Profile cover photo
Profile photo
Norikazu Yamaguchi
79 followers -
ソーシャル、グローバル、異業種コラボを提唱する音楽プロデューサーです!
ソーシャル、グローバル、異業種コラボを提唱する音楽プロデューサーです!

79 followers
About
Norikazu's interests
View all
Norikazu's posts

Post has attachment
JASRAC音楽教室から著作権徴収に関する論点整理
JASRAC が音楽教室から著作権を徴収するというニュースが出て、ネット上で話題になっている。   ● 音楽教室から著作権料徴収へ JASRAC方針、反発も    アーティストやクリエイターから反対の声も上がっている。 ●宇多田ヒカルがJASRACの方針に反対「私の曲は無料で授業に使って」  ●音楽教室から著作権料を徴収する方針に『残酷な天使のテーゼ』の作詞家が反発「音楽を不自由なものにしてはいけない」  作詞家作曲家や音楽出版社から JASRAC に管理が信託されている楽曲については、アーティストの個別の希...

Post has attachment
2016年のエンターテックニュースTOP20+α
 ブログはできなかったけれど、毎週月曜日の無料メールマガジン「 音楽プロデューサー山口哲一のエンターテックニュースキュレーション」 は、おおむね毎週発行できた。  2016年のエンターテック関連のニュースから1年間の極私的TOP20+αを紹介した メールマガジンも読者登録 をお願いします! い。よければまぐまぐから発行している <第1位> ●ノーベル文学賞にボブ・ディラン氏   ニュースが多かった今年ですが、今年のNO.1は、何と言ってもこれでしょう。歴史に残る大事件ですね。文学というカテゴリーでポップミュー...

Post has attachment
独断的音楽ビジネス予測2017〜もう流れは決まった。大変革の2021年に備えよう〜
 新年明けましておめでとうございます!    見事なくらい更新が少なかった本ブログ。メールマガジン「 音楽プロデューサー山口哲一のエンターテック・ニュース・キュレーション 」 は、ほぼ毎週出したし、 3 月から 11 月までは、 「 TokyoTech Street」 というネットラジオ番組もレギュラーでやったから、情報発信はできたつもりだけれど、なかなかブログまでは手が回らなかった。ごめんなさい。  毎年続けてきた元旦の「独断予測」は今年もやります。 まずはいつものように、 昨年の答え合わせ から。 (予測...

Post has attachment

Post has attachment
輝けダイヤの原石!新人発掘プロジェクト始めます。
   無名の新人アーティストを発掘して、サポートする新プロジェクトを始めます!  音楽事務所はアーティストを見つけて、育てるのは本業中の本業なので、ずっとやってきたことだけれど、レコード会社を中心とした日本の音楽業界の生態系が壊れてしまって、ここ数年は新人開発よりも以前にやることがあるような気がしていた。だから、一流音楽家とプログラマーでミュジシャンズハッカソンを始めたし、エンタメ系スタートアップを支援するアワードや、次世代の音楽家やプロデューサーを育成するセミナーとフォローの仕組み(山口ゼミ〜 CoWrit...

Post has attachment
輝けダイヤの原石!新人発掘プロジェクト始めます。
   無名の新人アーティストを発掘して、サポートする新プロジェクトを始めます!  音楽事務所はアーティストを見つけて、育てるのは本業中の本業なので、ずっとやってきたことだけれど、レコード会社を中心とした日本の音楽業界の生態系が壊れてしまって、ここ数年は新人開発よりも以前にやることがあるような気がしていた。だから、一流音楽家とプログラマーでミュジシャンズハッカソンを始めたし、エンタメ系スタートアップを支援するアワードや、次世代の音楽家やプロデューサーを育成するセミナーとフォローの仕組み(山口ゼミ〜 CoWrit...

Post has attachment
**
イギリスの EU 離脱から日本人が感じるべき切迫感。  イギリスの国民投票で、 EU 離脱が選ばれた。様々な視点で語られている話だけれど、僕なりの私見をまとめておきたい。日本人の悪癖として、ポンド預金とかしてないかぎり、自分とは関係ない事的なスタンスの言説が多い気がする。  僕自身は、めちゃめちゃ身につまされている。 1)ベルリンの壁崩壊以来の世界史的な大事件でしょ?  普通に生きていると気づかないけれど、僕らは歴史の上に生きている。もう少しリアルに言うと、僕らが生きている時代も、人類が滅亡しない限り、歴史の...

Post has attachment
みんな誤解しないでね。SXSWの本質は勉強会だよ。〜それでもSXSWが発展を続ける理由
  SXSW に初めて行ったのは 13 年前だったと思う。オースティンは本当に田舎町でステーキとアメリカンフードしかなかったし、今やおしゃれ&グルメスポットになっているイーストエリアは危ないから行くなと言われていた。メインは音楽祭で、映画祭もやっている JAPAN HOUSE外観 んだねという感じだった。インタラクティブ部門もあるにはあったけれど、存在感はほとんど無かった。その頃から、トークセッションはたくさん行われていた。 1986 年に始めたのは地元のマネージャー(とローカルメディア編集者)で、自分のアー...

Post has attachment

Post has attachment
劇伴作曲家になる方法について、今ここ。
  2013 年から 作曲家育成「山口ゼミ」 を始めて、発見したことはいくつかあるけれど、その内の一つが、アニソンと劇伴を志望する若い作曲家がとても多いということ。アニソンについては、ある程度予想がついていたことだし、フライングドック、スターチャイルド、ランティス、アニプレックスなどレーベルも具体的で、上層部は知己の人たちなので、コンペ情報も取れるし売り込むルートもある。チャンスをつくってあげることは難しくない。実際、 CWF はアニソンで結果が出始めている。ところが、劇伴については、めちゃくちゃハードルが高...
Wait while more posts are being loaded