Profile cover photo
Profile photo
自殺を防止するセーフティネットワーク
23 followers -
テクノロジーで命を救う
テクノロジーで命を救う

23 followers
About
自殺を防止するセーフティネットワーク's posts

Post has attachment
NPO法人福島インターネットテレビジョンは、福島県にある会津大学の学生が主体となり、福島の今の姿ををありのままに世界へと配信する活動を行っています。
http://www.u-aizu.ac.jp/events/googleic2015.html

これまでの活動の中で、電話相談窓口を運営している代表の方と出会い、日本の若者を取り巻く自殺の現状を改めて学ぶ機会がありました。その経験が今回の提 案のきっかけとなりまし た。私たちがGoogleインパクトチャレンジで発信することで、より多くの人々に自殺問題の深刻さを認知していただければと思います。
今回最終選考に選ばれた団体は皆、テクノロジーをより良い社会作りのため生かそうとチャレンジしています。
本日が投票の締切です。
皆さんからの温かいご支援を何卒よろしくお願いします。
Photo

Post has attachment
【三つ目】「地域ネットワーク」によるバスツアーからはじめる社会復帰支援

■私たちが地域の中から受け入れ体制を作り社会復帰準備のための環境を整える。
■それらの情報を”相談所”側へと共有する。
■社会との繋がりを相談者に提供するためバスツアーなどの実施から地方へと誘導する。

これら3つを通して、接続率を3%以上に改善させ、特に若者にとって明るい未来を築いていけるようチャレンジします。

 #世界をよくする
Photo

Post has attachment
【二つ目】「e-ラーニング」による相談員のスキルアップ
■オペレーターの指導用ビデオオンデマンド・eラーニングシステムによる教育環境を整備する。過去の相談事例などのフィードバックも参考にする。

■多地点同時ビデオ会議等を実施できる環境をつくり、情報の密な伝達を可能にする。それらをアーカイブし、課題の浮き彫りにつなげる。

 #世界をよくする
Photo

Post has attachment
私達は3つのアクションを提案しております。

【一つ目】
「モバイルアプリケーション」による相談窓口の新設

■これまでは、電話だと繋がらない場合に「ツーツー…」と話し中状態になり、相談者側にすれば寂しい状況だった。テキスト情報を送信することで「コールセンター側繋がったぞ」という実感をもってもらい、気持ちの整理やガス抜きの機会としてもらう。また、 電話接続の際、アプリ上て事前に相談する人の情報知っておくことで、相談時間の短縮やオペレーターの負担軽減につなげる。

■コールセンターの混雑状況に応じてネット予約や空き状況発信などより効率化したオペレーションも可能にする。


 #世界をよくする
Photo

Post has attachment
Google impact challengeファイナリストの「NPO法人スマイルクラブ」さんです。テクノジムのクラウド技術を活用したトレーニングマシンをバス内に設置したモバイルジムをつくるチャレンジをしています。皆さんの「ひと押し」で世界をよくするスピードをあげましょう。テクノロジーで世界をよくするNPO団体への応援よろしくお願いします。 
#世界をよくする

Post has attachment
Google impact challengeファイナリストの「NPO法人ドットジェイピー」さんです。クラウドで政治資金の流れを透明化するチャレンジをしています。皆さんの「ひと押し」で世界をよくするスピードをあげましょう。テクノロジーで世界をよくするNPO団体への応援よろしくお願いします。 
#世界をよくする

Post has attachment
Googleインパクトチャレンジのファイナリストに選ばれた福島インターネットテレビジョンのミッションは「福島の有りのままを世界中へ発信すること」です。メンバーの多くは県内外から集まった会津大生で、福島に住んでいる地域の人々と様々なコンテンツを制作してきました。その中でたくさんの「笑顔」と出会い、それらを震災時に皆様からいただいた支援のお返しの気持ちも込めて発信しています。 
#世界をよくする 

https://www.youtube.com/playlist?list=PLMqqFd0OsVacpa3S1lJcsYATbEB9WrWMs
https://www.youtube.com/playlist?list=PLhy-k9rMn_xI_w8WTsq8C-kZve2zzNaLQ

Post has attachment
Googleインパクトチャレンジのファイナリストに選ばれた「特定非営利活動法人福島インターネットテレビジョン」は、
2012年10月会津大学の教職員・学生と福島の情報発信について議論した事が起点となり2013年2月12日に福島県より法人格を取得し設立しました。今の福島をありのまま、世界へ配信する活動を学生が主体となって行っております。 ‪
#世界をよくする 

(設立当時の活動紹介)
https://youtu.be/jaHpIZngRhk?list=PLMqqFd0OsVaeTkGqN6K8nFfhZadxLLVHG

この度、NPO法人福島インターネットテレビジョンは、Google インパクトチャレンジのファイナリストに選出されました。(http://impactchallenge.withgoogle.com/japan/charity/fukushima-internettv
以下にて情報発信をしておりますのでご覧ください。

【googlre+】
https://plus.google.com/u/0/109355302726206336471/about
【Twitter】
https://twitter.com/snugglenetwork
【Facebook】
https://www.facebook.com/snugglenetwork

#世界をよくする

Post has attachment
Google impact challengeファイナリストの「NPO法人Homedoor」さんです。位置情報システムを活用し、犯罪に関する統計、市民からの要請、目撃情報をマップ化し、その情報に基づき、防犯パトロールするチャレンジをしています。皆さんの「ひと押し」で世界をよくするスピードをあげましょう。テクノロジーで世界をよくするNPO団体への応援よろしくお願いします。 
#世界をよくする 
Wait while more posts are being loaded