Profile cover photo
Profile photo
ノアコインどっとコム Google
1 follower -
今話題の暗号通貨(仮想通貨)「ノアコイン(NOAHCOIN)」の解説やご購入方法をご案内しております。
今話題の暗号通貨(仮想通貨)「ノアコイン(NOAHCOIN)」の解説やご購入方法をご案内しております。

1 follower
About
Posts

Post has attachment
ノアコイン(NOAHCOIN)の長所 その2 広告プロモーションやインフラ整備をする団体がある

ノアコイン(NOAHCOIN)はNOAHファンデーションという広告プロモーションやインフラ整備をする団体を持っています。
NOAH foundation participated in charity activities in Manila. このNOAHファンデーションが広告プロモーションやインフラ整備を全て行なっていきます。
なので不正などを監視する環境もしっかりと整い、より安全な暗号通貨(仮想通貨)として人々はより安心してこの暗号通貨(仮想通貨)を利用する事ができます。

また、インフラ整備などもしっかりと行なっていくので、世界中のあらゆる場所に換金所を作る事が可能になります。
そして世界中のATMにもノアコイン(NOAHCOIN)を対応させていくので、ドル・円・ペソ・ユーロ・元など世界のあらゆる法定通貨とノアコイン(NOAHCOIN)を両替させる事ができるようになるのです。

http://noah--coin.com/noahcoin/entry217.html

Post has attachment
ノアコイン(NOAHCOIN)の長所 その1 決済が数秒でできる

ノアコイン(NOAHCOIN)はビットコイン(Bitcoin)の弱点を全て克服した通貨ノアコイン(NOAHCOIN)は数秒で決済ができます。

1回の決済をするのに約10分かかるビットコインよりはるかにスムーズに1つの支払いを行うことができるのです。
何かを買い物するにも、1つの決済の度にビットコインのように10分の時間がかかっていたら面倒臭くて仕方がないですよね。

それに対してノアコイン(NOAHCOIN)は1回の決済が数秒で行う事ができるのです。

なので会社の取引などで、次から次へと決済をしなければならない場合もスムーズに決済をしていく事ができます。
このように決済時間に手間がかからないというのは、利便性を考えた上でノアコイン(NOAHCOIN)のとても大きな長所になります。

http://noah--coin.com/noahcoin/entry215.html

Post has attachment
ビットコイン(Bitcoin)の弱点 その3 Proof of Workというマイニング方法を使うことで多くの電力を使用する為、環境破壊に繋がり通貨自体を乗っ取られる危険性もある

ビットコイン(Bitcoin)は通貨をマイニングするのに非常に多くの電力を必要とします。

これはProof of Workというビットコイン(Bitcoin)のマイニング方法が多くの電力を必要とするからです。
例えば、中国のマイニング工場ではなんと約1000万円もの電気代が発生しています。

更にビットコイン(Bitcoin)をマイニングする為に発生する年間の費用はなんと1000億円位になります。

これはもちろんお金もかかりますが、それだけ環境を破壊しているということになります。

つまりビットコイン(Bitcoin)という暗号通貨(仮想通貨)は「使えば使うほど環境を大きく破壊してしまう」ということになってしまうのです。

また、ビットコイン(Bitcoin)はProof of Workというマイニング方法を採用している為、ビットコイン(Bitcoin)はマイニングの60%を上位4社、5社が占めるという構造になっています。

なので、その上位4、5社が一致団結をして手を取り合って「次にマイニングする時に承認しない」という乗っ取りのような事態も起こってしまうのです。

このProof of Workというマイニング方法を採用することで、こうした環境破壊そして乗っ取りという危険性を持ち合わせているのがビットコイン(Bitcoin)なのです。

http://noah--coin.com/noahcoin/entry179.html
Photo

Post has attachment
ビットコイン(Bitcoin)の弱点 その2 インフラの整備やプロモーションを行う運営元が存在しない

ビットコイン(Bitcoin)にはインフラを整備したりプロモーションを行う運営元が存在しないのです。

暗号通貨(仮想通貨)というのは、広がれば広がるほどその価値を持ちます。

しかし、ビットコイン(Bitcoin)にはそれを広める為の運営団体がありません。
なので、ビットコイン(Bitcoin)はボランティアの方が広めようとしています。

ところが所詮はボランティアなので、本気でビットコイン(Bitcoin)を広めている訳ではないんですね。

また、インフラ整備にしてもそれをしっかりと行なっていく運営団体が存在しません。
なので、換金所などのインフラ整備を整えるのに時間がかかっているのです。

http://noah--coin.com/noahcoin/entry177.html

Post has attachment
ビットコイン(Bitcoin)の弱点 その1 決済完了までに10分程度時間がかかる

ビットコイン(Bitcoin)は決済をする際に平均して10分程度の時間がかかります。

つまり、これがビットコイン(Bitcoin)の大きな問題なのです。
例えばあなたが金融の取引を行なっていたとしましょう。
金融の取引は秒単位んで状況が変わってきますから決済を瞬間的に行う必要があります。

しかしビットコイン(Bitcoin)の場合1つの取引が終わるまで10分も待たなくてはならないのです。

ただ単にお金を送金するにしても毎回、毎回お金を送金する度に10分間も待たなくてはならないというのは普通、人によっては

「めんどくさい」

と感じる方もおられると思います。多分。
このようにビットコイン(Bitcoin)にはこうした決済時間という弱点が存在するのです。

http://noah--coin.com/noahcoin/entry172.html
Photo

Post has attachment
ノアコイン(NOAHCOIN)とは?

ノアコイン(NOAHCOIN)とはフィリピン初の暗号通貨(仮想通貨)のことです。フィリピンの国家戦略である「NOAH PROJECT」で使用される暗号通貨(仮想通貨)の銘柄です。
暗号通貨(仮想通貨)の95%以上が詐欺だと言われている中で、ノアコイン(NOAHCOIN)が第1期プレセールでこれほどまでに注目されている理由は何故なのでしょうか?
それは、ノアコイン(NOAHCOIN)はビットコイン(Bitcoin)の弱点を全て克服した通貨だからです。

http://noah--coin.com/noahcoin/entry167.html
Photo
Wait while more posts are being loaded