Profile cover photo
Profile photo
かに料理の宿|京都丹後 久美浜温泉 旅館民宿坂本屋
21 followers -
京都府京丹後市久美浜町の「坂本屋旅館・民宿」は丹後のかに宿で宿泊、旅行に便利です。 
京都府京丹後市久美浜町の「坂本屋旅館・民宿」は丹後のかに宿で宿泊、旅行に便利です。 

21 followers
About
Posts

Post has attachment
陽が短くなり久美浜湾の夕日もつるべ落としで西の山に落ちていきます。
PhotoPhotoPhoto
2015-11-24
3 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
秋の砂浜を散策すると様々な海浜植物を見つけられます。
強い海風に耐えて咲いているすがたはとても健気で心を癒してくれます。
PhotoPhotoPhotoPhoto
2015-10-24
4 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
海の京都観光圏で開催する滞在交流コンテンツの博覧会 「海の京都博~さあ、知と遊の冒険へ~」 開催概要決定

海の京都博実行委員会(実行委員長:山田啓二 京都府知事)では、府北部7市町(福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町)において、2015年7月18日(土)から11月15日(日)までの期間、地域全体の力を結集し、歴史・文化、海の魅力、まちの魅力、農林水産物等の自然の恵みなどを旅の楽しみとして全国に発信するイベント「海の京都博 ~さあ、知と遊の冒険へ~」を開催します。

海の京都博

「海の京都博~さあ、知と遊の冒険へ~」開催概要

名 称  海の京都博 ~さあ、知と遊の冒険へ~
期 間  平成27年7月18日(土)から平成27年11月15日(日)まで
会 場  福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町
主 催  海の京都博実行委員会

*詳細は「海の京都博」公式ウェブサイト( 外部サイトへリンク )をご覧ください。

京丹後の魅力を体感する特別なイベント「-UMI×MACHI-京丹後旅博(うみまちきょうたんごたびはく)」を10月31日(土)まで開催しています。

京丹後市でのイベントのテーマは「-UMI×MACHI-京丹後旅博」です。7月19日には、ビーチバレーボールのプロの試合観戦やビーチスポーツ体験をはじめ多くのビーチスポーツイベントを行う「ビーチスポーツフェスティバルin京丹後」を開催し、同時開催される浜メシの日本一決定戦「HAMA-1グランプリ」とともに、京丹後のビーチを熱く盛り上げます。その他、海の京都・京丹後市のコンセプト「神の箱庭」を体感していただくコンセプトツアーをはじめ、遊覧船・周遊バス等を活用しまちあるき・体験プログラム・グルメなどを楽しんでいただく周遊観光イベント等を開催することとしています。
Photo
Add a comment...

Post has attachment
山陰海岸の鳥取から丹後にかけては、ズワイガニのオスを「松葉ガニ」、メスを「セコガニ」や「こっぺ」などと呼びます。その中でも、「津居山かに」と名乗ることができるのは、津居山港に水揚げされたものだけです。日本随一の品質が自慢で、すらりとのびた長い足と美しい姿が特徴的です。
Photo
Photo
2013-11-13
2 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
いよいよ今日から11月が始まりました。 
爽やかな秋日和に誘われて普段通り過ぎている「如意寺」へ久しぶりに立ち寄ってみました。
PhotoPhotoPhoto
2013-10-31
3 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
松場かにの解禁まであとわずかですが、それまでにかに料理が食べたい方は紅ずわいかにがお勧めです。
紅ずわいかには松葉かにより深い水深800~1,500mの深海に生息し、その名の通り甲羅全体が紅色をしています。一般的には紅かにと呼ばれています。解禁日が松葉かにより2カ月早いため、ひと足早くかに料理を食べることが出来ます。期間は松葉かにの解禁を挟んで来年の5月までお楽しみ頂けます。
気になるお味もズワイガニとそれほどそん色はなく、瑞々しい甘さが特徴的です。日本海のこの周辺でしか味わえない地元の味を是非ご賞味ください。
PhotoPhotoPhoto
2013-10-14
3 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
久美浜町の小天橋一帯に、イルカやフクロウなどを彫った丸太の標柱があります。住民たちが地域の名所を案内するために設けた標柱で、動物のユニークさもあり、観光客の評判も上々です。湊地区活性化協議会が「名所巡りのきっかけになれば」と設置しました。
Photo
Add a comment...

Post has attachment
秋の味覚「栗」皮を剥く作業はかなり大変なのですが、苦労した分出来上がった料理はよりいっそう美味しく感じるものです。特にこの時期に収穫される新米で作った栗ご飯は格別です。
Photo
Add a comment...

Post has attachment
 久美浜湾もすっかり秋の空気と秋の空になり爽やかで気持ちいいシーズンとなりました。 魚釣りを楽しむ人々も増えクルージング、ジェットスキーなど皆さん秋の久美浜湾を満喫しているようです。
Photo
Photo
2013-09-30
2 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
久美浜をあなたのふるさとに・・・

ぼんやり眺める穏やかな内湾、息をのむ絶景
近所の方との気さくな会話、感動の夏祭り・秋祭り・・・
「久しくふるさとへ帰っていない」「ふるさとが遠くなってしまった」とゆう都会に住む方々、
ぜひ久美浜でふるさとを感じて頂けませんか。
ご縁がありましたら「ふるさと住民」に登録し、あなたのふるさとの一つに加えて下さい。
当会は、みなさまをふるさとの仲間として歓迎いたします。
Photo
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded