Profile cover photo
Profile photo
佐渡研究室
8 followers
8 followers
About
Posts

Post has attachment
福島大学(9/28〜30)
皆さん、こんにちは。佐渡では、先週辺りよりカメムシが越冬場所を探して、人家近くに大量に出現しております。 9月28日から30日の2泊3日で福島大学の学生さん、教員、関係者の計17名が来島されました。福島大学の皆さんが共同利用実習で佐渡ステーションを利用されるのは、初めてになります。 初日は、夕方のフェリーで到着しました。 夜は、お寿司で乾杯! これ、全てノドグロのお寿司。 翌日からの実習に備えて、いっぱい食べます! 2日目は、一日中、演習林で自然観察を行いました。 大倉シラバはすっかり秋の気配。 王様の小径の...
Add a comment...

Post has attachment
大阪教育大学(9/19〜21)
皆さま、こんにちは。今年度の実習報告のブログもあとわずかとなってきました。 今回は、大阪教育大学の実習についてご紹介します。9月19日から21日の2泊3日で、大阪教育大学教員養成課程の2回生の学生さん、教員の計9名が来島しました。実習に参加した学生さん達は、小学校や中学校の理科の先生を目指して、日々勉強しているそうです。 実習では、演習林内の様々な森林、草地で 植物観察及び植物採取を行いました。 王様の小径では、風と雪の影響で折れ曲がり、 枝がトンネルのようになっているスギに驚いていました。 教育大の先生から...
Add a comment...

Post has attachment
樹木学実習(9/13〜9/15)
こんにちは。佐渡研M2のIです。 9月13日~16日に実施された樹木学実習の様子を紹介します。今年は農学部、理学部、自然科学研究科の計15名の学生が参加しました。例年農学部の学生だけが参加していましたが、今年から新しい学科編成の学生が対象となったので、複数の学部から学生が集まり新鮮な感じがしました。 樹木学実習では、100種ほどの樹木を採集して同定し、標本をつくります。知らない樹木は図鑑を何度も見比べて調べたり、標本を乾燥させるために新聞に押したり、なかなか骨の折れる作業です。 ビニール袋を配布して、いざ標本...
Add a comment...

Post has attachment
長野大学、他「森里海実習」(9/12〜9/13)
皆さん、こんにちは。今日の佐渡の空は、気持ちのいい秋晴れです! 9月9日から9月13日の4泊5日で実施された、長野大学環境ツーリズム学部「水環境ゼミナール」/公開臨海実習「森里海をつなぐ野外生態学実習」/新潟大学個性化科目「森・里・海フィールド実習」について紹介します。 この実習は、佐渡にある新潟大学の3施設(農学部附属フィールド科学教育研究センター佐渡ステーション(演習林)、朱鷺・自然再生学研究センター、臨海実験所)が協同して毎年、実施しています。長野大学他、全国の大学から公募で集まった学生さんに、佐渡島の...
Add a comment...

Post has attachment
森林環境FC実習「フィールドワーカーのためのリスクマネジメント入門」(9/9〜9/12)
皆さま、こんにちは。10月に入り一段と涼しくなってきましたね。 さて、9月初旬に実施した森林環境FC実習・フィールドワーカーのためのリスクマネジメント入門の紹介です。この実習では、フィールドで調査する際に必要となる、天気図の読み方・書き方、ロープワーク、ルートファインディング、野営(キャンプ)などの方法を学びます。 例年、この実習は、新潟大学農学部と他大学の学生さんが参加するのですが、カリキュラム編成の都合で今年度は他大学の学生さんのみとなり、計3大学から5名の参加がありました。 今回は、実習の中でもハイライ...
Add a comment...

Post has attachment
トルコ留学生実習(9/24-25)
さて、先月の実習になりますが、新潟大学に短期・長期で留学しているトルコの大学の学生さんが佐渡に来島しました。初日はトキの森公園や金山を見学後、佐渡ステーションで懇親会です。 台風の影響を考慮して、 BBQでなくオードブルでパーティーです。 二次会の様子。 佐渡研の学生も参加です。 2日目は演習林見学。本間先生の案内で、多様なスギの生育地を見学しました。 森へ入る前の注意です。 大きな2つに分かれたスギに感動~ そして大王杉 トンネルのようなスギを潜ります 霧が良い感じですね! 金剛杉 車座で昼食 連結杉の前で...
Add a comment...

Post has attachment
育林系演習及び実習(9/2〜9/7)
 皆さま、こんにちは。気がつけば、今年度の実習も残す所あと数回になってきました。最後まで気を引き締めていきたいと思います。  さて、学内実習の紹介です。農学部の生産環境科学科森林コース3年生、32名が育林系演習及び実習のために5泊6日で来島しました。この実習は、佐渡の植生・土壌と人工林施業の一連の流れについて実地で学びます。佐渡の植生・土壌については、五十嵐キャンパスの農学部の教員が担当し、演習林の教職員は、主に後半の人工林施業の指導を行っています。 人工林の施業の実習では、最初に使用する道具(ナタ)の 手入...
Add a comment...

Post has attachment
東邦大学理学部 野外基礎実習(8/27〜8/30)
 皆さん、こんにちは。演習林の山の上では、そろそろ秋の気配が漂ってきています。  さて、8月27日から30日の3泊4日で東邦大学理学部の野外基礎実習の一部が今年も佐渡ステーションで行われました。1年生、TA、教員あわせて18名が来島されました。さらに、今年は特別に新潟大学の学生2名が実習に参加させて頂きました。ありがとうございました!  この実習では、東邦大学の小沼先生の指導の下、貝食性のマイマイカブリの狭頭型(主に本州のマイマイカブリ)と巨頭型(サドマイマイカブリ)の二型が、なぜそのような進化がをしたのかを...
Add a comment...

Post has attachment
佐渡研究室紹介、研究室訪問を実施中
 皆さま、こんにちは。この時期、新潟大学農学部の3年生は4年生からの研究室配属に備え、興味のある研究室や教員を訪問しています。佐渡研究室では、生産環境科学科森林環境学コースのほとんどの3年生が参加する育林系実習時に研究室紹介、研究室訪問を行っています。 先ほど、佐渡研究室の学生による研究室紹介を行いました。 自由参加ですが、ほとんどの学生さんが参加してくれました。 佐渡やその他の調査地でどのような研究を行っているのか、 佐渡研でのイベントなどを笑いを交えて紹介してくれました。 調査中に出会える様々な生物 また...
Add a comment...

Post has attachment
2018佐渡国際トライアスロン 速報
皆さま、こんにちは!今日の佐渡は久しぶりに晴れています。 今年も、ボスが佐渡国際トライアスロンのBコースに挑戦中です! 無事に2kmのスイムを終え、バイクスタートです。 前々日までの調査の疲れもなんのその。声援に笑顔で返す余裕も! バイクは108km!かんばってください~。  ただ今、小佐渡を快走しているのではないでしょうか?ボス、完走目指して、がんばってください!
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded