Profile cover photo
Profile photo
室越礼一
2 followers
2 followers
About
Posts

Post has attachment
昨夜の皆既月食は 観測されましたか?   赤い月が印象的でした。   さて、今日から2月ですね。 もう1ヶ月が経ってしまったのです。   あなたの今年の目標は 1/12は達成されましたか?   目標ないところに 結果は生まれません。   しっかりと目標とたてて どんなプロセスでその目標に たどり着くのかを 検証しながら行動をする。   検証、すごく大切ですよ。  
Add a comment...

Post has attachment
昨日2月1日は 一粒万倍日と天赦日とが重なった とっても吉な日だったんです。   一粒万倍日は1粒のもみが万倍にも実る稲穂になるという意味から 何かを始めるにも良い日と言われ、開店や種まき、お金を出すことに 吉であると言われています。 ただし、借金等はしてはいけません。 倍増してしまうということだそうです。   天赦日とは最上の大吉日であり 百神が天に昇り 天が万物の罪を赦す日とされ 吉日になるのだそうです。   あなたは何かを始めましたか?    
Add a comment...

Post has attachment
よく自己啓発本とにかに 願いは紙に書きなさい。そうすれば叶います。 みたいなものってよく見ますよね。   そんなんで叶ったら苦労しないじゃんって思って 実際に実践をする人って少ないのではないでしょうか?   でも、実際に実践をするとどうなるか?   それが、叶う場合が多いんです。   でも、紙に書いただけでは叶いません。   紙に書くという行為は 自分の思考を整理し、 何をやりたいのか、 何をやりたくないのかを 明確にしてくれます。   これが重要なんです。   でも、もっと重要なことがあります。  …
Add a comment...

Post has attachment
https://at.line.me/jp/ LINE@というサービスをご存知でしょうか。 まぁ登場してからは結構経つので すでに導入している人もいらっしゃると思います。   これからの時代は複数のメディアを持つことは 非常に重要です。   それは、情報が爆発的に氾濫している状況の中で いかに自社の情報を拾ってもらえるのかが鍵となります。   そこで、このLINE@です。 LINEではお友達になった人とは個別に連絡がとれるようになりますね。  …
Add a comment...

Post has attachment
昨夜は、神田昌典氏の2022というセミナーに参加してきました。 今年で7回目になるセミナーで2022年まで続けるとのこと。   ここで、何を学んでくるかというと 2018年の世界的な潮流です。   ふむふむ、今年はこんな感じなの? って、メモをとりながらたっぷり2時間聞いてきました。   本当はここにもたくさん書きたいのですが、 まだまだ全国公演はこれから。   今からでも参加できる都市があるはず。 埼玉、福島、宮城などなど…
Add a comment...

Post has attachment
今回のファシリテーターのテクニックは、 バックトラッキングです。   いわゆるおうむ返しです。   1対1でもグルーブでのダイアローグのファシリでも 目の前にいる人が話やすく促すことが必要です。   その1つのテクニックとしてバックトラッキングというのがあります。   やり方は3つあります。 1)同じ言葉を繰り返す 2)感情を話す 3)要約して話す   具体的には 1)同じ言葉を繰り返す A「昨日は急に暗くなって土砂降りで、雨に濡れちゃったんですよ」 あなた「雨に濡れちゃったんですね」…
Add a comment...

Post has attachment
雪がすごいですね。 大丈夫でしょうか?   今日は少し早めに起きて 早めに出発した方が良さそうですね。   昨日は那須塩原市の「アートを活かしたまちづくり戦略」検討委員会に 出席をしてきました。   いやぁ、本当に面白い会議で、 委員長の文化経済研究会を主宰する谷口正和先生の 話も毎回毎回興味深くて、、、。   その谷口先生の本の中で 「ビジネス価値フレームワークの中で問われているのは、標準化された個性ではなく、突き抜けた独自性である。」 つまり、アートは誰も書いたことのない、誰も作ったことのない…
Add a comment...

Post has attachment
ラポールを築く。 「声、表情も合わせる」 声のトーンや表情なども合わせてあげると良いでしょう。   相手は悲しんでいるのに とても元気な声だったら、、、   相手は楽しい表情なのに 悲しい顔をしていたら、、   あ、誤解しないでください。 ラポールを築くために 全部やった方がいいということではありません。   どのタイミングで使うかは やっぱり場の状況と経験なので こんな時は「呼吸を合わせて!!」とは 言えないのです。   やっぱり、場数を踏んで ファシリテートできるようになります。    
Add a comment...

Post has attachment
つづきです。   ラポールを築くためのテクニック。   昨日は、同じ動きをするというテクニックをご紹介しました。 同じようなテクニックなのですが、 「呼吸を合わせる」です。   相手の肩の動きなどを見ながら 呼吸を合わせていきます。   吸って、吐いて、、、 吸って、吐いて、、、   繰り返していきます。   簡単なことなんですが、 結構効果があります。   初めてのデートなどでも使えますよ(^^)    
Add a comment...

Post has attachment
ラポールを築く。   ラポールとは心が通じ合っている状態のこと。   場を作るのと同時に その場にいる人から信頼され、 ラポールを形成されることも とても重要です。   これにもいろいろなテクニックがあり その一つをご紹介しましょう。   「目の前にいる人と同じ動きをする」 たとえば、目の前の人が腕を組んだとしましょう。 同じように自分も腕を組みます。 相手が何か飲み物に手を伸ばしたら 自分も同じように飲み物に手を伸ばしましょう。   こうすることによって、 親近感が生まれラポールが築かれやすくなります。…
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded