Profile cover photo
Profile photo
犀川泰弘
40 followers
40 followers
About
泰弘's posts

Post has attachment
アメリカカンザイシロアリの子育て動画をご紹介
外来種のアメリカカンザイシロアリの子育て模様を動画にしました。 とても珍しいのでご紹介しておきます。 卵が数個確認出来ます。 ↓ ↓ ↓ わかりますか? 4つほどあります。 ちなみに、穴の外にある7つの粒は、 アメリカカンザイシロアリの糞粒です。 孵化して、小さな赤ちゃんがいますね。 ↓ ↓ ↓ 最初は、小さな小さな家族だし、コロニー(巣)も小さいのに、 だんだん だんだん 大家族になり、コロニーも大きくなります。 アメリカカンザイシロアリの特徴の一つで、 糞粒を排出してくる場面を撮影しました。 ↓ ↓ ↓ ...

Post has attachment
マイホームになぜ木材劣化対策なのか。なぜホウ酸処理なのか。
ホウ酸木材劣化対策のボロンdeガードをご採用いただきましたお施主様にインタビューさせていただきました。 マイホームになぜ木材劣化対策なのか。 なぜホウ酸処理なのか。 木造住宅の新築をお考えの方は、ご参考になさって下さい! 100年住むならボロンdeガード! 人気ブログランキングへ  参戦中!(低迷中・・・)  ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。 最上級の責任施工 ボロンdeガード工法 日本ボレイトホームページはこちら

Post has attachment
マイホームの床下への点検は、定期的に行う必要があることをご存知ですか?
マイホームの床下への点検は、 定期的に行う必要があることをご存知ですか? 建物を支える基礎、 基礎 パッキン、 土台、大引き、根太、床合板等、 築年数を重ねるごとに劣化が進みます。 もし、カビや腐れ、木材を食害するキクイムシやシロアリ、はたまた雨漏れ、漏水、もしくは断熱材が剥がれ落ちているかもしれません。 建物を健全に維持管理するためには、床下の点検は必要不可欠ではあるのですが、ビックリすることに床下点検のプロフェッショナルが意外と少ないこと。 床下の定期点検もお任せください! 日本ボレイト株式会社 TEL ...

Post has attachment
アメリカカンザイシロアリが全国で流通しています。その流通経路の一つは家具です。
アメリカカンザイシロアリ が全国で流通しています。 その流通経路の一つは家具です。 都内某所に、全国から学生さんや単身赴任のお父さんがアパート暮らしをしています。 そのアパートには、アメリカカンザイシロアリの被害にあっているのかもしれません。 米軍基地の周辺でもアメリカカンザイシロアリの被害が多く、被害事例が目立ちます。 米兵が母国に帰る際に、地元のリサイクルショップに家具を売り、流通が始まります。 素敵な家具を購入しただけなのに、アメリカカンザイシロアリも一緒について来る!! その家具が全国に持ち運ばれ、新...

Post has attachment
工務店フォーラムとは?職人さんへの教育がネットで。そのコンテンツはスペシャルです。
工務店フォーラムをご存知ですか? 建築会社様の職人さんへの教育をネットでしてくれます。 その授業内容が、スペシャルなんです! 最先端の建築知識、 次世代の建築知識、 知らないと恥ずかしい建築知識、 住まい手さんのための建築知識、 経営に必要な知識まで網羅しています。 シロアリや腐れ、カビ等のリスクまで。 工務店フォーラムのトリセツ 人気ブログランキングへ  参戦中!(低迷中・・・)  ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。 最上級の責任施工 ボロンdeガード工法 日本ボレイトホームページはこちら

Post has attachment
アメリカカンザイシロアリ駆除現場最前線
アメリカカンザイシロアリ にお困りの方が多くいらっしゃいます。 アメリカカンザイシロアリは、一度取り憑かれると、駆除工事は尋常ではない被害に発展します。 この動画は、カンザイシロアリ駆除チームのリーダー渡辺が、駆除現場をご紹介しています。 自然素材のホウ酸でアメリカカンザイシロアリの駆除及び予防が出来ます。 一度処理した部位は、ホウ酸が残り続けるため食害は止まります。 再発も考えられません。 逆に言えば、ホウ酸処理が出来なかった部位に残党がいるならば、それらには効きません。 そのため、多能工が在籍する日本ボレ...

Post has attachment
アメリカカンザイシロアリ駆除現場最前線
アメリカカンザイシロアリ にお困りの方が多くいらっしゃいます。 アメリカカンザイシロアリは、一度取り憑かれると、駆除工事は尋常ではない被害に発展します。 この動画は、カンザイシロアリ駆除チームのリーダー渡辺が、駆除現場をご紹介しています。 自然素材のホウ酸でアメリカカンザイシロアリの駆除及び予防が出来ます。 一度処理した部位は、ホウ酸が残り続けるため食害は止まります。 再発も考えられません。 逆に言えば、ホウ酸処理が出来なかった部位に残党がいるならば、それらには効きません。 そのため、多能工が在籍する日本ボレ...

Post has attachment
*株式会社デコスさん ブローイングピック ボレイトでも・・・アイデア募集中! *
業務提携先の 株式会社デコス さんが全国に率いる施工代理店さんのオリンピック、ブローイングピックに参加しました。 いつもは浅葉が参加しているのですが、過労と栄養不足から歩行困難者になってしまい、犀川が代理で参加致しました。 安成社長の挨拶から始まり、 協議開始! タッカーでデコスシートをキレイに張り、 セルロースファイバーをブローイングします。 ニューフェイスは、ベテランの技術を盗める場でもあるので、 ビデオカメラをまわしっぱなしの人もいました。 施工店同士、交流の場にもなっていました。 ブローイング後は、審...

Post has attachment
最近TVで見かけるとある工務店様の現場見学ツアーにてお立ち寄りいただきました。
先日、とある工務店様のお施主様向け現場見学バスツアーにおいて、 日本ボレイトのホウ酸処理研修施設にお立ち寄りいただきました。 飼育しているヤマトシロアリや 外来種アメリカカンザイシロアリを 間近でご覧いただき、 カビの繁殖を抑え込む”防カビプラス“の効果を 水槽内の食パンで比較して頂きました。 無添加の食パン(左)はカビが凄まじく、 防カビプラスをスプレーした食パン(右)はカビていません。 同じ水槽内ですからカビの胞子は相当数飛んでいるはずです。 その後、スライドによる ホウ酸の木材劣化対策をご紹介。 木材劣...

Post has attachment
ホウ酸の取り扱いは、ホウ酸の知識を学ばず、訓練を受けない人にはできません。
ホウ酸処理勉強会の 北陸 東北ツアーを無事終えました。 ホウ酸が防腐防蟻剤として認められたのが日本では5年前です。 この時から住宅への殺虫剤による防腐防蟻工事をする必要が無くなりました。 住まい手さんの健康を害することなく長期間シロアリを予防し続ける自然素材ホウ酸は理想的な防腐防蟻剤なので、採用される建築会社様が増えています。 ただし懸念されるのは、「間違ったホウ酸処理」をしている人が多いということ。 ホウ酸はホウ素系薬剤それぞれに用法用量があります。 用法用量を知らずにホウ酸を入手して「間違ったホウ酸処理」...
Wait while more posts are being loaded