Profile

Cover photo
島規之
Worked at 島珈琲
Lives in 大阪府高槻市
56 followers|37,344 views
AboutPostsPhotosVideos

Stream

島規之

Shared publicly  - 
 
何度か僕のブログでも書いたことですが、
今回また改めて書き直してみました。
なんでペーパーフィルターを濡らすの?というお話。どうぞ。

焙煎アーティスト 島規之のブログ
第2428号
ペーパーフィルターを濡らすのに意味はあるのか?
http://blog1.shima-coffee.com/?p=15640
 ·  Translate
日曜日に先日テレビ取材を受けた放送が、近畿圏内でオンエアーされました。 知り合いや友人など見てくれた方には喜んでもらえた様子で、ほっとしました。 こちらのリンク先からご覧になれるので、よろしければ見て下さいね。 http://www.mbs.jp/catch/movie/170122.shtml 上手に編集してくれて感謝です。 おっきなテレビカメラを背負って撮影されるのかと思いましたが、家庭用の小さいビデオカメラのようなものでの撮影でしたので、僕も構えず自然にいることができたように思います。 取材を受けてよかったなぁと思いました。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 ペーパーは濡らす派、濡らさない派 どっち? このことも何回かブログに書いてきましたが、改めて書きなおしたいと思います。 僕は濡らす派なんですね。 ドリップする前にこうしてペーパーを濡らします。 だからといってコーヒーメーカーで淹れるときもそのペーパーフィルターをお湯で濡らすのか、...
1
Add a comment...

島規之

Shared publicly  - 
 
コーヒーの味わいを表現する。これって難しいですよね。
もう少しあなたのコーヒーが楽しくなるように、こんな感じでコーヒーの味わいを見つけてたら、楽しくならないかなぁというお話。
どうぞ。

焙煎アーティスト 島規之のブログ
第2426号
楽しくなるかも!コーヒーをもっと愉しむための味わいのヒント
http://blog1.shima-coffee.com/?p=15630
 ·  Translate
昨日は高槻店が終わったあと配達もなく、カフェBeのレジ締めに行くだけだったので、これはおうちに早く還れるわ!と思い、JR高槻駅の入り口まで行きシュークリームを家族へのお土産を買って帰りました。 娘は大喜び、奥さまも喜んでくれて、晩ご飯のあとコーヒーを飲みながらシュークリームを食べて団らんを楽しみました。 娘が勢いよくシュークリームにかぶりつく姿が可愛く、そして癒されておりました。 シュークリームを通じてこの風景が見たかったんだよなぁなんて思いながら、島珈琲のコーヒーを一口、さらに一口。 コーヒーを通じてこんなふうに過ごす時間も、香りと共に皆さんにお届けできたらいいなぁと思っております。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 コーヒーの味わいを表現してください と、言われると困ってしまうと思います。 コーヒーってどんな味わい? そうですよね、苦いとか酸味があるとか、甘いとかそんな感じでコーヒーはコーヒー味じゃないか、となりますよね。 お米もそうですよ...
1
Add a comment...

島規之

Shared publicly  - 
 
昨日、反応よかったツィートをより詳しく書いてみました。
ドリッパーなどの手入れの仕方のあれこれ。どうぞ。

焙煎アーティスト 島規之のブログ
第2424号
コーヒー器具の手入れの仕方 あれこれのお話
http://blog1.shima-coffee.com/?p=15614
 ·  Translate
以前にも書きましたが、昨日ふとツィートすると沢山の方に見て頂けたようですので、また改めて新しく器具の手入れについてのブログを書き直したいと思います。 昨日のツィートはこちら。 コーヒー器具の手入れ。ペーパードリップで淹れる時に使うドリッパーやコーヒーメーカーは水洗いのみでも大丈夫。洗剤をつけて洗う場合はゆすぎをしっかりと。 フレンチプレスや金属フィルター系は抽出後毎回、洗剤を使ってしっかり洗う。脂分をしっかり落として次回の抽出に影響のないように。 pic.twitter.com/a4QY1ygSGV — 島珈琲 島 規之(バイセン) (@shimacoffee) 2017年1月18日 コーヒー器具の手入れの仕方をざっくりと書きました。 もう少し突っ込んでお話していきますね。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 水洗いでも問題ないの? ペーパードリップでのドリッパーやコーヒーメーカーの粉をセットするところ、ここは基本的に水洗いで良いと僕は思っています。 ...
1
Add a comment...

島規之

Shared publicly  - 
 
今日もどこかで島珈琲、今日もどこかで島珈琲。
さて明日はマジ親に感謝やで!旅行です。支度しなきゃ。

僕が影響を受けたコーヒーの巨匠たち、過去を思い出して書きました。
どうぞ。

焙煎アーティスト 島規之のブログ
第2422号
僕が影響を受けたコーヒーの巨匠たち
http://blog1.shima-coffee.com/?p=15599
 ·  Translate
16日と17日で両親と家族で温泉旅行を行ってきます。 17日火曜日は高槻店は臨時休業させて頂きます。 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。 さて、コーヒーのテクニックや疑問などを中心にブログを書いていますが、だいたいがお客さんから受けた質問をブログにまとめていることが多いです。 質問を沢山うけるとき、そうでないとき、タイミングによってバラバラですが最近質問をうけないので「ネタがないやん!困った」ということもあるんです。 なのでたまにはこんなお話もいかがでしょうか、僕がコーヒーの影響を受けた人のこと、今回はそれを書きたいと思います。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 スペシャルティコーヒーが駆けだした時期だった 僕がコーヒーを仕事として興味を持ちだした時は、スペシャルティコーヒーといういわゆる高品質コーヒーが日本で駆け始めたくらいの時期でした。 スターバックスコーヒーが日本に進出してきた頃から少し経ったくらいですね。 スターバックスコーヒ...
2
Add a comment...

島規之

Shared publicly  - 
 
昨日、テレビの取材中に質問されたことをブログにまとめました。
プクッーと膨らむのは技術ではないですよーというお話です。どうぞ。

焙煎アーティスト 島規之のブログ
第2420号
ドリップの時にプックーと膨れるのは、技術ではないというお話
http://blog1.shima-coffee.com/?p=15590
 ·  Translate
昨日はMBSの番組の取材がありました。 catch!!という45秒の番組で「手」をピックアップして人を紹介する番組なんですが、昨日担当の方がこられて高槻店で取材を受けました。 終始、笑いの絶えない取材でめっちゃ楽しかったです。 いろんな質問を受けて改めていろいろ考えさせられることも多く、自分を見直してみよう、と思うことも何度もありました。 良い機会でした。 放送は近畿圏内のみですが、今月1月の終わりに放送されるそうです。 2時間くらいの取材で、45秒に編集するのは難しいだろうなー、といらぬ心配をしながらどんな放送になるのかワクワクしています。 詳細わかればお伝えしますね。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 取材の途中こんなことを言われました。 ドリップの時に粉がプクッーと膨らむのができないのですよー と。 いえ、違うんです。 これは技術的なこうなるのではないのですね。 コーヒー豆の鮮度でこうなるんです。 とお答えしたのですが、もうちょっ...
1
Add a comment...

島規之

Shared publicly  - 
 
ブラジルらしい味わい、グァテマラらしい味わい。
コーヒー生産国によって違う味わい。
その違いはどうやったらわかるようになるのか。
答えてるようなそうでないようなブログですが、どうぞ。

焙煎アーティスト 島規之のブログ
第2418号
世界各国にあるコーヒーの産地、味の違いはどうしたらわかるの?
http://blog1.shima-coffee.com/?p=15573
 ·  Translate
昨日は、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんがブログで島珈琲のことをめちゃくちゃ素敵に書いてくださったのですね。 僕は感激でしばしフリーズしてしまい、自分のブログをSNSにリンクするのも忘れてしまうほどで、フワフワした気分でうっかりそのまま寝てしまいました(笑) ブログを書いている方ならわかると思いますが、人やお店についての文を書くときは普段よりも時間がかかるんです。 いつもよりも多くいろいろ調べたり、伝わるように工夫したりして。 それ知ってるので、めちゃくちゃ丁寧に書いて下さったことが、すごく嬉しくて、ほんとにありがたいですし僕はしあわせもんだなぁと思いました。 その短パン社長のブログはこちらです。 TANPAN COFFEEを島珈琲の島さんに頼んで本当に良かったって心から思えた瞬間 http://tanpan.jp/blog/archives/13639 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 産地で違うコーヒーの味わい どうしたらわかる...
1
Add a comment...

島規之

Shared publicly  - 
 
豊中は雨が降ってきたと思ったら、晴れ間が見え。
また曇って、雨の繰り返しでした。
そんな中沢山のお客さんがお見えになり、終日バタバタでした。
感謝。

今日はコーヒーの事を書き続ける理由を書きました、どうぞ。

焙煎アーティスト 島規之のブログ
第2427号
コーヒーが好きなあなたへ 僕がブログを書きたい理由
http://blog1.shima-coffee.com/?p=15634
 ·  Translate
日曜日は、日曜日だけが営業の岡町本店へ。 ここに来ると、開業して駆け出しの時のことをよく思い出します。 ブログを書こうと思ったのは、お客さんに「コーヒー豆屋って敷居が高く感じるんです」と言われたから。 敷居をさげずに敷居をまたぎやすくする方法は何か。 そうだブログだ! ブログで個をだし、島規之がこんな人ですよーっ、と知ってもらえばお店に入りやすくなるかも知れない、そんなことがスタートでした。 それプラス、開業当時はお商売が暇だったので本ばっかり読んでいたんですね。 インプットしているうちにアウトプットがしたくなった、って感じですね。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 そうして書くことが楽しくなった 表現力を高めて、もっと躍動感のある文を作りたい ブログの記事が増えてくるとそんなふうに想っていたかなぁ。 ある時期は今のように毎日ではなく、時々のブログ更新の時もあったのですが、毎日やっているときは「毎日ブログをやる」ことに固執しすぎて、内容が無理矢理な...
1
Add a comment...

島規之

Shared publicly  - 
 
コーヒーを淹れてみよう!
はじめてのハンドドリップ、ドリッパーはどこのメーカーを選べば良いか。
そんなドリッパーのお話。どうぞ。

焙煎アーティスト 島規之のブログ
第2425号
ハンドドリップをはじめてするとき ドリッパーはどのメーカーが良いの?
http://blog1.shima-coffee.com/?p=15624
 ·  Translate
さて先日のテレビ取材の放送の日にちが決まりました! MBS「catch!!」テレビ放送日は、1/22(日)22:09~の45秒間です。 いつもより少し時間が遅いです。 放送が終わり次第、番組HPでもご覧いただけるようになっております。 とご担当者の方からメールで頂きました。 リアルタイムは近畿圏のみとなりますが、放送終了後HPでも見られるとのことですので、追ってそのHPをご紹介しますね。 実は僕も編集されたものは知りません、一体どんなのでしょうね。 ワクワクです。 お楽しみに!こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です はじめてのハンドドリップ、どこのメーカーのドリッパーがよいか 一応、僕がオススメしているのはコーノ円すいドリッパーをハンドドリップする方にご紹介しています。 僕が使っていて、僕のコーヒーの良さを十分に引き出してくれるから、というのが一番の理由です。 僕は最初は3穴のカリタ式からスタートしました。 それで、ある本でコーノ円すいドリッパーの存在を知り、す...
1
Add a comment...

島規之

Shared publicly  - 
 
温泉旅行のため昨日はブログもお休みさせてもらいました。
温泉に入り心身共にゆっくりできました、ありがたや。
さて、時間が経って美味しくなるコーヒー、今回はそんなお話です。
どうぞ。

焙煎アーティスト 島規之のブログ
第2423号
時間が経って味わいが深まるコーヒーもある というお話
http://blog1.shima-coffee.com/?p=15606
 ·  Translate
両親に温泉旅行をプレゼントし大阪池田・不死王閣の旅館に一昨日から昨日と泊まり、おかげ様でゆっくりとさせてもらいました。 両親も孫である娘とゆっくりと過ごしてもらい、楽しくしてもらえた様子。 ちょっと親孝行してきました。 昨日は臨時休業させてもらい、ブログもお休みを頂きました。 さぁ今日からまた書きますよー!温泉パワー炸裂ですよー!(笑) 旅館で過ごしてひとつ思ったことがありました。 仕事バカなんでお休みを取って旅行なんて結婚するまではなかったのですが、子供を授かりいろんな行楽地にでかけ、旅館に泊まることも以前よりかは多くなりました。 朝食のバイキングのお料理にはいつもそれほど期待をしてないのですが、最近は、あっ美味しい!と思うところが多くなったように感じます。 今回、宿泊した温泉旅館 大阪池田 不死王閣では、朝のコーヒーが美味しかったんですよ! 長年の経験からして、コーヒーが美味しいと間違いなく料理は美味しいです。 そして朝食は美味しかったです。 いやし...
2
Add a comment...

島規之

Shared publicly  - 
 
先日のテレビの取材のインタビューでいろんな質問を受けました。
その中でもインパクトがあった質問が、今日のタイトルです。
コーヒーとは何か、真剣に考えた答えがこちらでした。
どうぞ。

焙煎アーティスト 島規之のブログ
第2421号
島さんにとってコーヒーとは何ですか?
http://blog1.shima-coffee.com/?p=15594
 ·  Translate
さて1月17日火曜日は高槻店、臨時休業を頂きます。 16日月曜日と17日の火曜日で、僕の両親に温泉旅行をプレゼントするんです。 両親の希望で近場の池田の温泉旅館に宿泊するのですが、美味しい料理と温泉、そして孫である娘との時間をゆっくりと過ごしてもらおうと思っています。 もちろん奥様にも。 僕も久しぶりの連休と美味しい料理を食べられるとあって、今からワクワクしています。 沢山の笑顔に包まれるといいなぁ、なんて思っています。 今日と明日はそんなワクワク感を持ちながら、楽しく仕事をさせてもらいますね。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 島さんにとってコーヒーとはなんですか? 先日、テレビの取材を受けた時に様々な質問を投げかけられたのですが、その中でも僕にとってインパクトがあった質問は「島さんにとってコーヒーとはなんですか?」と聞かれたことでした。 事前に質問することを担当の方からメールを頂いていたのですが、あんまり考え過ぎると自然でいられないので、その時...
1
Add a comment...

島規之

Shared publicly  - 
 
島珈琲のラインナップにあるコーヒーは全部好きですが、とりわけどれが好き?と聞かれると、グァテマラとコスタリカなんですね。
今回はそのコスタリカのコーヒーをピックアップ。
僕の思うコスタリカコーヒーのお話です。どうぞ。

焙煎アーティスト 島規之のブログ
第2419号
コスタリカという美味しいコーヒーの国のお話
http://blog1.shima-coffee.com/?p=15580
 ·  Translate
今晩、18時30分頃からテレビの取材があるんです。 手をピックアップして、いろんな人を紹介している番組、といっても45秒ほどなのですが、その撮影に今晩スタッフの方が来られます。 そんなに緊張はしていませんが(笑)、どんな感じになるのかワクワクしている僕です。 放送は近畿圏内のみで、MBSのcatch!!という番組です。 ボツにならないように頑張ります! こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 コスタリカという中米の魅力ある国のコーヒー 僕の好みのコーヒーはグァテマラとコスタリカなんです。 メニューにあるコーヒーは全て好きなコーヒーをラインアップしていますが、とりあわけその2つは大好きです。 今回はそのうちのひとつ、コスタリカというコーヒーをピックアップしてお話していこうと思います。 さてコスタリカという国、ご存じですか? サッカーでも有名ですね。 僕がこの国のコーヒーに興味を持ったのは、12年ほど前でしょうか。 スペシャリティコーヒーが動き出して、僕...
1
Add a comment...

島規之

Shared publicly  - 
 
ご存じですか、アメリカーノというコーヒー。
エスプレッソマシンを使うコーヒーですが、今回はこのアメリカーノについてのお話。
さて、どんなコーヒーでしょうか。どうぞ。

焙煎アーティスト 島規之のブログ
第2417号
アメリカーノっていうコーヒーはどんなコーヒーなの?
http://blog1.shima-coffee.com/?p=15566
 ·  Translate
アメリカーノという聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか? もちろん知っている人には愚問ですが、アメリカンコーヒー?なんて想像してしまいませんか。 この名前の由来がアメリカンコーヒーから来ているのがどうかはわかりませんが、アメリカーノとはエスプレッソのお湯割りでです。 エスプレッソは濃縮されたコーヒーが30秒ほどで30CC抽出されます。 エスプレッソはエキスプレスのイタリア語、つまり超特急を意味する言葉。 その言葉通り、超特急で濃いコーヒーを抽出します。 そのエスプレッソをお湯で割った飲み物、アメリカーノ。 今回はそんなアメリカーノのお話。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です アメリカーノとは 抽出した濃いコーヒーであるエスプレッソ30CCにお湯を120CCほど加えたもの、つまりエスプレッソのお湯割りです。 あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのTANPANCOFFEEを作る時に、東京へお好みのコーヒーを調査しに行った時に沢山のカフェをまわりまし...
1
Add a comment...
Story
Tagline
コーヒーとコーヒーの焙煎をこよなく愛してます
Introduction
甘くほろ苦いラブストーリーのような味わい
一粒の珈琲に秘められた物語
人の想いを味わう感性を持った方に心豊かに飲める
コーヒーの名作をまごころこめて焙煎しております

焙煎はテクニックだけではなく感性が命のアートです

僕の最高の作品を是非ご賞味ください
焙煎アーティストのコーヒー豆が買えるのは
日本で唯一 島珈琲だけです

島珈琲  焙煎アーティスト  島 規之

Bragging rights
70キロウルトラマラソン 完走!
Places
Map of the places this user has livedMap of the places this user has livedMap of the places this user has lived
Currently
大阪府高槻市
Contact Information
Home
Phone
072-669-8284
Email
Address
大阪府高槻市天神町1-5-21
Work
Occupation
コーヒー豆の製造 小売り 業務用卸し
Skills
焙煎アーティスト
Employment
  • 島珈琲
    代表
    珈琲焙煎を究めるため 産地の農園で働いた男の店
Basic Information
Gender
Male
Relationship
Married