Profile cover photo
Profile photo
シンタク引越サービス
6 followers
6 followers
About
Posts

現在の最安値情報
軽トラ(30分)3510円~
家財便(数点)4500円~
単身引越し8000円~
1ルーム 0,5トン10400円~
Add a comment...

Post has attachment
弊社では現場労働者の人件費、経費削減を重視し、ネット上の最安値に挑戦します。

 現在の最安値情報
軽トラ(30分)3510円~
家財便(数点)4500円~
単身引越し8000円~
1ルーム 0,5トン10400円~

安価で質の高いサービスを提供することができれば、お客様には喜ばれます。お客様に喜んでいただけることが、現場の労働者や、経営者にとっては、うれしいことなのです。しかしながら安いサービスを提供することでの弊害が2つあります。
1 会社は利益を生むことが難しくなり、その結果、会社の存続が危うくなる
...
2 現場労働者の人件費を削って、会社の利益を得ようとすることになりかねない。賃金の低さは、労働意欲の低下や、過重労働になり、仕事の質が悪くなることになりかねない。質の高い労働力の確保が難しくなる。

人件費を重視している弊社では、労働者に支払われる配当金は、日当にすると18000円、時給は2250円。これに交通費(諸経費)をプラスすると一日の人件費は20000円以上になります。
これはサラリーマンの平均年収450万円と年間労働時間2000時間を元に算出した人件費です。会社運営維持費を考慮すると、従業員一人あたりの売り上げは、30000円以上が必要になります。
例えば上記にある8000円の単身引越しを一日2件しかできない労働時間と価格設定では、まともな人件費を払っての会社の運営は難しいものになります。一日4件の単身引越しをすれば売り上げは32000円。8時間内の労働時間で済ませるためには、移動時間を少なくできたとしても1時間~1時間半の作業で8000円という価格設定になります。
30分3510円では9枠の仕事をしたとして、売上は31590円、延長利用をしていただくか、移動時間を20分~30分内にしなければ9回の仕事を8時間(1日)で終わらせることはできません。そのためには、お客様に時間の融通をきかせていただき、効率的なルートで現場を回らなければなりません。

無駄な経費を削減しつつ、労働者の人件費はしっかりと確保した上で、安価で質の高いサービスを提供しています。
経費削減の工夫

事務所家賃をかけない自社ビルはもたず、小さな事務所にし地代(家賃)を極力おさえている。そのためスタッフは、現場へ直行直帰をしております。

宣伝費をかけない。宣伝広告代は、引越し価格に上乗せされます。弊社では口コミ、紹介、リピーターのお客様が8割以上になっているので、宣伝費をかけずにすんでいます。
リユース、リサイクル
きれいな再利用のダンボールを新品の半額で提供しています。

効率的で、事故のない作業

現場スタッフは、(人材派遣やアルバイトなどの初対面、初心者はおらず、引越し専門作業員なので作業効率が高く、一日数件の引越しをこなすことができます。そうすることで、売り上げをあげています。
信頼できない初心者作業は起用しないので、物損事故がありません。
そのため損害賠償などの経費がかかりません。
協同作業について

引越し価格を安くしたいお客様は、無理ない範囲でお手伝いいただくことで件数をこなし売り上げをあげることができます。(もちろんお手伝いなしでもかまいません)
安価で質の高いサービスのためにこのように経費を削減することや、売り上げをあげることで人件費を確保したうえで、お客様に安価で質の高いサービスを提供することが可能になってきます。 しかし、ネットの普及により、競合他社の多いこ
の業種、一円でも安くの安売り競争には歯止めをかけなければなりません。ネット最安値が、適正価格になり、労働者の人件費が守られ安価で良質なサービスを提供できる会社が、存続していけるような社会になることを切望しております。

サービスに満足頂いたお客様の中には、こちらの請求額にプラスして(寄付)いただき、弊社のサービスの存続と繁栄は望んでくださる方が多くいることに、スタッフ一同心から感謝しております。そしてそれが、また次もいい仕事をしようという活力になっています。
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded