Profile cover photo
Profile photo
徳永大造(D造)
50 followers
50 followers
About
Posts

Post has attachment
管理部というのは、全部署と関係する部署で、さまざまなことに接するわけです。 ですが、管理部に集る情報というのは、「これからどうなるか?」という未来の情報ではなく、主に請求書や出勤簿など、終わった結果、つまり過去の情報が集る傾向にあります。

Post has attachment
目には見えないものですが、全ての人が何らかのエネルギーを発しています。 そして、職場をはじめ、家庭、友人関係など、人が集る場には、場のエネルギーの流れみたいなものができあがります。 例えば、テニスをするために集っているグループでしたら、テニスをするためのエネルギーみたいなものが生まれるということです。

Post has attachment
コンプレックスがある人は、自分の弱点だと思ってる部分を鍛えるなりして、克服して乗り越えようとします。 それが結果として成長に繋がりますから、コンプレックスというのは、成長の動力源になることもあります。

Post has attachment
昨日は前進ガバイ塾でした。 今、治療の先生たち向けのほふく前進ガバイ塾、一般人向けの前進ガバイ塾と前進チカット会があるのですが、昨日の前進ガバイ塾は自分軸で動くスタンドアローンタイプの人たちの集まりでした。

Post has attachment
バカにされたり、否定されたり、自分の考えとは違うことを言われたり、不都合なことがあると、感情的になる人と平気な人がいます。 私の感覚値では90%ぐらい、つまりほとんどの人が前者のように思います。

Post has attachment
いつもは焼酎とグレープフルーツジュースを1対1に割って350ccの缶ビールがちょうど入るジョッキに1杯飲んでます。 何度か試してみたんですが、ウイスキーを飲んだ翌日は、頭が忙しい感じがして、ブログの記事が書きにくいんです。 ちなみに私はかなりお酒が飲めるので、ハイボールを1杯飲んだぐらいじゃ酔ったようにはなりません。

Post has attachment
私たちは会話をしながら相手と意思疎通をしています。 話す側は頭の中に言いたいことのビジュアルだとか、イメージがあります。 話をするときに、そのイメージを相手にそのまま見せられると良いのですが、それができないためにイメージを何とか言語化して伝えることをしています。

Post has attachment
昨日、ちょっとだけ時間があったので、ネットサーフィンをしていましたら、とあるヒーラー系のブログを見ました。 そしたら、感謝祭とやらで、希望者を募って、集団に対して一斉に遠隔ヒーリングをするような無料イベントやってらっしゃって、その希望者が90人ぐらい集ってて、すごいなぁと思いました。

Post has attachment
D造です。 今度の日曜日に前進ガバイ塾を開くのですが、仲間内で散々議論して、当日の内容の方向性がやっと見えてきてるのですが、具体的な内容がまだでヒラメキ待ちです。   https://gabai59.net/p-lesson/   私がこの仕事を始めたのが4年前で、呼吸法を教わり始めたのが6年ぐらい前じゃないかと思います。 で、10年前というのは、私が30歳で、スニーカーのネット通販やアパレルの仕事をしていたころです。…

Post has attachment
「オリンピックで優勝する」など、ある意味で単発的な結果を求められる場合は、鬼型人間がリーダーとなった方が結果が出やすいと思います。 ただ、企業経営の場合、継続性が求められます。
Wait while more posts are being loaded