Profile cover photo
Profile photo
ryuji hayama
15 followers -
I am a human, …not a robot.
I am a human, …not a robot.

15 followers
About
ryuji hayama's posts

Post has attachment
Oh that's very fun!
These series are video which suits my taste.

https://www.youtube.com/watch?v=fD4d7MCGA9o&list=PLOcym2c7xnBx7ZLuoEhe3W7mWMzIh3IQh


Post has attachment

Post has attachment

晴海まどか氏著「悪意の日記」読後レビューします。
 文章表現は、氏が「言葉を選んでいる」とおっしゃる通り的確で無駄なく一気に読めました。
 5月5日の日記はインパクトありました(どうしても文章が読みたくなりますが)男性だったら、このあたり躊躇なく晒していたでしょうが、女性なりの配慮か、その他はっきりとした描写は巧みに書いてなかったのに、表現できているのはさすがだと思いました。
 何箇所か、主人公の目的がバレそうになるところが、妙に共通してたまたまバレずに済んでるのは少し? でしたが上手く自然に表現しているのも上手いと思いました。
 あと、私は男なので殴り合いの経験があり実際の痛みとかわかるんですが、実にリアルで説得力ありました。氏は女性なので平手打ちされた経験はあるかもしれませんが、ボッコに殴られた時の感覚って、経験あるんですか? 聞き取りですか?
 そのほかにも表現が緻密で、臨場感がある点はとても読み応えがありました。

Post has attachment
TPP:「著作権」決着へ 「死後70年」と「非親告罪」 - 毎日新聞

Post has attachment
 沢山のご訪問、ありがとうございました!
筆者Blogの、今月PVが本日1000を突破。
スタートしてから4か月、漸くトータルPVも10000超えました。
今後ともお願いします。
http://kuromaryu.hatenablog.jp/

Post has attachment
小説:ZERO@POINT(ゼロ・ポイント)-小説になろう投稿作品を、全編ブログ掲載しました、良かったら是非ご覧ください。
ブログ『ゆれる想いと、ゆらぐ心の物語』

Post has attachment
7、勝算。
 遂にスーパーNからの二度目、最後のアタックが始まった。ここは道幅に比較的余裕があってゴール手前の魔のカーブまで広さが続く、相手は左からまくして来た。車輌の鼻先を突っ込まれそうになるのを、辛うじて絶妙なライン変更で侵入を許さない界矢。  執拗な攻めにさっきとは別の意味での忍耐を強いられたが、遂に何とか最終コーナーを先行侵入し、そのまま一本目ゴール!界矢は逃げ切った。  界矢がゴール後先に停止、相手はそのまますり抜け直ぐ先でクルッとターン、向き合う形になりお互いのライトで車体を照らした、相手のアクセルをリズミカ...

Post has attachment
6、卒業
 翌日眠れぬ朝を迎えて、母親に促され一緒に家を出た、正直気恥ずかしいので別々に登校したかったが、母が一緒に行きたいという。 界矢は、今さらという気もあったが色々有ったことを考えるとこれも良いかなと、不思議と納得できた。 「18年、もうそんなに経ったんだね」 母が前を見たまま呟いた、 「その間に色々有ったけど無事にこの日を迎える事ができて、母さん本当に嬉しいよ」  何時になく染々した事を言う母をそこで初めて見た、何時からか界矢の方が背が高くなって見下ろす位母は小さかった。 余りまじまじと母について思った事は無か...

Post has attachment
5、迷走
 界矢が自宅に着いたのは午後2時過ぎだった、工場は休みで誰も居ない、自宅内にも人気が無かった。母も姉も買い物にでも行ったのだろう。  とりあえず事務室兼用で使っている居間に設置されたPCを起動してスーパーNの動きをネットで探してみた。  操作は咲に教えてもらったので、それだけはできる、間も無く幾つか見つかった中で地元での情報を探すと、 「あった!やっぱり昨日こっちに来ていたんだ」 彼のサイトで動画を見る、 「スッゲー」  地元、Kダム脇にある片道五キロ程の峠道を鮮やかな操作でクリアしていく車内映像に釘付けにな...
Wait while more posts are being loaded