Profile cover photo
Profile photo
Toshihiko Eduka
101 followers -
1946年、島田市生まれ、1998年から、焼津市在住
1946年、島田市生まれ、1998年から、焼津市在住

101 followers
About
Toshihiko's interests
View all
Toshihiko's posts

Post has attachment
佐藤天彦名人の言葉に、人間の未来を感じましたね。
「全く別次元の将棋世界を感じ、今まで気づいていなかった自分自身に気づかされた。それを、新たに取り込んでいく。」という意味の事を言ってましたね。
同時に、羽生善治永世名人は、「うまく活用すれば、必ず私たち人間とって、大きな力になる。利用するか、どのように利用するかは、人間が決める。」と言ってましたね。
最後に、最も興味をひかれた事は、「AI政治家を開発する。」というプロジェクトでしたね。そして、「特定分野でなく、政治・経済・文化・社会等のすべての巨大な情報を基に、国の未来を決定する。」という目的を持った、私利私益にとらわれない人工知能政治家の誕生ですね。
http://news.mynavi.jp/news/2017/06/27/057/

Post has attachment

世界で起こっている事の真実を知ることは、弱小島国の日本にとって、重要な事ですね。
「米国の米国ファースト」とそれに基づいた政策(パリ協定離脱・TPP離脱・難民受入制限等)は、トランプ政権の目玉ですね。しかし、現実には、「米国大富豪ファースト」と理解せざるをえないものですね。各種の特集やドキュメンタリ番組で報道されている通り、これらの政策の裏には、米国の大富豪の主張した政策が反映されていますね。
(常識的な知識や概念に対して、とんでもない的外れのような事を考え、行動し、実行している大富豪も多いという事ですね。)
但し、米国の政権政党が変わった時、新政府は、常に、米国を立て直しする政策を提示し、遂行しようとしますね。(戦争していれば、停戦し、停戦していれば、戦争も辞さない等ですね。)
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E3%81%AE%E6%B2%A1%E8%90%BD%E3%81%8C%E6%80%A5%E5%8A%A0%E9%80%9F%EF%BC%81%E3%80%8C%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%80%8D%E6%94%BF%E7%AD%96%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%A4%B1%E6%95%97/ar-BBDiwDJ#page=2

Post has attachment
2017年6月11日 吉原祇園祭で、市中の纏・神輿、そして、三社のけんか神輿を撮る。

Post has attachment
人工知能の現況から将来が手短にまとめられていますね。
最近見た睡眠に関するTV番組等から、「人工知能に睡眠は必要か。?、そして、睡眠中、どのような活動をするのか。?」という簡単な疑問もわいてきますね。
http://president.jp/articles/-/22307

Post has attachment
「組織のトップには何が必要か。そして、組織中で生き抜くには、その何を生かして、どうすべきか。」という事が解説されていますね。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170622-00177156-toyo-bus_all

Post has attachment
当初の地球外生命探査は、知的生命体の探査でしたね。現在、より現実的な地球外の生命体全般の探査になってきていますね。そして、生命発生・生存可能な環境の惑星探査を行う様になってきていますね。
ただし、発見された惑星までの距離は、光年単位のようですね。
(光が1年間に進む距離≒30万km/h×365日×24h)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000006-jij_afp-sctch

Post has attachment

Post has attachment
録画番組(NHKスペシャル「睡眠負債が危ない」)を見る。睡眠不足が積算される事から、人間の生活が、睡眠を基底に成り立っている事を改めて知る。
http://www.nhk.or.jp/special/sleep/
追記:「眠り」に関連する番組に、BS世界のドキュメンタリ「眠りの科学」がある。眠りが、「記憶固定等に深く関り、子供の成長に重要な影響を与える。」という事において、短い睡眠時間の現代人に警鐘を鳴らす。
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=160901

Post has attachment
この犯罪人引渡(人質と報道)には、米国の政策の変換が含まれているようですね。
「米国政府は、人質問題に、関与しない。」という基本原則がありましたね。
今回の開放は、民間(政府出先)で交渉してましたが、北朝鮮の核やミサイル開発に対する経済制裁と軍事圧力に便乗し、並行して進めていたようですね。これで、北朝鮮は、残りの3人の解放ができなくなりますね。もし解放すれば、米国は、軍事行動を起こす可能性が高くなりますね。
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%8C%E9%87%88%E6%94%BE%E3%81%AE%E7%B1%B3%E5%AD%A6%E7%94%9F%E3%80%81%E6%AD%BB%E5%8E%BB-%E6%98%8F%E7%9D%A1%E7%8A%B6%E6%85%8B%E3%81%8B%E3%82%89%E5%9B%9E%E5%BE%A9%E3%81%9B%E3%81%9A/ar-BBCUjS3#page=2
Wait while more posts are being loaded