Profile cover photo
Profile photo
山田敬一
161 followers -
「よくなったら、何がしたいですか?」痛みも、経営も、これは同じです
「よくなったら、何がしたいですか?」痛みも、経営も、これは同じです

161 followers
About
敬一's posts

Post has attachment
テーピングの意味はいろいろありますね〜。
こんな視点でスポーツを見るとまた面白いですよ。

Post has attachment
影響力ないわ~。これがボクの自分自身に対しての感想。
そんなボクがセミナーで話すんですから、参考になりますよ(笑)
最初から影響力なんてあるわけないでしょ。しょーがない。
だからこそ意識する大切なことがた~くさんあります。
普段からボクが意識していることや、取り組んできたこと。
うまくいったことや、失敗してきたこと。ガッツリ話します。
ドン引きか?拍手喝采か?無反応だけはやめてね☆
まだ参加は十分可能なので、来てくれると嬉しいです!

Post has attachment
学生のカラダのケアについて、大人が果たす役割は大きいです。
でも大人が役割を果たしていたとしても痛みは起きてしまう。
それは「学生自身の意識不足」です。
どんなに適切な指導や観察をしていても、結局やるのは学生本人、自分自身なんです。
「ストレッチやった?」「やってます!」「ホントに?」
「アイシングしてる?」「しています!」「マジで?」
ボクにはウソはバレます。やってたら痛みは起きにくいからね。

大人の責任と学生の責任。大人も学生も分かってほしいな。
指導、観察、意識づけするのは大人の責任。
それを実践、行動するのは学生の責任。
みんなに痛みなくスポーツをしてほしい。
おせっかいな治療家のオッサンの願いです。

Post has attachment
今日はちょっと過激な内容(いつも書きたいこと書いてるけど)
それは「学生の痛みについて」です。
ケガはしょうがない。アクシデントでもあるからね。
でもそれ以外の痛みは?これ大人の責任でもありますよ。
指導者・先生、親、そして周りの大人たち。
しっかりカラダのケアについて指導できてますか?
うまくさせたい、強くさせたい、勝たせたい。気持ちは分かる。
でもカラダは正直です。どんどん摩耗していきます。
ココロも正直です。ヘタするとバーンアウトします。
大人の責任。これは僕も含めてです。だからあえて書きました。

Post has attachment
日曜日、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
疲れ溜まってない?ちゃんと休んでますか?
ボクがやっているカンタンな「疲れを取る方法」をご紹介。
カンタンではあるけどけっこう効果は高いですよ〜!
特に足が疲れている方は、ぜひやってみてくださいね!

Post has attachment
治療で稼げるようにする。治療理念を大切にする。
この辺りを二律背反してると僕は思っていました。
両方取ったっていいじゃん。そう思えるようになった。
僕は両方とも大切にしますよ。そんな人と前に進みたい。

Post has attachment
SNSがあれば信頼関係は勝手に作れるのかもしれない。
本当にそう思えるような出来事がありました。
相手は石川県の高校一年生16歳。僕は東京で42歳の治療家。
どこででも本気のボールを投げられる性格でよかったかな。

Post has attachment
治療の根幹は「自分自身」です。相手ありきではない。
そして相手をないがしろにはしない。これ矛盾ではないんです。
相手を大切にするからこそ、自分自身のペースを大切にする。
難しく聞こえるかもしれませんがそういうことなんだよな〜。
極意、とまではいかないけど、相手を気にしすぎて自分がうまく出せない人や、自分中心になりすぎる人は参考になるかも。

Post has attachment
「スペック&モノ」なんて有り余っている世の中。
テーピングだって同じこと。いっぱい商品自体はあります。
効果ではなく「体験&コト」に置き換えたら?
僕の答えは「エンタメ」かな。
効果が出るのは当たり前のこと。だって面白い方がいいじゃん。
僕はそう思っています。これも「逸脱」かな?

Post has attachment
エクスマ、フロリダをはじめとした、マーケティング。
テーピング、手技全般をはじめとした、施術関連。
水素水、ビタミンCなどの物品販売。全て体験したもの。
体験していないと語れないし、オススメできないって思うけど。
Wait while more posts are being loaded