Profile cover photo
Profile photo
Yusuke Tabira
30 followers -
金のないやつぁ 俺んとこへこい!俺もないけど 心配すんな 見ろよ青い空 白い雲 そのうちなんとかなるだろう
金のないやつぁ 俺んとこへこい!俺もないけど 心配すんな 見ろよ青い空 白い雲 そのうちなんとかなるだろう

30 followers
About
Yusuke's interests
View all
Yusuke's posts

Post has attachment

Post has shared content
東さんに「逃げないで」と、怒られたので、ちゃんと釈明いたします。
昨日、血迷って、坂本龍一さんのことを「残念な人」なんて、書いてしまったんですけど、我ながら自分の態度の一貫性のなさを反省しているところです。
東浩紀さんは、「民主主義者としてポピュリズムを否定しない。否定できない」と、おっしゃってたことがあるんですけど、やはり、さすがに彼はルソー直系の思想家だなあと思います。
ぼくの方は、なにしろ超イスラム原理主義デラックス過激派なものですから、現行の民主主義というものは、他によりよいシステムをぼくらが作ることができていないから、とりあえず選択せざるを得ないものだというくらいに考えています。そして、民主主義の欠点こそ、ポピュリズムを避ける方法を持っていないことで、ポピュリズム化は民主主義の自殺だと思っています。
ヒトラーは民主的なワイマール憲法体制から出現したわけで、ナチズムはポピュリズムの最悪の実例です。
そしてぼくは、石原慎太郎だとか、森田健作だとか、橋下徹だとか、タレントには警戒心を持つべきだと書いたことがあります。
ぼくが昨日、坂本龍一さんのことを「残念」と書いたのは、坂本さんの政治運動に期待していたから出てしまった言葉で、つまりぼくはぼく自身が考えている、「タレントに警戒すべき」「期待しすぎるべきでない」という考えに矛盾したことを書いてしまったわけです。
そんな、バカをやらかしたのは、もちろん、ぼくが坂本さんの大ファンで、大好きなあまり血迷って期待しすぎたからなわけです。やはり、ぼく自身もまた、ポピュリズムに走ることを避け切れていなかった。
ポピュリズム化を避ける有効な手段を持っていないのが民主主義の欠点だといいましたけど、ひょっとしたら、ぼくらは回答を見つけたのかも知れない、と思っています。つまり、チュニジア、エジプトの、「アラブの春」です。これは人類史上初めて、カリスマ的指導者がまったくいない革命でした。ですから、革命の最中は後方に控えていたイスラム勢力が、その後、指導的地位を獲得しました。
こんなことができた理由として、TwitterやFacebookが大きな役割を果たしたことが指摘されていますが、TwitterやFacebookなら、日本にもあります。しかし、日本での「紫陽花革命」や欧米の「オキュパイ運動」は、具体的な成果を上げられる見通しがありません。なにが違うのか?簡単に言うと、アルジャジーラです。
アルジャジーラは、アラブの二億の民衆を、国際政治学者に育て上げてしまいました。ですから、短絡的で無秩序な暴動や、あるいはガス抜きの従順なデモのためのデモに終わらず、確実に独裁者を仕留め、今も着々と旧体制と対決しています。
日本では、こんなことは、当然絶対無理です。日本のメディアはアルジャジーラとは対極的な存在で、恐らく世界でもっとも知的に貧困です。日本のメディアから情報を受け取り続ける限り、ぼくらは世界でもっとも愚鈍な国民のままでしょう。
ところで、坂本さんやその周辺の皆さんの反原発の主張そのものについては、ぼくからいえることはございません。ぼくは原発取材してないし、そもそも、ぼく推進派ですからね。
まあ、そんなことはどうでもいいので、お母さんの膝でねんねするかんだたみをみてください。
Photo

Post has attachment
Good News ニヤニヤと散歩と人生: 夕やけ段田男 http://t.co/kH69XBz5

11月の3~4日は福岡行きます。そこのヒマな君たち、相手をしてあげてもイイよ。

Post has attachment
1960年代にアラン・ケイが提唱した「ダイナブック」(東芝のノートPCとは無関係)が無ければ、ジョブズもiPadを思いつかなかったと思うんだがどうか?【「アラン・ケイの言語」を拒否したAppleに非難の声】 http://p.tl/kSum

孫の「「ダ・ビンチに並ぶ天才」というジョブズ評は大げさで納得できない。ジョブズはいわば指揮者であって、優れた演奏者と優れた楽曲があってその能力を発揮できたのだと思う。一人でタクトを振っても音楽を演奏できるかのような評価はいかがなものか。

Apple I やApple II を独力で開発したウォズニアックこそが、本当は、クリエイティブな天才なんだと思う。

ウォズニアックが開発したApple I やApple II があったからこそ、Appleが会社として大きくなったんだろうし、そうでなければジョブズの名前が世界的に知られることはなかったと思うが。

ジョブズだけが評価されるべきではないと思う。

いい加減、ジョブズの話はやめて、ウォズニアックの話をしないか?みんな。同じ、スティーブだけどさ。そもそも、Appleが会社として成功するきかっけになったApple I やApple II はウォズニアックが開発したんじゃないか。
Wait while more posts are being loaded