Shared publicly  - 
 
国連の対北制裁によって、北朝鮮国内は緊張に包まれている。こうしたなか、北朝鮮当局は、5月に開催予定の朝鮮労働党第7回大会に向けて、2月23日から「70日戦闘」を開始した。住民を動員して様々な事業を進めようとしており、住民の間から強い不満の声が上がっているとデイリーNKの内部情報筋が伝えてきた。 両江道(リャンガンド)の内部情報筋は語る。…
Translate
1
Add a comment...