Profile cover photo
Profile photo
米農家中西
12 followers
12 followers
About
Posts

Post has attachment
出穂しました
例年より1週間ほど早く、出穂し始めました。 今年は1週間ほど田植えを早くしたので、そのことも影響しているのかもしれません。
Add a comment...

Post has attachment
クログワイ除草
我が家の通称、下原の大きい田んぼにはクログワイという最強難度雑草がすごい勢いで根付いています。球根状の塊 茎が地下で生き続ける為、駆除しにくい雑草です。 今年は、この田んぼではクログワイ駆除のために何回も除草機を押さないといけない予感がします。
Add a comment...

Post has attachment
田植え
今日は快晴。 田植え日和となりました。 まだ雪を被った中央アルプス駒ヶ岳を田植え機の上から眺めながらの田植えです。
Add a comment...

Post has attachment
種蒔きして2週間、発芽しました
種蒔きした籾からうまく発芽するかどうか、やきもきしましたが、2週間掛けて、発芽してくれました。 これから5月中旬頃まで、プールの中に水を溜めて、育苗開始です。
Add a comment...

Post has attachment
山はまだ冬
だいぶ春めいてきました。 しかし、裏庭から見える中央アルプス木曽駒ヶ岳にはまた雪が降り、下のほうまで白くなっていました。 お米の種蒔きの準備を始めています。
Add a comment...

Post has attachment
春めいてきた冬期湛水田
ブログの更新もすっかりご無沙汰していました。 しかし、季節は着実に春めいてきています。冬期湛水田も柔らかな春の日差しに輝いています。 昨年末に既に咲き始めた福寿草は大きな株になっています。今週から今年の米作りの準備をしようと思っています。
Add a comment...

Post has attachment
冬期湛水田 水面に映った空、雲、林がきれいです
冬期湛水田の水面に映った空、雲、林がきれいです 今日はよく晴れ渡り、冬期湛水田の水面に映った空、雲、林がきれいでした。空気が澄んだ冬ならではの景色と言えるでしょう。
Add a comment...

Post has attachment
冬期湛水田が凍りました
冬期湛水田に氷が張っても、水面下では微生物の営みが続いています 本格的な冬の到来です。 冬期湛水田の水が凍りました。 そっと乗っても、割れない程度に凍っても、水面下では微生物が活動しています。
Add a comment...

Post has attachment
冬期湛水 開始
冬期湛水 を始めるのは早ければ、早いほうがよい 冬期湛水 の為の入水が今年は遅れてしまいました。経験的に早ければ早いほうが、翌春によいトロトロ層ができます。イトミミズの繁殖期は春と秋と言われています。秋の繁殖期に水があると、いいのかなと勝手に思っています。
Add a comment...

Post has attachment
冬期湛水の準備
冬期湛水の準備 冬期湛水前の準備 として主に、田んぼの土手を水漏れしないように補修、水口に溜まった砂の除去などです。 上流から水とともに砂が流れてきて、田んぼに流入します。 田んぼによって入ってくる砂の量は違います。流入の多い田んぼでは数百キロの砂を手作業で田んぼの外に出します。 冬期は用水路の水量が5分の一ほどになります。用水路に止水板を入れて、田んぼに水が入るようにする工夫が必要です。
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded