Profile cover photo
Profile photo
札幌フィメールクリニック
3 followers
3 followers
About
Posts

Post has attachment
『“白”菜?』
ある日スーパーの火曜市に行くと、寒い日にふさわしく、鍋野菜がどれもこれもお安くなっていたので嬉しくなり、野菜コーナーをぐるぐる回っていました。
すると、お鍋に必須アイテムの白菜コーナーで、「むむむっ⁈」と思わせるものが目に飛び込んで来たのです。
それはオレンジ色の白菜、その名も「オレンジ白菜」です!
いつから白菜はオレンジ色になったのでしょう?そもそも、なぜ?
ビックリしながら手にとったものの、結局お鍋に入れることを考えて、普段と変わらない白菜を選んでしまいました。
それ以来、野菜売り場を通る度にオレンジ白菜の存在が気になり、その色を活かす最高のレシピがないか考えてしまっている今日この頃です。
MIYA

ある日スーパーの火曜市に行くと、寒い日にふさわしく、鍋野菜がどれもこれもお安くなっていたので嬉しくなり、野菜コーナーをぐるぐる回っていました。 すると、お鍋に必須アイテムの白菜コーナーで、「むむむっ⁈」と思わせるものが目に飛び込んで来たのです。 それはオレンジ色の白菜、その名も「オレンジ白菜」です! いつから白菜はオレンジ色になったのでしょう?そもそも、なぜ? ビックリしながら手にとったものの、結局お鍋に入れることを考えて、普段と変わらない白菜を選んでしまいました。…

Post has attachment
『学会参加報告&AIR-G'』
先週、東京新宿で開催された大腸肛門病学会に参加しました。
経験豊かな先生たちの手術手技の工夫などについて聴き、知識をさらに深めることができました。
また肛門診療に携わる先生達と交流もでき、有意義でした。
それにしても、新宿エリアの混雑ぶりにはびっくりしました。
人が多くて、思うように前に進めません。
久しぶりにぎゅうぎゅう詰めの電車にも乗りました。
東京で生活している方はすごいなあ、とあらためて思いました。
さて、恒例となりました明日金曜日放送AIR-G'の『 brilliant days F 』は、第1週の放送に続いて、妊娠・授乳期のおしりのトラブルについてお話します。
お時間のある方はぜひ聴いてくださいね。
Akiko

先週、東京新宿で開催された大腸肛門病学会に参加しました。 経験豊かな先生たちの手術手技の工夫などについて聴き、知識をさらに深めることができました。 また肛門診療に携わる先生達と交流もでき、有意義でした。   それにしても、新宿エリアの混雑ぶりにはびっくりしました。 人が多くて、思うように前に進めません。 久しぶりにぎゅうぎゅう詰めの電車にも乗りました。 東京で生活している方はすごいなあ、とあらためて思いました。  …

Post has attachment
『ピンクリボン強化月間は終了しましたが』
10月はピンクリボン強化月間でした。
Akiko先生やMamiさんから「乳がん検診を受ける方が増える月だよ」と聞いていましたが、本当に、その言葉通りでした。
検診を受けることを思い出すためにも、ピンクリボン強化月間があるのは、とても良いな、と、毎年実感しています。
今回ピンクリボン強化月間中に受診できなかった方も、ご自身のためにぜひ近々、乳がん検診受診をご検討ください。
厚生労働省がん検診受診率をみると、日本の検診受診率はいまだ50%に届いていません。
http://www.gankenshin50.mhlw.go.jp/campaign_27/outline/low.html
乳がんの早期発見のために、月に一度セルフチェックを行い、そして年に一度乳がん検診を受けましょう。
乳がん検診受診率がどんどん高くなっていく、そんな未来になる事を願っています。
Izumi

10月はピンクリボン強化月間でした。 Akiko先生やMamiさんから「乳がん検診を受ける方が増える月だよ」と聞いていましたが、本当に、その言葉通りでした。 検診を受けることを思い出すためにも、ピンクリボン強化月間があるのは、とても良いな、と、毎年実感しています。   今回ピンクリボン強化月間中に受診できなかった方も、ご自身のためにぜひ近々、乳がん検診受診をご検討ください。   厚生労働省がん検診受診率をみると、日本の検診受診率はいまだ50%に届いていません。…

Post has attachment
『見習い中』
私は普段、クリニックアテンダントとして主に受付と会計業務を担当していますが、1~2ヶ月前から、Miyaさんが担当している、バックヤード業務(診療部門のサポート)の見習いを始めました。
主に手術器具の滅菌作業、器具の洗浄、薬を決まった個数袋にセットする、軟膏の小分けなどを教わっています。
受付業務や診療部門の混雑具合を見ながら、バックヤードのサポートができるようになれば、診療全体の流れも把握できますし、 また、間接的ではありますが、スムーズな診療にも貢献できるかなと思いつつ、週一ペースで見習いに励んでいます。
Megumi

私は普段、クリニックアテンダントとして主に受付と会計業務を担当していますが、1~2ヶ月前から、Miyaさんが担当している、バックヤード業務(診療部門のサポート)の見習いを始めました。 主に手術器具の滅菌作業、器具の洗浄、薬を決まった個数袋にセットする、軟膏の小分けなどを教わっています。   受付業務や診療部門の混雑具合を見ながら、バックヤードのサポートができるようになれば、診療全体の流れも把握できますし、…

Post has attachment
『乳がんだと分かったら』
もし、ご自身や皆さんの身近な方が乳がんと診断されたら、驚きと衝撃でどうすればよいかわからなくなってしまうかもしれません。
病気を受け止め、その先のことを考えるには時間が必要なことも多いでしょう。
まずは、主治医の話をよく聞いてください。
乳腺外科医は今後の検査や治療について、詳しく説明できます。
また、乳がんと診断されてから不安な日々を過ごす中で、乳がんについて調べようとすると、世の中には本当にたくさんの情報が溢れています。
その中からできるだけ正しい情報を得ていただき、さらに相談できる機関があることを知って欲しいと思っています。
どこから情報を得たら良いのか迷ったときは、下記のサイトが助けになると思います。
「がん情報サービス」 
国立の研究センターが運営している、がんに関する幅広い情報が得られるサイトです。
様々な“がん”の治療法やお薬、統計、心のケアやお仕事について、ご家族は何を心がければ良いのかなど、医療情報だけでなく、患者さんやそのご家族の日常生活にも役立つ情報が掲載されています。
http://ganjoho.jp/public/index.html
「北海道がんサポートブック」
がんと診断された患者さんが活用できる相談窓口などが掲載されています。
2014年に作成されたもののようなので、少々情報が古いかもしれません。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/kth/kak/gan/gan_2014gansupportbook.pdf
「乳房再建ナビ」
アラガンジャパン株式会社が運営する、乳房再建に特化したサイト。
乳房再建とは、乳がんの治療によって乳房を失われた方が、ご自身の身体の組織を用いて、あるいは人工乳房を用いてふくらみを取り戻すことができる方法です。
このサイトでは、乳房再建とはどういう手術で、どのような流れで行われるのか等、参考になる情報が掲載されています。
http://nyubo-saiken.com/
「乳がん羅針盤」
ノバルティスファーマ株式会社が運営する、患者さんとそのご家族のためのサイトです。
http://www.nyuganrashinban.jp/
「ブレケアガーデン」 エーザイが運営する、乳がんの患者さんが、できるだけ日常生活を快適に過ごすための情報;美容、ファッション、リラックス、レシピなどに加え、ドクターへのQ&Aや、患者さんの座談会なども紹介しています。
https://brecaregarden.jp/
私も参考にしています。

Chieko

もし、ご自身や皆さんの身近な方が乳がんと診断されたら、驚きと衝撃でどうすればよいかわからなくなってしまうかもしれません。 病気を受け止め、その先のことを考えるには時間が必要なことも多いでしょう。   まずは、主治医の話をよく聞いてください。 乳腺外科医は今後の検査や治療について、詳しく説明できます。 また、乳がんと診断されてから不安な日々を過ごす中で、乳がんについて調べようとすると、世の中には本当にたくさんの情報が溢れています。…

Post has attachment
『レンタサイクル』
以前ブログで「自転車生活始めました」と綴りましたが、旅先でもレンタサイクルを利用してきました。
出発前にマップを見ていると、海の近くにサイクリングロードをみつけたので、まずはそこへ向かうことに。
着くまでの道のりは交通量も多く、段差があったりとスムーズに走れなかったのですが、歩いて押したり、乗りやすい道へと進んだりしながら向かいました。
目的地の海辺ではちょうど夕陽が沈む瞬間で、思いがけず綺麗な景色が見ることができ、癒しのひと時となりました。
その後、再び他の場所へと移動して、また色々見て・・・を繰り返し、自転車での観光を満喫しました!
これからも旅先で、レンタサイクルを活用したいと思います。
Izumi
※11月8日午後~11月10日は、所用のため臨時休診いたします。

以前ブログで「自転車生活始めました」と綴りましたが、旅先でもレンタサイクルを利用してきました。   出発前にマップを見ていると、海の近くにサイクリングロードをみつけたので、まずはそこへ向かうことに。 着くまでの道のりは交通量も多く、段差があったりとスムーズに走れなかったのですが、歩いて押したり、乗りやすい道へと進んだりしながら向かいました。   目的地の海辺ではちょうど夕陽が沈む瞬間で、思いがけず綺麗な景色が見ることができ、癒しのひと時となりました。…

Post has attachment
『医療用医薬品とジェネリック医薬品』
皆さんは、ドラッグストアでご自身で購入することができる薬と、病院でしか処方されない薬があることはご存知ですよね。
医薬品には医療機関から処方される医療用医薬品と一般医薬品、いわゆる市販薬とがあります。
最近は医療用で長く処方されてきた薬が、一般医薬品として販売されるようになったものが増えています。
医療機関から処方される薬にも種類があり、新薬として発売された先発医薬品と、その特許期間を過ぎて、別の薬剤メーカーが同じ薬を作り販売するジェネリック医薬品です。
最近耳にする機会が多くなっていると思います。
ジェネリック医薬品は先発医薬品よりも価格が低く、国もジェネリック医薬品の処方を勧めています。
ジェネリック医薬品での処方を希望する場合は、医療機関でその旨を伝えていただくと、対応してくれます。
近いうちに、ジェネリック医薬品が低価格である理由について掲載しますね。
Mami

皆さんは、ドラッグストアでご自身で購入することができる薬と、病院でしか処方されない薬があることはご存知ですよね。 医薬品には医療機関から処方される医療用医薬品と一般医薬品、いわゆる市販薬とがあります。 最近は医療用で長く処方されてきた薬が、一般医薬品として販売されるようになったものが増えています。   医療機関から処方される薬にも種類があり、新薬として発売された先発医薬品と、その特許期間を過ぎて、別の薬剤メーカーが同じ薬を作り販売するジェネリック医薬品です。…

Post has attachment
『北大金葉祭』
毎年イチョウが綺麗に色付く10月末の土日に、北大金葉祭というイベントが開かれています。
焼き芋や豚汁など、あたたかい食べ物の提供や縁日があったり、夜にはライトアップも行われるので年々見物客が増えているようです。
その日も悪天候で寒かったにもかかわらず、沢山の人出でびっくりしました。
夕方六時からカウントダウンでライトアップが始まるのですが、その一瞬で景色が変わり、歓声が上がっていました。
ライトアップは普通のライトから途中で赤、青、ピンク、さらには七色にも変わるので、イチョウが真っ赤に染まると赤い紅葉の景色に見えたり、七色に染まるととても幻想的だったりと、同じ景色のはずなのに、違うところにいるかのようにも思えて色んな楽しみ方ができる金葉祭でした。
自然の景色を楽しむ紅葉狩りも素敵ですが、是非来年は、北大のイチョウ並木のライトアップの時間に、見物に行ってみて下さい。
とても感動しますよ。
MIYA

毎年イチョウが綺麗に色付く10月末の土日に、北大金葉祭というイベントが開かれています。 焼き芋や豚汁など、あたたかい食べ物の提供や縁日があったり、夜にはライトアップも行われるので年々見物客が増えているようです。 その日も悪天候で寒かったにもかかわらず、沢山の人出でびっくりしました。 夕方六時からカウントダウンでライトアップが始まるのですが、その一瞬で景色が変わり、歓声が上がっていました。…

Post has attachment
『乳がんの診断』
<乳がんの診断をうけたら>
視触診、マンモグラフィ検査、超音波検査そして病理学的検査(細胞診断や組織診断)を受け、乳がんと診断されると、病気の進行程度により、その後の治療方法を選択します。
乳がんの進行度はステージ(病期)分類によって評価されます。
<乳がんのステージ>
乳がんの進行程度を表すステージ(病期)は、がんの大きさ(T)、リンパ節転移の有無とその状況(N)、遠隔転移の有無(M:ほかの臓器への転移)の3つの要素により0~Ⅳ期に分類されます。
がんの大きさ(T)
T1:2cm以下
T2:2cm以上5cm以下
T3:5cm以上
T4:しこりが胸壁に固定している場合や、皮膚病変を伴う場合(しこりの大きさにはよらない)
リンパ節転移の有無(N)
N0:リンパ節転移なし
N1:乳がんと同じ側のわきの下にリンパ節転移あり
N2:乳がんと同じ側のわきの下に、周囲組織に固定したリンパ節転移あり、 もしくは、胸骨の近くのリンパ節に転移あり
N3:わきの下のリンパ節と胸骨の近くのリンパ節に転移あり もしくは、鎖骨のまわりにリンパ節転移あり
遠隔転移の有無(M)
M0:遠隔転移なし
M1:遠隔転移あり
*遠隔転移とは、肺や肝臓、骨、脳など遠く離れた臓器やリンパ節などへの転移のこと これらの3つの項目を評価し、表に当てはめ病期を診断します。
※0期 非浸潤がんといい、乳管内にとどまる乳がん、またはパジェット病という乳頭部に発生するがん
Akiko

<乳がんの診断をうけたら> 視触診、マンモグラフィ検査、超音波検査そして病理学的検査(細胞診断や組織診断)を受け、乳がんと診断されると、病気の進行程度により、その後の治療方法を選択します。乳がんの進行度はステージ(病期)分類によって評価されます。 <乳がんのステージ> 乳がんの進行程度を表すステージ(病期)は、がんの大きさ(T)、リンパ節転移の有無とその状況(N)、遠隔転移の有無(M:ほかの臓器への転移)の3つの要素により0~Ⅳ期に分類されます。 がんの大きさ(T) T1:2cm以下…

Post has attachment
『生きるを伝える写真展』
「生きるを伝える写真展in札幌」 というイベントが、11/13~17に、かでる2.7で開催されると患者さんから教えていただいたので、シェアします! https://ikirushashinsapporo.wordpress.com/
ヨガのワークショップや講演会なども行われるようで、MamiさんやIzumiさんと面白そうだね~、と話したものの、残念ながら勤務時間中なので参加できないのが残念です。
写真展には足を運べるかな?と思っています。
「生きるを伝える写真展」は、福井県在住のヨガインストラクターで、乳がんサバイバーの髙橋絵麻さんが始めたプロジェクトで、こちらのリンク先では、高橋さんのプロフィールやプロジェクトを立ち上げた経緯なども紹介されていますので、是非ご覧ください。
https://ikiru-syashinten.jimdofree.com/
Chieko

「生きるを伝える写真展in札幌」 というイベントが、11/13~17に、かでる2.7で開催されると患者さんから教えていただいたので、シェアします! ヨガのワークショップや講演会なども行われるようで、MamiさんやIzumiさんと面白そうだね~、と話したものの、残念ながら勤務時間中なので参加できないのが残念です。 写真展には足を運べるかな?と思っています。…
Wait while more posts are being loaded