Profile cover photo
Profile photo
木嶋雅史
47 followers -
諦めないなら、焦ることもないさ。
諦めないなら、焦ることもないさ。

47 followers
About
雅史's posts

Post has attachment
誕生日!
こんにちは、きじです。5月16日で36歳になりました。 お祝いのメッセージをくれたみなさん、ありがとうございました!^^ メッセージひとつひとつに返信しながら1人1人の顔を思い浮かべて、それぞれに話したことや一緒に楽しんだことを思い出してる時間、幸せに感じてました。 いろんなとこでいろんな人にお世話になってきての今ここだけど、この先もそんな時間を過ごせるかはきっとこれからの自分次第。時間も手間もかけて2度とできないと思う1年を手に入れて、毎年誕生日には今日からの1年をさらに楽しみに思える人生を送れるなら、この...

Post has attachment
沖縄めんそーれ!初日
久しぶりに沖縄に行ってきたのでその記録をば。 今年の3月は打撲したり背中のコブとる手術を受けたり、4月は資格試験の勉強であっという間に過ぎてしまって、気づけば奥トレはできずにいました。ただ、遠征は今年何箇所か行きたいと思って計画していた初回がこの沖縄めんそーれ! いやぁ、天気にも恵まれて久しぶりの沖縄で、だいぶリフレッシュできた旅行になりましたよ。 ■旅程やら概要 今回のきっかけは去年の 奥トレ三浦半島 に沖縄から参加してくれたえっちゃんと「今度は僕らが沖縄に行くよ」と話していたこと。そして、 奥トレ初詣 に...

Post has attachment
鑑賞記:八月の鯨
今映画館でやっている映画だけでなく、昔の映画も「いつか見る」リストにはたくさん上がっているので少しずつ今年は鑑賞していってみる。まずは、「 八月の鯨 」。 アメリカ・メイン州の小さな島で暮らす老姉妹の夏の日々を淡々と描く傑作(引用元:wikipedia)、ということで見てみた作品。 個人的には、見ていてかなり退屈な作品に感じました。全体にゆったりとした時間の流れを感じて、このテンポで暮らしていくことに楽しみを見出すこともときには必要だと思うけど、いつもこれだと今は飽きてしまいそう。そこに逆に、今の生活のテンポ...

Post has attachment
漫遊記:右向け左!
いくつか仕事を転々としていると、自社じゃなくとも元自衛隊という人はいたりする。 ブルーインパルスも好きだし自衛隊の基地に入れるときにはたまに行ってみることもある自分が次に読んでみたのはこちら、「 右向け左! 」でした。 自衛隊入隊経験のある原作者がその経験を元に描いた作品ということで、実態はこんなものなのかもしれないなと思わせてくれる反面、一般市民としての自衛隊のイメージってもっとビシっとしているイメージがあったかも。そのギャップも、作者が伝えたかったことなのかもしれないなと思いました。 内容は性欲丸出しの主...

Post has attachment
鑑賞記:君の名は。
先日、ある漫画家さんとほかの友だちと一緒にラーメン食べていたときのこと。 「きじさんは『君の名は。』見ました?『この世界の片隅に』のときの感想がしっかり書かれていて印象に残ってたんで、見てたら感想聞いてみたいなと」 おぉ、自分なんかの文章でも意外と読んでくれてる人もいるんじゃん、と思えたことと、それを書いたことが次の話につながったことが嬉しくて、この映画の感想はその時点でうまくまとまってなかったかもしれないけど考えながら話してました。^^ そしてどこかでしっかり書こうと思ってた作品が「 君の名は。 」。 大ヒ...

Post has attachment
漫遊記:リーチマン
いろんなマンガを読んでみる会、続いての作品は「 リーチマン 」。 あらすじからいえば、32歳の仕事なし主夫が働く奥さんを支えつつ、自分の夢と現実n生活とで悩む、そんな日々を描いた作品。 年齢的にも近くてやってみたいことは止められなかったり自分と重なる部分もあったりして、小さいことに「俺の方がまだマシかも」とか、「こういうことは俺はできないな~」とか主人公を尊敬したりしながら読みました。 きっとこんなリーチのかかったリーチマンは今いっぱいいる。 まずいよな~、俺も。頑張らねば、と思いながらもまたマンガに逃げる日...

Post has attachment
探訪記:なるさわ富士山博物館
河口湖近辺で続いて立ち寄ったのは、せっかくだし富士山に関連するところがいいでしょうと「 なるさわ富士山博物館 」。場所的にはさっきの氷穴から河口湖までの途中にあります。 入場無料&年中無休の富士山博物館 建物の周りには大きな水晶がゴロゴロしていて、「ご利益があるのでぜひさわってください」とか書いてあるもんだから片っ端からさわってみる(笑)。それぞれの違いはよくわかりませんが、もらえるものはもらっておきたいところです。 建物の奥に富士山博物館の入り口  建物に入るとそこにもいろんな水晶が所狭しと置いてありますた...

Post has attachment
探訪記:鳴沢氷穴・富岳風穴
こんにちは、きじです。探訪記もちょくちょく更新しなければ。 お次は今年の年始の家族旅行で訪ねたこちら、「 鳴沢氷穴・富岳風穴 」。 自分の家族は年末年始は毎年温泉旅行に行くことにしていて、今回は河口湖あたりになりました。そこでついでに「いつか行ってみたい」と思っていたこちらを訪ねることができますた。何年越しだろう、「よし、訪ねていこう」と思うとこういうタイミングが訪れてくれるのは嬉しいかぎり。 入り口はこんな感じのロッジ風 天気もよくて風もなく、観光するにはいい日和でしたね。ここ最近の年末年始はいつもそんな感...

Post has attachment
漫遊記:信長協奏曲
今年はマンガもたくさん読みたいと思っている。 普段はマガジンやモーニングを多少読んでいるくらいのライトなマンガ好きな自分に、マンガナイトのメンバーは会う度にいろんなマンガ、それも僕に合うだろうマンガだったりを教えてくれる。それが雑談ベースや思いつき、暇つぶしに話していた話であっても、それも縁と思って読んでみたらいいのに自分は読んでこなかった。 そんな中、「 これも学習マンガだ! 」の2016年版の発表会に去年参加した際に里中満智子先生が話していた「マンガはたくさん読んでも大した金額にはならないが、そこから学べ...

Post has attachment
鑑賞記:海賊とよばれた男
僕のやるやる詐欺脱却作戦は、建物やスポットに限らない。 映画も見ようと思って(たはずなのに)見てこなかった作品が多い。だから今年はなるべく多くの作品を見ていきたいと思っていて、まず見てきたのがこの「 海賊とよばれた男 」でした。もちろん、立川のシネマシティで見てきましたよ。 世間の評価は賛否両論あるみたいですが、僕にとってはとてもよかったです。仕事の上でも考えていることがあったりしたので、「やったろうじゃん」とやる気に一気に火がついた時間でした。 見に行くきっかけは、知人が「きじにも」と参加してないのに送って...
Wait while more posts are being loaded