Profile cover photo
Profile photo
Yosuke Hayano (早野洋介)
46 followers
46 followers
About
Posts

Post has attachment
やちむんの里 ★★★★
月曜日に北京から沖縄に飛ぶ直通便が無いということで、どうしても前日の日曜に到着した那覇空港。今回は今日しか自由に動ける時間がなさそうだということで、この半日を有効利用させようと、まだ夏を感じさせる多くの観光客に紛れながらレンタカーを借りて向かった先は、沖縄本島の真ん中あたりに位置する読谷村。 今年の夏前から興味を持ち出し、少しずつ学び始めた「うつわ」。陶器や磁器などの焼き物やガラスなど、年初から学び始めた日本酒と共通するのは、土、水、米、窯など、その時の場所性を体現するものに、長い歴史の中で培われた職人技と技...
Add a comment...

Post has attachment
2 Willow Road エルノ・ゴールドフィンガー(Erno Goldfinger) 1939 ★★★★
今日ハムステッド(Hampstead) まで足を伸ばした理由は、ハムステッド・ヒース(Hampstead Heath) と街の散策とは別に、こちらもぜひと友人に勧められた住宅を見学するため。 その住宅はイギリスのモダニズム建築を牽引した建築家エルノ・ゴールドフィンガー(Erno Goldfinger)が自分が住まうために作ったテラスハウス。3軒で一つの建物となった建物の中心、一番広い住居にゴールドフィンガーは家族とともに住まい、スタジオとしても使っていたようである。 そのゴールドフィンガー。なかなかインパクト...
Add a comment...

Post has attachment
ハムステッド・ヒース(Hampstead Heath) ★★★
友人夫婦に勧められ折角だからと足を伸ばすことにしたロンドン北部に位置する高級住宅地ハムステッド(Hampstead) 。公園の多いロンドンでも最大の大きなを持つハムステッド・ヒース(Hampstead Heath) を中心とした緑に囲まれた人気の高い住宅地である。 ヒース(Heath) という単語はなかなか聞かないが、原野や荒れ地という意味で、古くから貴族の荘園であったという広大な草木に覆われた土地が、行政などの手を経て開発の手が入らずに現在に至るというのもまた、自然を大切にするこの国のなせる業であり、これが...
Add a comment...

Post has attachment
「ルーム」 レニー・アブラハムソン 2015 ★★
-------------------------------------------------------- スタッフ 監督: レニー・エイブラハムソン(Lenny Abrahamson) 原題: Room -------------------------------------------------------- スタッフ ジョイ・ニューサム(ママ) : ブリー・ラーソン(Brie Larson) ジャック : ジェイコブ・トレンブレイ ナンシー・ニューサム、ジャックの実の祖母 : ジョアン・アレン...
Add a comment...

Post has attachment
「ライフ」 ダニエル・エスピノーサ 2017 ★★★
-------------------------------------------------------- スタッフ 監督: ダニエル・エスピノーサ(Daniel Espinosa) 原題: Life -------------------------------------------------------- スタッフ デビッド・ジョーダン : ジェイク・ギレンホール(Jake Gyllenhaal) ミランダ・ノース : レベッカ・ファーガソン(Rebecca Ferguson)  ローリー・アダ...
Add a comment...

Post has attachment
ウィリアム・モリスミュージアム(William Morris Gallery) 1950 ★★★
丸二日におよぶエクスターナル・イグザミナー(External Examination)の責務を終えて、重圧から解放されやっと本格的にロンドンを楽しむことができる日がやってくる。昨年、V&Aを訪れて依頼、日本に帰って妻が購入した「大人の塗り絵」はウィリアム・モリス(William Morris) の壁紙のもの。すっかりお気に入りになった模様で、それならばと足を運んだのがロンドンの郊外、東北方向のウォルサムストウ(Walthamstow)に位置するウィリアム・モリスミュージアム(William Morris Ga...
Add a comment...

Post has attachment
AA School External Examination 2017
母校のイギリス・ロンドンのAAスクールという建築系の大学でエクスターナル・イグザミナー(External Examination)を引き受けて今年で三年目。 External Examinerというのは、イギリスの大学のシステムの一貫で、一年の終了時に国が定める(この場合はイギリス建築協会)の大学教育としての基準に、「学校が達しているかどうか?」と外部の専門家によって判定してもらうというシステム。なので一般的なレビューと言われる学生の作品を見て批評するものではなく、むしろ先生とその教え方に対してのチェックをす...
Add a comment...

Post has attachment
ウォレス・コレクション(The Wallace Collection) 1900 ★★
蒸し暑いバスはもう勘弁ということで、地下鉄でボンド・ストリートへと戻り、セルフリッジの横を通り、到着したのはウォレス・コレクション(The Wallace Collection) 。かつての貴族のアート・コレクションを公開して美術館となっている建物である。 ハートフォード侯爵リチャード・シーモア=コンウェイ(Richard Seymour-Conway, 4th Marquess of Hertford 1800–1870)の膨大なコレクションを相続した息子リチャード・ウォレス(Sir Richard Wal...
Add a comment...

Post has attachment
ホランド・パーク(Holland Park) ★★
ハイド・パーク、セント・ジェームズ・パーク、グリーン・パーク、リージェンツ・パーク・・・ ロンドンにいると大規模な都市公園の豊かさに圧倒されるが、またそれぞれの公園が違った特徴を持っているのもまた訪れるのに楽しいものである。 そして西ロンドンを代表するのがこのホランド・パーク(Holland Park) 。ハロッズなどのあるケンジントンエリアに位置し、広大な土地の中には子供たちが走り回る広い草原や、テニスなどができる運動エリア、そして北側にはうっそうとした森が広がる地域住民の憩いの場である。 なかでもよく知ら...
Add a comment...

Post has attachment
デザイン・ミュージアム(Design Museum) ジョン・ポーソン(John Pawson) OMA 2016 ★★
今回、ぜひとも訪れたいと思っていたのが新しくなったデザイン・ミュージアム(Design Museum) 。いくつか事情が複雑なので整理していくと、まずはデザイン・ミュージアム(Design Museum) 。 デザイン・ミュージアムはもともとタワー・ブリッジ近くのテムズ川沿いに位置する建物を、創立者の一人である混乱テレンス・コンラン(Terence Conran)などがテムズ川沿いの倉庫を買い取り、デザインの歴史を網羅する美術館へと改修する。 そこが手狭になってきたことで、コンランの寄付によって美術館はより広...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded