プロフィールのカバー写真
プロフィール写真
Hirotoshi Furuya
フォロワー 1 人
フォロワー 1 人
基本情報
投稿

投稿に添付ファイルが含まれています
スタジオデスクについて mookmook radio#29
皆様こんにちは。 今年は色々と大きな波が自分に押し寄せています。夏にETやハリーポッターなどの映画音楽を手がける、セフィー・カーメルと仕事をする機会を与えられ、随分と自分の中でも前進できた感がありました。 そして、年末に差し掛かりハーバード・ビジネス・スクールを受験し、まさかの合格通知を受け取ることが出来ました。あちこちでこの件についてお聞きいただきましたが、当の本人が一番信じられない状況でして、未だに現実として受け止められていません。 あとは、来年から始まる授業を、一つ一つ確実にこなして修了できるように心が...
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
ハーバード大学ビジネススクールに入学が決定
これまでも、ハーバード大学の社会人向けのコースで学んでいました古屋ですが、再度ハーバード・ビジネス・スクールを受験し合格いたしました。
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
マスタリング・パッシブEQ SPL-Passeq について mookmook radio#28
ここ最近の仕事は、海外とアグレッシブにやり取りが出来、非常に充実しています。先週ハリウッドに納品した音源は、マーティン・メレニーという、ポール・マッカートニーのウィングスを手掛けるミキシングエンジニアと共作できました。彼がミキシング・僕がマスタリングという具合ですが、実は当初クライアントとは、僕がミキシング・マスタリング双方を行う話し合いになっていたのですが、僕が提出した参考音源がクライアントの感性と異なったようで、ミキシングはクビになりマスタリングのみという依頼になった経緯があります。まあそこは世界のハリウ...
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
欧米の音と、機材選びについて mookmook radio#27
ここ最近、何処へ行っても『欧米の音は、どうやって作られるのか?どういう手法なのか?』というご質問を頂くので、今回はラジオで扱ってみました。 mookmook radio #27 http://sound-monogatari.mookmookradio.com/podcast/27/ 僕が受注させて頂いている、アメリカやヨーロッパから送られてくる音源は、何か特殊なことがされているかと聞かれれば、そうではないと思っています。極自然に収録されていて、それをどう光り輝かせるか?というのが僕に任せられている仕事だと思...
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
elysia X Pressor について mookmook radio #26
今回は、最近流行りのAPI500シリーズに対応している、elysia X Pressorについてです。elysiaはCEOのドミニクと仲が良く、来月にはドイツに行ってミーティングをしようと思っています。SPLも車で30分位のところにあり、双方ともにデュッセルドルフの空港からほど近いあたりということで、両社に伺う話し合いになっています。ハイエンドメーカー2社にエンドースをして頂ける喜びを噛み締めていると同時に、その昔は認められなくて大変な経験をしたことも思い出します。自分の目指していた、世界の舞台で競争できる環...
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
IGS Audio マイクプリアンプ mookmook radio #25
今回は音を入力する箇所として、マイクとともに最も重要な位置を占めるマイクプリアンプについてお話してみました。今回フィーチャーしたマイクプリアンプは、IGS Audioの 572 Red Strip です。API500シリーズにモジュール出来るマイクプリで、真空管を用いている機材はこの Red Strip くらいしか見かけないという、非常に珍しいものです(他に現存しているようでしたらスミマセン)。 サウンドディスカッション#25 http://sound-monogatari.mookmookradio.com...
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
マスタリングイコライザー SPL PQ mookmook radio #24
今年の夏は気持ちの上下も激しい、思い出深い暑い夏となりました。バークリーを修了して卒業証書を受け取ったあたりから、SoundBetterへの登録、プレミアム・プロバイダーとしての審査、ハーバード大学を以前受験して合格していた内容がそのまま有効かどうかの確認(結果そのまま受講できることが判明)、そしてドイツの老舗オーディオメーカーSPLからのエンドースの決定と、これが1ヶ月のうちに全てやってきたので、精神的にはかなりこたえました(笑)。アメリカ・ドイツと毎日やり取りをして、また審査に次ぐ審査で疲れ切ってしまいま...
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
SPLより、ドイツ本国からのエンドースが決定。2017.8.27
ドイツの新進気鋭老舗メーカーであるSPL本国より、マスタリングイコライザーPQのエンドースが決定しました。
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
ミキシング・マスタリング AD/DA コンバーターについて mookmook radio #23
今回は、昨今のレコーディング・マスタリングで欠くことのできない、AD/DAコンバーターについてです。コンシューマ向けの製品としては、USB経由でオーディオインターフェイスと呼ばれる機種がありますが、業務用では PCIeカードで直接マザーボードにデジタル信号を出し入れしますし、アナログ⇒デジタル、デジタル⇒アナログのプロセッシングはまた別の機材を用意します。PCIeカードとAD/DAコンバーターのやり取りは、今のところMADIが最も進んでいる手法になるかと思います。 サウンドディスカッション #23 http:...
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
マスタリングコンプレッサー IGS Audio TUBECORE mookmook radio#22
更新が遅れてしまいましたが、mookmook radio #22 IGS Audio TUBECORE に言及してみたいと思います。番組内でもお話させて頂きましたが、IGS Auidoは僕が惚れ込んで日本総代理店を願い出た、ポーランドの新進気鋭メーカーです。世界中で発表される機材をウォッチしている身としては、「IGSは音色作りの上手さ」という面で強い魅力を感じたメーカーです。SSL NEVEなどの老舗は別として、新しく出てくるメーカーには強烈な思想が有るのですが、その中でIGSはショパンを生み出したポーランド...
コメントを追加...
他の投稿を読み込んでいます。お待ちください