Profile cover photo
Profile photo
小笠原優祐
11 followers -
圧倒的楽観思考草食系男子
圧倒的楽観思考草食系男子

11 followers
About
Posts

Post has attachment
憧憬の路 エジプト編 其の壱 魔法のカードを求めて
” 自転車で世界一周 ” を掲げて始めたこの旅でしたが、まだアメリカ大陸を走ったに過ぎません 一般的なバックパッカーの方々に比べて長い期間をアメリカ大陸で過ごし、より深く広範に様々な国を知ることが出来ました その一方で、世界には未だ沢山の知らない文化、景色、匂いが残されているのでした、、、 と、いうことで行ってきました 経済的にはかなり厳しいものがあったのですが、入社日までの猶予を有効活用することに まずは、幼少の時より憧れであった 「エジプト」 です 映画 ” ハムナプトラ ” を見て以来、博物館にも足を運...
Add a comment...

Post has attachment
新たな門出 再就職
帰国後の話 さて、なんやかんや当面の目標であったアメリカ大陸縦断を達成し、日本に帰ってきました 日本はウシュアイアよりも寒くて、手持ちの防寒具ではちょっと物足りないくらいです 2 年近くも日本を離れていたらそれこそ ” 浦島状態 ” に陥るかと思っていましたが、別段なんとも、、 すんなりと心は日本人に同化しました ところで、日本では誰も僕を見て振り返ったり、声を掛けてくれたりはしません なぜなら、アメリカ大陸を自転車で走っていた僕は、今はただの ” 人 ” です そして、、、無職です この自転車旅行を計画し、...
Add a comment...

Post has attachment
再出発137日目-141日目 南米アルゼンチン さらばウシュアイア。こんにちは日本
137 日目 -141 日目  2015/11/29-2015/12/3 すでに日本に帰国して久しいのですが、ブログを更新します ” あれで終わりなの? ” と言う疑問の声も多かったので、、、 さて、当面の目標も達成し、あとは帰国便を待つのみとなりました ウシュアイアは観光地化されているとはいえ、もう疲れ果てており、ただただゆっくりと帰国の準備をしていました 第一に観光するにしても興味を引くものがそもそもありません ただ唯一すごく衝撃を受けたのが ” ヤマナ族 ( ヤーガン族とも )” と言われる部族です ど...
Add a comment...

Post has attachment
再出発124日目 南米アルゼンチン パタゴニアの風
124日目 2015/11/17 今日は氷河で有名な ¨El Calafate(エル・カラファテ)¨ という街まで行きます 結構大きな観光地らしいので、ちょっと期待しちゃいます 崎山お兄ちゃんのお話では ”パタゴニアの風は北西から吹く” らしいので余裕かと思ったら、今日は南西からの強い風を受けることに、、 途中で休憩させて頂いた詰所のおっちゃんの話でも ”普段は北西から吹く” ということであったが、今日は南西からの風、、 もうエル・チャルテンからはずっと追い風で余裕だと思っていたら、全然そんなことありませんで...
Add a comment...

Post has attachment
再出発123日目 南米アルゼンチン 嵐の大地へ
123日目 2015/11/16 パタゴニア地区では、アンデス山脈を挟んで大きく気候が異なります 南西からの強い偏西風の為にチリ側は雨が多く、一方でアルゼンチン側はアンデス山脈に偏西風が妨げられる為に乾燥した気候になっています チリ側になるアウストラル街道では雨に、雪に大変苦しめられました 先日、チリからアルゼンチン側へと移り、この雨から解放されると思いきや雨でした、、、 そして今日、、、 大雪 です 前が見えないほど真っ白な景色の中、僕もアリエルもなにも言わず出発準備をします 僕は帰国便で焦っており、アリエ...
Add a comment...

Post has attachment
再出発122日目 南米アルゼンチン アウストラル街道を抜けて
122日目 2015/11/15 朝、まだ陽も昇らぬ5時過ぎ、、 用を足しにテントを出ると、先日は雲に隠れて見えなかった ”Fitz Roy(フィッツロイ)” がお目見え ギザギザの稜線がとても美しいです 身体が冷え冷えになるまで、うっとりと見惚れていました 朝焼けのフィッツロイ。いつでも撮れると思ったら雨降ってきので、この写真のみという、、 さて、今日は再度フェリーに乗って対岸へ渡ります 実は昨日と同様にトレッキングコースで進むことも可能なのですが、アリエルと相談するまでもなくフェリーを利用することに 手首...
Add a comment...

Post has attachment
再出発121日目 南米アルゼンチン 世界一美しい国境越え
121日目 2015/11/14 遂にアウストラル街道を離れ、アルゼンチンへと再入国します 先ずは、無駄に4日間も滞在することになったオイギンスの街から8km程離れた場所にある船着場まで行きます その後、フェリーに乗り換え対岸へと渡る予定です ところで、ここからはニカラグア人のアリエル(男ですよ)と一緒に進みます 彼とはチャイテン行きのフェリー乗り場で居合わせて以来、何度かアウストラル街道で再開していました 僕がオイギンスでフェリー待ちをしている間に、彼が僕に追いついたのです さて、迎えた出発の朝、、、見事な...
Add a comment...

Post has attachment
再出発117日目-120日目 南米チリ キリストの呪い
117日目-120日目 2015/11/10-2015/11/13 アウストラル街道最後の街オイギンスに滞在中です オイギンスの街で ピンチ です まず、パソコンが死亡。うんともすんとも言いません、、 そして、アルゼンチン行きのフェリーが出ません、、 呪いです 、、 僕は呪いにかけられているみたいです、、、 そう言えば、オイギンスに行く道中にキリスト様を祀る祠のようなところで休憩したのですが、、、 その祠から外へ向けて用を足したんですよね、、、それかなぁ、、、 毎日、アルゼンチン行きのフェリーを運行している旅...
Add a comment...

Post has attachment
再出発116日目 南米チリ アウストラル街道完
116日目 2015/11/09 ポツポツ、、、ポツポツ、、、 昨日と同じ始まりですが、今日は本当に降ってます それもなかなか、、、朝からため息が漏れます 空は一面白んでいて、止む気配は全くありません 今日はアウストラル街道最後の街 ”Villa O´Higgins(ビジャ・オイギンス)” に着いて、宿に泊まる予定なので頑張って進みます 雨に濡れたテントを畳むことはとっても苦痛です 雨具に身を包み、オイギンスへと漕ぎ出します するとすぐに登坂路になりました 3回ほど大き目の峠を越えた先にオイギンスはあります ...
Add a comment...

Post has attachment
再出発115日目 南米チリ アウストラル街道終了に王手
115日目 2015/11/08 ポツポツ、、、ポツポツ、、、、 という音は聞こえないので、とりあえずは雨は降っていないようです 既に空に昇っている太陽がポカポカと暖かいです 森を抜け、湖畔を抜け、峠に来ました この峠を越えて下ったところに船着場があり ”Villa O´Higgins(ビジャ・オイギンス)” のある島へは船で渡ることになります アウストラル街道は複雑に入り組んでおり、たくさんの川で分断されていて、その度にフェリーに乗る必要があります プエルトモントからチャイテンに続いて二回目のフェリーです ...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded