Profile cover photo
Profile photo
大倉ウェブマーケティング合同会社
5 followers -
SEOエディトリアルサービス | ソーシャルウェブオプティマイズの大倉ウェブマーケティング
SEOエディトリアルサービス | ソーシャルウェブオプティマイズの大倉ウェブマーケティング

5 followers
About
大倉ウェブマーケティング合同会社's posts

Post has attachment
とてつもなく暑い日がつづくと、湖の水も沸きにわいて温泉になるかもしれません。お疲れ様です。大倉ウェブマーケティングの櫻沢です。 毎年、熱中症で、救急車で・・・とニュースが響きますがいい加減、夏の光熱費に補助金つけるとかしてほしいものです。確信犯的に、この時期を迎えることに少し疲れております。 さて、大倉ウェブマーケティングですが来る、2015年8月13日の木曜日から日曜日まで夏休みとさせていただきます。 まことに恐縮ではございますが、ささやかな休日をお許しくださいませ。…

Post has attachment
独り男が見える、年の頃は30歳代半ばというところか。男はモニター越しに電話をかけているようだ。耳をそばだててみると通話の終わりに「フゥー、」もしかしてため息か?そして言った、「誰かいないのかなぁ」、と。わかった!男が求めているのはビジネスサービスの急成長を請け負う、グロースハッカーだ。…

Post has attachment
今日は1月11日で、残り福。宵えびす、本えびす、とつづいた「10日えびす」のフィナーレを迎える3日目だ。なんのことかはボクも数年前までしらなかった。遠来の福の神である「えびす様」をお祭りして、その御利益にあやかろうという商売の祭事だ。住まいのある近畿では大阪今宮にある今宮戎、西宮市にある西宮神社そして、会社近くの柳原蛭子神社あたりが有名らしい。お正月を締める一大イベントだが、3日間ですっかり終わるのはなかなか潔い。…

Post has attachment

Post has attachment
検索エンジンにソーシャルメディア。それぞれを個人の認証が必要か否かで、オープンウェブ・クローズドウェブと呼んでいます。共にウェブである以上、われわれウェブマーケッター活躍の場で香ばしいい香りに満ち満ちています。…

Post has attachment
法人向けマーケティング。B2Bマーケティングの特徴はなんといっても時間がかかることです。その長い時間、顧客と顔を合わせてコミュニュケーションとれるのは何時間くらいでしょう。大部分を占める顧客と顔を合わせられない時間、その時間を有効に活用したいならコンテンツを活用することです。見込客を獲得し、他社に先駆けてリードを生む。法人向けインターネットを活用した販路開拓の切り札はコンテンツを活用するコンテンツマーケティングなのです。 B2Bマーケティングのインターネット活用…

Post has attachment
ウェブマーケティングでとても重要で、誰にでも実行することのできる方策が記事を書くことです。ブログにfacebook、twitterへ投稿する。人の目にさらされると思うと、その内容に悩むのは当然です。でも、完成した商品やサービスのプロセスひとつひとつにある「ナゼこうしているのか」、という点に焦点をあてると簡単に顧客の喜ぶ記事を書くことができるのです。いま必須のマーケティング施策であるコンテンツマーケティング、その出発はここからです。 アイデアで共感を勝ち得るマーケティング…

Post has attachment
「努力しても報われないが、心は豊かである」、そんな日本人の国民性が浮かび上がってきました。東京立川にある統計数理研究所、日本人の国民性調査2013年度版です。 統計数理研究所調査科学センター 2013年度日本人の国民性調査…

Post has attachment
ビジネスモデルは収益を獲得するためのプロセスを「型」にしたものですね。ワクワクしながら起業のアイデアを考える、時間を忘れて。書いているだけでも心が香ばしくなります。でやっぱり、構想だけが先走ってる。そして、事業の継続に必要なおカネの問題が後回しになってる。でもこの構想を考えるワクワク感、そのまま事業のおカネの課題、投資、売上、利益の再投資のビジネスモデルをつくればきっと、素晴らしいビジネスモデルができると思いませんか。 起業は投資活動のひとつ…

Post has attachment
起業しての悩みといえば、イチに売上。2に資金繰りで、3はビジネスパートナーの悩みでしょうか。この3つのうち売上はマーケティングの結果ついてくるものといえますよね。 ウェブマーケティングはコンテンツが起点。今はコンテンツマーケティングだから、というわけでもなく95年くらいからでしょうか一斉に作り始めたコーポレートサイト、ホームページでも同じことです。ではそのホームページに盛り込むべきコンテンツ、それに共通するキーワードはなんでしょうか?…
Wait while more posts are being loaded