹介~
イタリアらしさ全開!「モトグッツィ V35イモラI」

縦置きの空冷90度Vツインエンジンで有名なモトグッツィ。古くはル・マン、近頃はV7クラシックと大型車のイメージが強いですが、かつては350cc以下のOHV縦置きVツイン=スモールツインも生産していました。

有名なのが、1983年にデビューしたV35イモラ。中でも初代のイモラIは、比較的流通 しているIIに比べ希少でデザインも異なります。
よく見ると、実に不思議な味わいのあるフォルムだと思いませんか?まるで周囲がイタリアであるかのような錯覚さえ覚えます(?)。走りは、縦置きクランクによる軽快な倒し込みが特徴で、またアクセルを煽ると車体が左右に振られるクセがあり、コーナリングが抜群に楽しめます。ミドルクラスのチョイ新しめの旧車として、相当ツウな1台ではないでしょうか?

-------------------------------------------------
(PR)あなたのバイクいまいくら?3STEP無料お試し査定こちらから
http://8190.co.jp/rd/rd.php?aid=Google-8190

#バイク買取
Photo
Commenting is disabled for this post.

Post has attachment
#バイク王 で取り扱いのあった車輌のご紹介~
「水牛」の異名を持つ名車「スズキ GT750」


今回はスズキの3気筒「GT750」です。と言ってもGXが4スト空冷だったのに対し、コチラは2スト水冷エンジンを採用しています。
デビューしたのは1971年。ライバルのマッハ3に対抗するかのように並列3気筒を選択し、さらに国産量産車として初の水冷方式を実現しました。そのため、北米では「ウォーターバッファロー」(水牛)という愛称も付けられています。ちなみに、国内では「仮面ライダーV3」 や「ゴレンジャー」にも登場し、一躍有名になりました。

1977年頃まで生産されたものの、米国の環境規制やオイルショックの影響もあり、4ストのGS750/1000に後を譲ることになります。最高出力はCB750Fourと並ぶ67ps、2ストながら意外にもトルクがフラットで、ジェントルなツアラーとしての性質も持っており、独特な排気音や力強さに満ちたスタイルに魅了される人も多いようです。一度は乗ってみたい、憧れの名車の1台ではないでしょうか?

----------------
(PR)あなたのバイクいまいくら?3STEP無料お試し査定こちらから
http://8190.co.jp/rd/rd.php?aid=Google-8190

#バイク買取
Photo
Commenting is disabled for this post.

Post has attachment
#バイク王 で取り扱いのあったレアな車輌のご紹介~
博物館クラスのマニアックな250cc「ヤマハ DS6」


登録されている車両は「10台以下」と言われる、非常に珍しいバイクがこのデスロク=DS6です。2ストロークの空冷パラツイン246ccを搭載するロードスポーツで、デビューイヤーは1969年で、浅間火山レースで活躍したレーシングマシンの流れを汲むYDSシリーズの最終モデルとなります。

スタイリッシュというか可愛いらしい雰囲気のあるDS6ですが、サスペンションのアウターがボディ同色で洒落なのと、ティアドロップ型のタンクはシリーズを通じても屈指の美しい出来映えだと思います。
250cc人気が高まっている今、DS6のようなテイストの車輌は人気が出そうです。個人的には女性に似合うと思いますね~(^^)
※こちらの記事はバイク王で取り扱いのあったレアな車輌のご紹介記事です。
#バイク買取

------------------
(PR)あなたのバイクいまいくら?3STEP無料お試し査定こちらから
http://8190.co.jp/rd/rd.php?aid=Google-8190
Photo
Commenting is disabled for this post.

Post has attachment
#バイク王 で取り扱いのあったレアな車輌のご紹介~
トライアンフ ボンネビルT140V

英車好きなら乗ってみたい元祖ボンネ!
2001年に復活し、高い人気を誇っている現行型ボンネビル。その元祖が、1959年~1988年に生産されたT120やT140シリーズのボンネビルです。流線形タンクの美しいフォルムと軽快なハンドリングで、後世のバイクのお手本となった存在でもあります。T120は650cc、1970年代に724cc化してT140に改名。当初T140は、英国車伝統の右シフトペダルでしたが、1975年以降の後期型で 744ccとなり、左シフトに変更されています。その後トライアンフは倒産を経て、1991年に新会社として再生。空冷バーチカルツインのエンジン型式が現代のボンネビルにも受け継がれています。T140と現行型を見比べてみると、T140はフレームが細身で若干タンクが小さく、やはり旧車の雰囲気が漂っています。とはいえ、部品が充実しているので、旧車初心者でも比較的安心して手を出せるのがいいですね。現行型に乗っている人にさりげなく自慢したい人にもいいかもしれません(^^)※写真は後期型の744ccモデルです。

※こちらの記事はバイク王で取り扱いのあったレアな車輌のご紹介記事です。

---------------------
(PR)あなたのバイクいまいくら?3STEP無料お試し査定こちらから
http://8190.co.jp/rd/rd.php?aid=Google-8190
Photo
Commenting is disabled for this post.

Post has attachment
#バイク王 公式イベント情報

5/10(土)、袖ケ浦フォレストレースウェイで開催される「Bike JIN春祭り」。
今年で10回目となる当イベントに、当社も出展します!

当社ブースでは、「バイク王パーツSHOP」による物販と、「カワサキZ1」や「ホンダCB750」といった絶版車・名車展示会を実施します。
展示車輌は、見てよし!撮ってよし!触れてよし!
エンジンもかけられますので、現地の当社スタッフまでお声掛けくださいね。

それではイベント会場にて、お待ちしております!

◆「Bike JIN春祭り 」Facebookページ
https://www.facebook.com/bikejin

#イベント#バイク#ルパン三世
Commenting is disabled for this post.

Post has attachment
#バイク王 で取り扱いのあったレアな車輌のご紹介~
独特の美! さすがビモータのネイキッド 「ビモータ DB6デリリオ」

華麗なデザインとハンドメイドによる高い質感で、MVアグスタと並んで「走る宝石」に例えられるビモータ。DB6デリリオは、2006年にデビューした比較的新しいモデルです。ボディが角ばっていて、ヘッドライトから耳のように突き出したウインカー、伝統のトラスフレーム2本出しセンターマフラーと、どの角度から見ても妥協のない造り込みで(スイングアームとタンデムステップホルダーまでトラスパイ プ!)タダモノではないオーラがあります。

そのぶん値段設定は高目で、国内新車相場価格は270万~360万円ぐらいでした。なお、エンジンはドゥカティの空冷Lツインを搭載し、992ccまたは1078ccが選べます。パワフルな心臓と乾燥重量170kg台の軽量な車体でとにかく走りますが、速さより操る楽しさを重視するライダーに重宝される 1台だと思います。レアなバイクが好きな人にもオススメです(^-^)


(PR)あなたのバイクいまいくら?3STEP無料お試し査定こちらから
http://8190.co.jp/rd/rd.php?aid=Google-8190
Photo
Commenting is disabled for this post.

Post has attachment
明日3/29(土)に東京都品川区にある、「船の科学館」の屋外大駐車場で開催されるイベント、「MCC LIVE SHOW & MOTO OUTLET FESTA 2014」に当社が出展いたします!

当社ブースでは、「カワサキZ1」や「ホンダCB750」といった絶版車・名車を展示しておりますので、会場へお越しの際は是非お立寄りください。
車輌にまたがっていただいての記念撮影もOKですので、現地の当社スタッフまでお声掛けください(^-^)
それでは皆さま、ご来場お待ちしております!

「MCC LIVE SHOW & MOTO OUTLET FESTA 2014 」Facebookページ
https://www.facebook.com/mccliveshow
Photo
Commenting is disabled for this post.
Wait while more posts are being loaded