Profile cover photo
Profile photo
optical frog
46 followers -
ゴム動力
ゴム動力

46 followers
About
Posts

Post has attachment
不定詞と -ing形
マイケル・スワンの英文法書 Practical English Usage (4th edition; §95) から: ダメなルール 学生向けの文法書では,こんな風に言っていることがある:「不定詞はこれから先の時間を表すときに使い,-ing形はそれ以外のときに使う(たとえば I expected to see Megan「ミーガンに会えると思っていた」;I enjoyed meeting her parents「彼女の両親に会うのを楽しんだ」).ざんねんながら,これは信頼できるルールではない: 当てはまると...
Add a comment...

Post has attachment
スマートフォンのカメラもよくなりましたなぁ
えっとね,ただの日記です.読んでも得るものはないよ. スマートフォンを Xperia XZ Premium に乗り換えてうきうきしながら使ってる.いままで使ってた Huawei P9 は カーチャン J( 'ー`)し にゆずった. P9 はデュアルレンズが売り物で,ソフトウェアの処理でボケの効果を出せるのがなかなか楽しかった. ▲ Huawei P9 で撮影(背景をモノクロにする効果を使用) Xperia XZ premium は,正直なところそんなにカメラ性能は高評価ではない.各種レビューでカメラが褒められ...
Add a comment...

Post has attachment
用例メモ:「おきれいだったねぇ」の曖昧性
ラジオを聞いていたら、こういうやりとりがあった: A1「で、あともうひとりは、原田知世ですよ。」 B1「原田知世さんおきれいだったねぇ〜」 A2「いや、いまもきれいですよ」 B2「いや、ちがうんすよ。ゲストきたんすよ」 (「伊集院光とラジオと」TBSラジオ、2018年1月4日放送分) B1の「おきれいだったねぇ」に対して、A2はそれを「いや」と否認して「いまもおきれいですよ」と続けている。ここで否認されているものはわかりやすい: つまり、「おきれいだったねぇ」には、明示的な内容として「過去のある期間に、その人...
Add a comment...

Post has attachment
NPR: 自腹で文具を与える教員たち
「ナショナル・パブリック・ラジオ」で、生徒・学生がつかう鉛筆だのノートだのティッシュだのをアメリカの教員たちはじぶんのお金で買い与えているというおはなし。 Ariana Figueroa, “ How Much Do Teachers Spend On Classroom Supplies? ” NPR, December 19, 2017.   現在のアメリカの税制では教員に年250ドルの税額控除が認められていて、今回の税制改革でもこの部分は削除されずにすんでいるとのこと。 で、実際のところ教員たちが生徒の...
Add a comment...

Post has attachment
「お前だったのか、VAIO P の子孫は…」
むかしむかし、 おしりのポケットに むりやり突っ込めなくもないようなでもやっぱり無理な感じの VAIO P という可愛らしい PC があったのじゃ。 スイと鞄に放り込みやすい小型筐体に変則的な横長8インチディスプレイを搭載、ちっちゃいけれどぽちぽちとタッチタイピングしながらけっこうな長文入力もできて、でも Atom CPU は絶望的なまでに非力で、しかもバッテリーが2時間ていどしか持続してくれないという、ハマるユーザーにはハマるけどそうでもない人には「どうすんだこのお高い産廃」っていうマシンじゃった…… で、...
Add a comment...

Post has attachment
クルーグマン:小都市の存続と「ギャンブラーの破産問題」
休暇を満喫中のクルーグマンが、経済地理ネタの短文を書いている。 Paul Krugman, “ The Gambler’s Ruin of Small Cities (Wonkish) ,” New York Times, Dec. 30, 2017.  (余談ながら、これまでクルーグマンがこういうネタを書いていたブログ The Conscience of a Liberal は終了して、NYT本誌コラムの一部に統合されている) お題は、「いったい現代経済で小さな都市はどんな目的に役立っているんだろう?」 思...
Add a comment...

Post has attachment
(チラシの裏ですまない…)
――うーん,そうだなぁ. こんな事件がおきたとしますね: たなか家の冷蔵庫にあったケーキがなくなってしまいました.現場の冷蔵庫前には,小さな足跡が点々と残っており,ケーキが最後に確認された時刻の前にはこの足跡がなかったのははっきりしています.事件があったと思われる時間帯に家にいたのは留守番をしていたメアリーただひとりでした. さて… 理論 (A): メアリーが食った.足跡はメアリーのものである. 理論 (B): 透明のいきものの「ぺとぱとさん」が食った.足跡とおぼしき汚れはぺとぺとさんが足型スタンプでつけた....
Add a comment...

Post has attachment
ハーフォードFTコラム
ティム・ハーフォードせんせいが『フィナンシャル・タイムズ』に書いてるコラムは面白いものが多いので、ちょいちょい読んでいる。FTの記事は有料会員でないと読めなかったりするけれど、この連載コラムはFT掲載からしばらくたつとハーフォードせんせいのウェブサイトに全文公開されるので、ちょっとだけ鮮度が落ちるのさえ気にしなければ、そっちで読むのがおすすめ。 なんとなく気が向いたので、ひとつ紹介しよう。 Tim Harford, “ Why the robot boost is yet to come ” (Orig. F...
Add a comment...

Post has attachment
動詞 game は「抜け穴を探す」でいいんじゃないかな
まずは、実際の訳例を見てみよう: バーゼル2からは、 「目標を複雑にしても、ゲーム化を防ぐのは簡単ではない」 という教訓が得られる。複雑かつ予期せぬ結果を生じさせてしまうようなかたちで、ゲーム化の対象になってしまうことがあるからだ。 (ティム・ハーフォード『ひらめきを生み出すカオスの法則』; Tim Harford,  Messy .) べつに悪い訳ではなくて、言わんとすることは十分にわかる。それでも、「ゲーム化」はいまひとつピント外れな言葉に思える: どうしても、なにかをゲームのようにして楽しむとか、そうい...
Add a comment...

Post has attachment
にっき: あと1週間ちょい
耐え忍べば,どうにか冬休みに逃げ込める.死にそう.
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded