Profile cover photo
Profile photo
ワールドサッカーWebマガジン|FCクロコダイル
10 followers -
ワールドサッカーをもっと身近に!
ワールドサッカーをもっと身近に!

10 followers
About
Posts

Post has attachment

Post has attachment

Post has attachment

Post has attachment

Post has attachment

Post has attachment

Post has attachment

Post has attachment

Post has attachment
2007年のFIFAクラブワールドカップ。アフリカ代表となったエトワール・サヘル(チュニジア)は、新鋭FWモハメド・アミン・シェルミティらの活躍によりベスト4に輝きました。シェルミティは当時若干19歳、甘いマスクのイケメン選手という事もあり、日本国内でも注目を浴びましたが、現在彼の名前を聞くことは殆どありません。あれから8年。27歳となった今、シェルミティはどこのチームでプレーをしているのでしょうか。http://fc-crocodile.net/archives/2336
Add a comment...

Post has attachment
中盤を支える「心臓」MFイヴァン・ラキティッチを抜きにして、昨今のバルセロナは語れません。ラキティッチはスター選手揃いのバルセロナにあって、地味な存在と言えますが、どの様な選手なのでしょうか。http://fc-crocodile.net/archives/2403
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded