Profile cover photo
Profile photo
深川夏眠
5 followers -
自費出版本アリ〼。http://www.amazon.co.jp/dp/486476381X
自費出版本アリ〼。http://www.amazon.co.jp/dp/486476381X

5 followers
About
夏眠's posts

Post is pinned.

#備忘 #引用 #バルザック
「グランド・ブルテーシュ奇譚」

こうしてこの残酷な貴族は、
二〇日間というもの妻のそばを離れなかった。
最初の何日間かは、
壁でふさがれた小部屋から物音が聞こえてきた。

#文学作品のセンテンスを紹介して布教するタグ

#備忘 #引用
#太宰治『津軽』p.47

この山脈は、全国有数の扁柏(ひば)の産地である。
その古い伝統を誇ってよい津軽の産物は、
扁柏である。
林檎なんかじゃないんだ。
林檎なんてのは、
明治初年にアメリカ人から種をもらって試植し、
それから明治二十年代に到って
フランスの宣教師から
フランス流の剪定法を教わって、俄然、成績を挙げ、
それから地方の人たちも
この林檎栽培にむきになりはじめて、
青森名産として全国に知られたのは、
大正にはいってからの事で、
まさか、東京の雷おこし、
桑名の焼はまぐりほど軽薄な「産物」でも無いが、
紀州の蜜柑などに較べると、
はるかに歴史は浅いのである。
関東、関西の人たちは、
津軽と言えばすぐに林檎を思い出し、
そうしてこの扁柏林に就いては、
あまり知らないように見受けられる。
青森県という名も
そこから起ったのではないかと思われるほど、
津軽の山々には樹木が枝々をからませ合って
冬もなお青く繁っている。

#文学作品のセンテンスを紹介して布教するタグ

#備忘 #引用 #中井英夫
「卵の王子たち‐世界一小さな密室」
(@『中井英夫作品集 Ⅴ 迷宮』p.22)

あまりにも脆い精神の殻を持つ卵の王子たち。
かれらは一様に華奢な、白い軀つきで、
能面のように表情を動かさない。
それでも中に入り込むと、
いそいそと服を脱ぎ棄てて素裸になる。
スイッチひとつで扉をしめてしまえば、
もうそのまま胎児に戻ったも同然で、
その瞳は蒼く透きとおった。
しらじらとした下腹部は蠶さながらで、
第二次性徴はまったく見られない。
食物は主として滋養飲料の形で供され、
この小王国では夢想だけがあるじとなり、
それは仄かな彩色光のようにかれらを包んだ。

#文学作品のセンテンスを紹介して布教するタグ

#備忘 #引用
#ボーモント「かりそめの客」
(@『夜の旅その他の旅』p.228)

「つまるところ、
 恐怖すべきものは何一つない。
 恐怖そのもののほかにはな……」

#文学作品のセンテンスを紹介して布教するタグ

#備忘 #引用
#ボーモント「引き金」
(@『夜の旅その他の旅』p.184)

患者が死ねば、専門医は残念でしたと言うだろう。
ただし、それは人の生命が失われたからではなくて、
自分の仕事が失敗したからなのである。
こういう人間は、生命には格別の興味をもっていない。

#文学作品のセンテンスを紹介して布教するタグ

Wait while more posts are being loaded