Profile cover photo
Profile photo
松村俊博
17 followers
17 followers
About
Posts

Post has attachment
明日天気になーれ
風は相変わらず冷たかったけれども、晴れ上がった上々のお天気でありました。湿度計がないので正確にはわからないのですが、かなり乾燥しているのは確かなようであります。 パソコンを新調して、お絵かきソフトを動かして遊ぶことが多くなりました。かなり性能をアップしたつもりでいるのですが、処理の仕方によって、ちょっとだけ待たされる時もあるようであります。スピードに対する欲求なんてものは尽きることが無いようであります。ただストレスを感じるほど待たされることはほとんどないので結構いろんな事を試す機会は増えてきたような気がします...
Add a comment...

Post has attachment
ポケモンゴーだってきるのだけれども
関東は雪こそほとんど降らないけれども、風がとてつもなく冷たいなと感じいます。だから、風さえ防いでしまえば、冬の日でもお日様さえでてくれば結構暖かいのであります。 ここが北国と違うところですね。最近は寒い外を避けてばかりいるものだから、その様子がさっぱりわかりません。思い切って散歩にでも出かければ運動にもなるし、気分転換になるのはわかっているのですけれども。 もうそろそろ梅の花だってちらほら咲いているかも知れないのにね。 これまで使っていたiPhoneが新しく大きくなりました。それほどスマホが必要なわけではない...
Add a comment...

Post has attachment
冷みず的爺さんのおもちゃ
暖かい陽射しに包まれて惰眠をむさぼる贅沢を知ってしまってからは、朝からお日様の様子が妙に気にかかってしょうがないこの頃であります。 これまで購入してきたパソコンはほとんどが自作するものであり、部品を個々に購入して組み立てたものでありました。これって部品を選ぶ段階で欲というものが前面および前面にでてきてしまいまして、よりスペックの高いものとなってしまいますし、結局高いものになってしまいがちでありました。かと言って出来合いのものをそのまま購入するというのも、どうも気持ち的にスッキリとしないものがありましたし、別に...
Add a comment...

Post has attachment
DisplayPortケーブルなんてまったく知らんかったもんね
窓硝子をとおして温かい陽射しにくるまれているといつの間にかウトウトとしてきます。最近はなんの躊躇いもなく、そのままうたた寝をすることが楽しみになってきてしまいました。 ただそんな幸福に包まれる冬の時間は思っているほど長くはなくて、午後の3時あたりを境にして、温かい陽射しは隣家の屋根に隠れてしまい、やはり、まだまだ冬だったことを思い知らされてしまうのです。 そうそう、新しいパソコンが自宅に到着して、もう胸ワクワクで箱から出して設定を始めました。キーボードやマウスを取り付けてLANケーブルも挿してと・・・・・。 ...
Add a comment...

Post has attachment
新型のパソコンにわくわくしている毎日なのです
なんとなく更新をサボっていたら、すぐそこに2月の声を聞くような日付になってしまっていました。何日か前にデスクトップパソコンを新たに購入しました。これまで使っていたパソコンの挙動がかなり怪しくなっていたので、完全にイカれてしまう事を恐れたわけであります。 もちろん時々データのバックアップも取ってあるし、重要だと思われるものはクラウド側にあげてあったりもしているのだが、もともといい加減な性格だから、それでも安心できないのであります。 そんなわけでここ2,3日は引っ越し作業に追われています。旧パソコンの環境にするに...
Add a comment...

Post has attachment
おだやかに大晦日です
かなり早く起きてしまったので、居間のコタツに入り年末のどうでもいいようなテレビをつけてダラダラと無為に過ごしていましたが、意を決して雨戸を開けましたら、なんともまぁ素晴らしい日の出ではありませんか。風もなく雲もなく今年の最後はおだやかに過ぎていきそうな気配でまずは安心であります。 どうでもいいことなのですが、いつの間にか爪が伸びてきたようで、キーボードがジツに打ちにくいのであります。このブログを書き終えたらさっそく爪を切らなければ。今年最後の爪切りになりますね。 そうそう、お風呂にも入って身を清めて信念を迎え...
Add a comment...

Post has attachment
ありがとうと心から云いたい気持ちです。
なんとなくクリスマスが終わってしまって、年末年始休暇に突入した方も多いのかと思われます。私はというと、放り出さざるを得なかった仕事に仕事に追われてヒイヒイ云っている毎日であります。 ま、タイミングも良かったせいもありますけど、それほど深刻な事態にいたらずに、ほっと胸をおろしているしだいであります。 かなり体力も衰えてしまっていますから、日常生活のなかで自分の事は極力自分でやるという方針で少しずつではありますが、体力を戻す努力をしていますが、これがなかなか大変でついつい家族に甘えてしまっているというのが実情だっ...
Add a comment...

Post has attachment
病室から車中泊の日々がみえてきます
いきなり、ある病院の病室でブログを書いています。10月20日に入院しましたのでもう何日になるのでしょうか、日にちを数えるのも物憂いくなってしまいました、 こうは書いてみましたが、それほど弱っているわけではなくて、入院生活に飽き飽きしているだけのことなのかも知れません。そんなことを云っても勝手に退院するわけにも行かず、ちょっと休憩なんていって自宅帰るわけにも行きません。そういう事を考えるだけで鬱陶しくなるだけですからやめておきます。 なんで自分がと思わんわけでもないのですが、そんなもん誰だって生きていれば当たり...
Add a comment...

Post has attachment
靴紐結んで・・・
8月のお盆休み過ぎに遅めの夏休みをとって、妻と二人で車中泊の旅4泊5日をだらだらと書き続けて、まだその旅が終わってないのに時はすでに10月の半ばを過ぎてしまいました。本当は青森県の竜飛崎まで行って帰ってきた話なのでありますが、文章はまだ男鹿半島あたりをウロウロしています。 これまでも、それほど筆が早いほうでは無かったのですが、これからも個人的な事情によりまして、ますます遅くなることが予測できます。それでもたまには覗いてみてやってください。時々は更新するつもりでありますから。 さて、ここからは続きとなります。 ...
Add a comment...

Post has attachment
いよいよ出発ですが、後始末が最重要なのです
普段とたいして変わらない慎み深い食事なのですが、潮風を直接受けて、青い海に青い空の下で、のんびりと朝のひと時を過ごすというのは最高のご馳走であります。 沈む夕陽を目にしながらのんびりと酒を飽きるまで呑み、満天の星空をみながら寝入ってしまうというのも好きですが、朝のこのひとときも旅先での楽しみのひとつなのであります。 とはいっても、いつまでもこの場所にとどまっているわけにはいきません。まだ地元の人びとが本格的に行動を起こす前のひとときですから、夫婦ふたりだけで静かな朝の時間を過ごすことができただけの話であります...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded