Profile cover photo
Profile photo
小森利絵
22 followers
22 followers
About
利絵's posts

「私は、本当は」という言葉が、心の中に浮かんでくることがあります。
ぐっと抑えたり、隠したり、言い出しそびれたり。積み重なると、「私は、本当は」を失くしていき、自分自身さえも見失ってしまうような気がします。
「書く」ことによって、「私は、本当は」を思い出し、その気持ちを認めることで、自分を取り戻せたように思います。

ーーーーー
関西で暮らす・働く女性が発信するライフスタイルコミュニティ『関西ウーマン』で、コラム『おてがみじかん』を書いています。毎月第4金曜に更新中。

◎関西ウーマン/おてがみじかん
いろんな「私は」を思い出す
https://www.kansai-woman.net/Column200961.html

Post has attachment
【お気に入りのお手紙アイテム】しずくのレターセット
梅雨入りしたとたん、晴れの日々。昨日は久しぶりの雨でした。みなさんは、どんな雨の一日をお過ごしなられましたか? 私は「いよいよ♪このレターセットでお手紙を」と、ときめいていました。文房具屋さんで見つけて以来、「梅雨になったら」とあたためてきたものです。 すきっと、ほわわんとした色合いのしずく。その中には、ミズタマ、ストライプ、キラ星、虹が閉じ込められています。「雨」と一言で表しても、嬉しい、憂鬱な、悲しい・・・朝の、昼の、夜の・・・いろんな雨があって。やんだ後には虹が見えることもあります。しずく一つひとつから...

Post has attachment
【おてがみぃと】あの時の、紫陽花は・・・
5月開催『おてがみぃと@尼崎/自分が見つけた“みどり”をお手紙に添えよう!』で見つけた大きな紫陽花の葉。あやこさんと「どんな花が咲くんだろう?」と楽しみにしていました。 今日見に行ってみたら、こんなふうに。やっぱり、大きい。「the 葉っぱ」なカタチで、葉脈もくっきり! 扇子になりそうなくらい、大きくて、丈夫そう。 先日の『おてがみぃと』レポートはこちら↓ http://freepaperloopdrawing.blogspot.jp/2017/05/blog-post_31.html

Post has attachment
最新号(おてがみやさん)の届け先一覧
<兵庫> 『ウラニワコーヒー』(尼崎) <大阪> 『zakka&cafe SHAMUA(シャムア)』(南堀江) 『喫茶アカリマチ 阿波座店』(阿波座) 『Cafeマメムギ』(住之江) はちみつとフリーペーパーのお店『はっち』(中津) 雑貨店&ギャラリー『ranbu』(梅田) 『CAFE TIPO8』(梅田) 喫茶店『ミツバチ堂』(西天満) 『うてな喫茶店』(中崎町) 美容室『410』(中崎町) 『くずはアートギャラリー』(枚方・くずはモール内) 『ソーイングギャラリー』(枚方・星ヶ丘) <京都> フリーペーパ...

Post has attachment
【旅先でも楽しむお手紙】金沢いろイロ!
「このまちならではのお手紙アイテムはないかなあ~♪」と探すのも、旅の楽しみの一つ。金沢では、こんなにも、いろイロなお手紙アイテムを発見! さまざまなデザインのものがあって、るんるんでした。

Post has attachment
「何かしたい」「新しい自分を見つけたい」「一歩踏み出したい」・・・そんな想いを持つ子育て中の女性に向けたWEBサイト『ハレタル』(東洋経済新報社)。取材した記事が公開となりました。

◎練習も本番も子連れで演奏するオーケストラ
https://haretal.jp/shigoto/ps2017060701/

子育て中の母親たちを中心に構成された全国でもほかに例を見ない市民オーケストラ「西宮きらきら母交響楽団」。

『クラリネットを吹くお母さんの背中で心地よさそうにウトウトとする子。コントラバスの大きなケースを広げてバスタオルを敷いた即席ベッドに眠る赤ちゃん。楽器を奏でる楽団員たちの間を縫って歩き回ったり、床でままごとやお絵描き、折り紙をしたりする子どもたちーー』。練習中はもちろん、コンサートでも、舞台上に子どもたちの姿がありました。

団長・馬場京子さんの「誰もが『自分らしさ』を大切に、好きなことに堂々と挑戦できて、応援し合える社会になれば」という願いがこめられたオーケストラです。

★7月1日(土)には「第3回定期演奏会」があります。詳細は下記「西宮きらきら母交響楽団」ホームページをください。
http://nkirakyo.web.fc2.com/

Post has attachment
【おてがみぃと】梅雨入り
気象庁から「梅雨入りしたとみられる(四国、中国、近畿、東海、関東甲信)」と発表がありました。雨降りの今日、どんな一日をお過ごしになられましたか。雨といえば、何を思い浮かべますか? 毎月、コラムを書かせていただいている尼崎(あま)が好きな人のための環境情報誌『あまがすきエコ通信』。今月は「雨から連想するもの」。 ◎『あまがすきエコ通信』No.91 http://www001.upp.so-net.ne.jp/aoce/amagasukieko91.pdf ※コラムは4ページ目

Post has attachment
【きっかけはフリーペーパー! in 石川③】ちょっぴり、小松観光!
小松市龍助町にある築80年の町家を活かした本の交換所&カフェ『こまつ町家文庫』で教えてもらった『こまつ曳山交流館みよっさ』へ。 石川県小松市で毎年5月に行なわれる『お旅まつり』。その奉納神事として「曳山子供歌舞伎」があります。曳山は移動式舞台となっていて、その上で子どもたち(小松市では主に女子児童が中心)が歌舞伎を演じるそうです。一度、見てみたい! ◎曳山子供歌舞伎について参考URL http://www.city.komatsu.lg.jp/4686.htm ※小松市ホームページ http://www.ko...

Post has attachment
【おてがみぃと】自分が見つけた“みどり”をお手紙に添えよう!
誰かに向けて、お手紙を書く時間は、相手を想うと同時に、自分を想うことにもつながります。他の誰でもない、「わたし」が主語で、相手に向けて書きつづる文章だから。 お手紙を書くことで、「わたし」が今、感じたり思ったり考えたりしていることを思い出して。誰かと一緒に書くことで、さらなるコミュニケーションを楽しみたい! そんな想いから『おてがみぃと』をはじめました。 手紙の書き方講座ではありません。時々、集まって、おしゃべりしたり、お手紙を書きたくなる+αを楽しんだりして、お手紙を書く時間を楽しむ会です。 基本は前半と後...

Post has attachment
【きっかけはフリーペーパー! in 石川②】イラストレーターのたなかよしみさん
フリーペーパー『えんを描く』は、雑貨店やカフェなどに置いていただいています。手にしてくださる方と私の間には、「お店の方」がいるということ。その方々がつないでくれるからこその出会いがあり、それもフリーペーパーのおもしろさなんじゃないかなって思っています。 『となりの手づくり本屋さん』主催者の中村さんのおかげで、イラストレーターのたなかよしみさんとつながることができました。 中村さんから『えんを描く』を受け取ってくださったたなかさんがメッセージをくださって、やりとりがはじまり、その1年後・・・たなかさんが関西に来...
Wait while more posts are being loaded