Profile cover photo
Profile photo
Manabu Hashimoto
9 followers
9 followers
About
Posts

Post has attachment
望んだ事が向こうからやってくる
長野・富士見に来てからお世話になっている人々に教わったのが、「 地球とシンクロしてくると願い事が叶う 」という事です。「んなわけねーじゃん!自分で動いて努力して結果が出ていくもんでしょ?」と思っていたんですが、そう思っているうちはそんな事は叶わず、淡々とこの土地のものを食べて、季節と自然をダイレクトに受け入れて生活し、自分の事をじっくり見つめて不要なものを捨てていくうちに、「望んでいたものが向こうからやってくる」現象が起こるようになってきました。 論理的に説明するのはナンセンスなので事実のみ記していきます。 ...

Post has attachment
"kiretto"御礼・ライブ後記
  あづみのコミューンチロルでの”kiretto"の立ち上げライブ、メンバーの充実したパフォーマンスとご来場下さったお客様、宣伝からライブ終了まで全面的に協力して下さった会場のチロルさんのお陰で文句なしの成功でありました。この場をお借りして深く感謝申し上げます。 もっちーこと望月慎一郎君の楽曲とピアノは独特の美意識を備えつつ現代のサウンドを自然に纏っていて、そこにベース中島仁さんの、優しい人柄とストイックさが前面に出た音が合わさり、実に気持ちよく演奏できました。現場の音響もとても自分好みで、大きい音と小さい音...

Post has attachment
3月25日(土)”kiretto"@安曇野
明日 です。 ちょっと解像度の低いフライヤーしか無いのですが、 19:00 スタート、会場 あづみのコミューンチロル です。 チャージは 前売り¥3000、当日¥3500、ペア¥5000 です。 ピアノの 望月慎一郎 君は東京と長野県・佐久との2拠点で活動。ユッコ・ミラー・バンドのピアノ・キーボード奏者として全国的に活動しつつ、4月には自身初のリーダー・アルバム「Visionary」をsongxjazzレーベルからリリース予定で、4月24日月曜日新宿PIt Innでのレコ発には光栄にも私橋本もドラムで参加予定...

Post has attachment
3月25日(土)"kiretto"初ライブ@安曇野・予告
明日です。 ちょっと解像度の低いフライヤーしか無いのですが、 19:00 スタート、会場 あづみのコミューンチロル です。 チケットは 前売り¥3000、当日¥3500、ペア¥5000 です。 ピアノの 望月慎一郎 君は東京と長野県・佐久との2拠点で活動。ユッコ・ミラー(sax)・バンドのピアノ・キーボード奏者としても全国的に活動しつつ、4月には初リーダーアルバム「 Visionary 」がsongxjazzレーベルより発売になるそうです。東京でのレコ発4月24日月曜日@新宿Pit Innには光栄にも私橋本が...

Post has attachment
最近よく聴く音楽
・  ニコライ・カプースチン 完全にクラシックの作曲家・ピアニストが、何故かジャズやファンクやフュージョンみたいのがやりたくてこうなった。ジャズやブルースの元来持っている精神性や文化背景までをも自身のクラシック的語法に変換して自作曲に取り込み、完璧に演奏しています。ジャズっぽい遊びの部分が一切無くてギョッとするこの感覚にすっかりやみつきになりました。デジタルではないんだけど、一種のデジタル化ですね。 ・ Nakamura Emi 車のラジオで聴いて「何じゃこれ?かっこえー!」となりヘビロテです。かなり本格的な...

Post has attachment
また音楽を聴くようになった理由
ここ数年、あんまり音楽を聴かないようにしていました。 なぜなら、すぐドラムや作曲でマネしたくなるという弱い自分がいるからです。 でもお金を払って橋本学の作る物を聴いて下さるお客さんに対してそれは失礼だし、もうそんなのが許される年齢でもないし、恥ずかしい。 マネする事自体はいいんです。模倣に模倣を重ねていろんなものが混ざって変なものが出来上がっていけばしめたものです。 ただ、自分は器用であるため、表面的にはすぐマネできてしまいます。いろんなスタイルや誰々風とか結構整理整頓してあって好きなように披露できます。 ス...

Post has attachment
New Heritage Of Real Heavy Metal 2
外気温−2℃の標高1000m、諏訪富士見より新譜のお知らせです。ピアニスト西山瞳さん率いる例のアレの第2弾が間もなく発売なので、前回のアルバム同様セルフ・レビューをしてみました。 この記事とだいぶ情報が重複しますが、参加ミュージシャンやレコ発ライブ情報、音楽サイトやメディア露出情報等はオフィシャルサイトをどうぞ。 NHORHM Official Site 昨年に自分が参加した中では最も各所で話題になった企画で、予想以上にメタラーに評判が良く、自分が長野県に移住した後も現地ライブで前作「NHORHM」を既にお持...

Post has attachment
New Heritage Of Real Heavy Metal 2
外気温−2℃の標高1000m、諏訪富士見より新譜のお知らせです。例のアレの第2弾が間もなく発売なので、前回のアルバム同様セルフ・レビューをしてみました。 NHORHM Official Site 1. Kings Of Metal キングス・オブ・メタル / Manowar マノウォー 2. Speed スピード / Loudness ラウドネス 3. All Over The Nations オール・オーヴァー・ザ・ネイションズ / Helloween ハロウィン 4. Decadence Dance デカ...

Post has attachment

Post has attachment
2015年ドラム・セッティング改革のあゆみ
 2015年はドラムセットの解体再構築が順調に進みまして、まずライドの位置を真正面にしました。それに伴いハイ・タムを右にずらしました。以下は田中信正トリオ「作戦失敗」レコーディング時。  これにより、シンバルレガート時の右腕が外に突っ張る感じがなくなり、呼吸が楽になり、場合によっては左手でレガート・カップが叩けるようになりました。 何より、既存の使い古されたドラム・フレーズがまともに叩けなくなり、脳と神経がエラーを起こす事を大変楽しめました。  こちらはその2ヶ月後くらい、横濱エアジンにて。左のクラッシュシン...
Wait while more posts are being loaded