Profile cover photo
Profile photo
木林火炎
About
Posts

Post has attachment
はじめに アンダーフローという言葉を調べたが、どこまでの範囲をアンダーフローというかよくわからなくなってきた。 自分がわかったこと、逆にわからなかったことをまとめておく。 アンダーフローとは ・演算の結果の絶対値が小さくなった時に、正確に表現できない状態 ・「下位桁溢れ」とも言う 以下の場合、アンダーフローというのだろうか? 1番目のケース:0に近いが0でない小さな数字が、0として表示される 2番目のケース:0に近いが0でない小さな数字が、不正確に表示される…

Post has attachment
代入演算子とは 代入演算子とは、右辺の値を左辺に代入する時に使われます。 「=」という記号を使います。 例えば、以下の場合、iという変数に値10が代入されます。 int i = 10; ソースコード using System; using System.Collections.Generic; using System.Linq; using System.Text; using System.Threading.Tasks; namespace Substitution01 { class…

Post has attachment
モンテカルロシミュレーションの例 上のアニメーションはProcessingというプログラミング言語で書いています。 ※シミュレーションを最初から見たい場合はページを再度読み込んでください。興味があれば、ソースコードを実際に動かしてみてください。 ソースコードは以下のようになります。 void setup(){ size(200, 260); colorMode(RGB,256); background(255); rect(0, 0, 200, 200); } int cy = 100; int cx =…

Post has attachment
乱数の生成法 C#には、乱数を生成するためにSystem.Random クラスが用意されています。 ソースコード using System; using System.Collections.Generic; using System.Linq; using System.Text; using System.Threading.Tasks; namespace Random02 { class Program { static void Main(string[] args) { Random r =…

Post has attachment
return文 return文は制御文(if文・for文など)です。 そして、制御文の内のジャンプ文の一種です。 ジャンプ文はreturn文以外にも、break文・continue文・goto文があります。 ただし、return文はメソッドと絡んで使われるため、制御文の章でなく、メソッドの章で扱われることが多いです。 return文は、「メソッド内の処理を終了させる」役割を持ちます。 強制的に処理を終わらせ、他の地点に処理の制御が飛ぶため、たしかにジャンプ文と言えます。 ソースコード using…

Post has attachment
自作のきっかけ C#に関する記事を結構書いている。 分量が多くなったので、いったん整理しようと思った。 全体の構成は、目次→章の概要→個々の記事という形でまとめたかった。 そして、記事の最後に「目次へ戻る」項目を付け加えたかった。 しかし、全ての記事に手動でリンクを張った場合、何かしらの変更があった時に、また全てのリンクが張り直しになる。 管理をしやすくするために、ショートコードを使用しようと思った次第である。 作成したショートコード ショートコードの定義はfunctions.phpに書く。…

Post has attachment
今回の目標 ・URLを指定したら記事タイトルを取得して、取得してきた記事タイトルに対してURLを埋め込みたい ・ショートコードで呼び出せる 使用場面 ・ある記事のリンクを別の記事に埋め込みたい。しかし、後から記事タイトルが変わるかも……という場合 ※以下で紹介する手法は自分のサイト内の記事に対してしか使えない。言い換えると、外部のサイトの記事には有効ではない。 もしも外部の記事を画像付きで紹介したい場合はPz-LinkCardなどのプログインがある。 [blogcard…

Post has attachment
はじめに 『初心者のためのC#学習ノート』を作成し始めたのは、2017年5月です。 自分の勉強がてら、C#について記事を書いていこうと思ったのがきっかけです。 この記事を読んで、得るものが1つでもあれば幸いです。 また、何か指摘があればコメントに残していただけると助かります。 目次 各章へのリンク 『前書き』 『文字の出力』 『変数とデータ型』 『型変換』 『演算子』 『制御文』 『配列』 『日時と時間間隔』 『メソッド』…

Post has attachment
メソッド 「メソッド」とは、数学で言う所の「関数」のようなものです。 引数(インプット)と戻り値(アウトプット)の対応関係を定めているのが、「メソッド」です。 ただし、この説明では少し言葉足らずです。 以下の記事で、メソッドとは何か詳しく説明します。 →メソッドとは何か?具体例を交えながら説明(C#) メソッドは、引数(インプット)の組み合わせが異なれば、同じ名前を使用できます。 このことをオーバーロードと言います。 オーバーロードの使い方は以下の記事で説明します。…

Post has attachment
日時と時間間隔 C#において、日時と時間間隔をどのように扱うか紹介します。 重要度が低いのか、参考書を見てもあまり載ってない内容になります。 日時 現在の日時を取得したい場合は以下の記事を参照してください。 →C#で現在の日時と時刻を取得する方法 日時の情報はDateTime型でやり取りされます。DateTime型の扱い方は以下の記事を参照してください。 →DateTime型の宣言方法と値の取得方法(C#) 日時(DateTime型)に対して書式を指定したい場合があります。…
Wait while more posts are being loaded