Profile cover photo
Profile photo
earthdayアースデイ大学
About
Posts

Post has attachment
第18回特別講座「地球のメッセージを知ろう。未来へメッセージを送ろう。第2章」
一昨年11月に開催した第15回特別講座「地球のメッセージを知ろう。未来へメッセージを送ろう。」の続編(その第2章)講座として、1月28日に開催しました。 今回の講座の会場は「港区立エコプラサ」と「浜離宮恩賜庭園」。 浜離宮恩賜庭園では冬の渡り鳥「鴨たち」を実際に観察し、港区立エコプラサでは渡り鳥たちの生態に関する貴重な講義に参加できる、なんとも贅沢なプログラムになりました。 講座の集合場所は港区エコプラザ。 恒例のアースデイ大学代表のオリエンテーションから講座はスタートしました。 残念ながら、「数日前の大雪&...
Add a comment...

Post has attachment
第17回特別講座「秋分の頃、超高層ビル街の谷間に響く羽音 みつばち×蜜源植物」
第17回特別講座は、秋分の日( 9月23日)に開催。今年は天候不順な夏でしたが、秋らしい活動しやすい天候の下での開催となりました。 この「みつばち」講座は、今回で3回目の開催になりましたが、おかげさまで大変ご好評をいただいている講座になりました。本当にありがとうございます! 今回は、会場となった「港区立エコプラザ」について少しご紹介します。 場所はJR 浜松町駅から徒歩5分程度。外から見るとガラス張りですが、屋内には木材を多く使用している居心地のいい空間が広がっています。 そして、この場所は、あの「慶應義塾」...
Add a comment...

Post has attachment
第15回特別講座「地球のメッセージを知ろう。未来へメッセージを送ろう。」
第15回特別講座は、立冬(11月7日)に因み、11月19日に開催しました。立冬とは、冬の始まりです。季節外れの様に、急に暑くなったり・寒くなったりすることがありますが、着実に寒い季節に向かっていますね。 今回の講座のテーマは「メッセージ」。情報過多な現代、未来の私たちの暮らしにとって重要な「自然からのメッセージ」はキャッチしづらいものになってしまっています。その大切なメッセージに注目し、そのメッセージの先にある「明日の地球」について考える講座になりました。 今回の会場は、葛西臨海公園・鳥類園(東京都江戸川区)...
Add a comment...

Post has attachment
第14回特別講座「小満の頃、鈴なりの花にダンス!ダンス!ダンス! みつばち×蜜源植物」
第14回特別講座は、小満( 5月20日)に因み、5月14日に開催しました。小満とは、陽気が良くなって、万物の成長する気が次第に天地に満ち始めること。ようやく暑くも加わってくる季節です。 今回の講座は、昨年10月に開催してご好評いただいた講座のシリーズ講座として開催。募集段階から大変多くのお問合せをいただき、なんと!キャンセル待ちが出る程に。多くの関心をいただいた講座の模様をレポートします。 講座会場は、港区立エコプラザ。(いつもお世話になっております) エコプラザの落ち着いた雰囲気は、講座との相性がいいんです...
Add a comment...

Post has attachment
第13回特別講座 Earth Day 2016 特別講座「月詠み人になろう@Apple Store, Ginza」
第13回特別講座は、アースデイ2016特別講座として、なんと!あのApple社にご協力いただき、Apple Store, Ginzaにて4月16日に開催しました。 Apple社は、積極的な環境保全活動を展開している企業ですが、アースデイの独自活動も展開されています。 Appleロゴマーク、いつもと少し違うことに気が付きましたか?ロゴマークの「葉」の部分が、緑色になっていますよね!これもその活動の一環。その他に、店頭スタッフの皆さんも緑色のシャツを着用。アースデイ気分を盛り上げています。 そんな「アースデイ」モ...
Add a comment...

Post has attachment
第13回特別講座 Earth Day 2016 特別講座「月詠み人になろう@Apple Store, Ginza」
第13回特別講座は、アースデイ2016特別講座として、なんと!あのApple社にご協力いただき、Apple Store, Ginzaにて4月16日に開催しました。 Apple社は、積極的な環境保全活動を展開している企業ですが、アースデイの独自活動も展開されています。 Appleロゴマーク、いつもと少し違うことに気が付きましたか?ロゴマークの「葉」の部分が、緑色になっていますよね!これもその活動の一環。その他に、店頭スタッフの皆さんも緑色のシャツを着用。アースデイ気分を盛り上げています。 そんな「アースデイ」モ...
Add a comment...

Post has attachment
第12回特別講座「寒露の頃、超高層ビル街の谷間に響く羽音 みつばち×蜜源植物」
第12回特別講座は、寒露(
10月8日)に因み、10月7日に開催しました。 寒露とは、晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のこと。この頃は、季節の移ろいをつなぐ秋雨を経て、大気の気温が下がり、空も澄んでくる秋の只中。秋の青空をバックに、冬の訪れよりも先に北からツグミ、ガン・カモ類が飛来する姿を見かけ始めますね。 今回の講座は、今年6月に開催した特別講座に続き「みつばちと蜜源植物」をテーマとして開催。関心を集めるテーマである為、多くの方にご参加いただいた講座になりました。その模様をレポートします。 会場は、お...
Add a comment...

Post has attachment
Add a comment...

Post has attachment
第11回特別講座「秋分、田の神が山へ帰る日!秋山路を行く  歩く×想いを馳せる」
第11回特別講座は、秋分の日(9月23日)に開催しました。 「秋分の日」は、皆さんご存知の様に「国民の祝日」で「昼と夜の長さが同じ日」。この「昼と夜の長さが同じ」ということがお彼岸に結びついています。「昼と夜の長さが同じ」ということは、太陽が真東から昇り真西に沈むことになりますが、仏教の世界では、西方浄土と言って「西に極楽がある」と言われているので、真西に太陽が沈む秋分の日は、仏様に祈りを捧げるのに最適な日=先祖供養の日になっているそうですよ。 今回の講座は、今年7月に開催した特別講座《小暑と聞けば、夏山道を...
Add a comment...

Post has attachment
第11回特別講座「秋分、田の神が山へ帰る日!秋山路を行く  歩く×想いを馳せる」
第11回特別講座は、秋分の日(9月23日)に開催しました。 「秋分の日」は、皆さんご存知の様に「国民の祝日」で「昼と夜の長さが同じ日」。この「昼と夜の長さが同じ」ということがお彼岸に結びついています。「昼と夜の長さが同じ」ということは、太陽が真東から昇り真西に沈むことになりますが、仏教の世界では、西方浄土と言って「西に極楽がある」と言われているので、真西に太陽が沈む秋分の日は、仏様に祈りを捧げるのに最適な日=先祖供養の日になっているそうですよ。 今回の講座は、今年7月に開催した特別講座《小暑と聞けば、夏山道を...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded