Profile cover photo
Profile photo
中村優友
8 followers
8 followers
About
Communities and Collections
Posts

Post has attachment
感雨センサーをつくってみる。
今回はオペアンプとADCを組み合わせて、感雨センサーを作ってみました。 今回のは今までの記事を総合していけば難しい話ではない。 感雨センサーは割とお安く売っているのだけれど、 http://www.aitendo.com/product/11953 MEMS、つまりは専用ICになっているというわけじゃ無くて むき出しの配線に水滴が当たると抵抗値が下がると言う仕組み。 ひずみゲージとかと同じで、 どう考えてもアナログフロントエンドが必要な類のセンサーです。 さて、分圧回路をするか差動増幅みたいな感じなるのかなと...
感雨センサーをつくってみる。
感雨センサーをつくってみる。
udaudadensikousaku.blogspot.jp
Add a comment...

Post has attachment
ルックアップテーブル(LUT)ってなんじゃろ
アドベントカレンダーの15日目 さて、前回はオペアンプとコンパレータ―をつかってアナログ回路の序盤を試してみました。 今回はその対極側のデジタル回路の方にトライして見ようと思います。 「デジタル回路って言うとソフトウェアのことでしょ!」と思う人も多いかも知れない。 けれど、今回はCPUによるソフトウェアのパワーと言うわけでは無く ある意味正統なデジタル回路、つまりは 「 0と1(OFFとON)の組み合わせによって動く回路 」 の論理回路をしてみる。  論理回路は簡単に言うと 「 ある入力の組み合わせの時に、あ...
Add a comment...

Post has attachment
コンパレータ―をつかってみる。(前回の続き)
前回の記事のつづき。 前回の記事で触れた通りで コンパレータ―は電圧を比べる機能を持っている。 カンが良い人もいるかも知れないけど、 比べて上回れば出力されるという事 は 出力が0or1、 つまりはONとOFF という事になる。 そう、じつはコンパレータの入力部はアナログだけど、出力されるのはデジタルなんだ。 つまり、コンパレータはアナログとデジタルの境界にある物なんだね。 アナログフロントエンドの最後に使われるADCにも、コンパレータが入っている。ただ、コンパレータを沢山つかうと言うケースは中々ないのであま...
Add a comment...

Post has attachment
PSoCでオペアンプとコンパレータを試す(コンパレータ―は別の記事で書くよ)
I2C やキャラクターLCDを含め、割とCPUのパワーを使う事が多かったので 今回は真反対のアナログ系について触れてみようと思う。 さて、以前の記事ではアナログをデジタルに変換をするADCのコンポーネントをつかって温度センサーの値を変換した。しかし、ADC以外にもPSoCには、アナログ回路を直接的に構成する事ができるコンポーネントがある。「高速、高分解能のADCがあればいいのでは?」っと思うかもしれない。けど、ADCへ接続する前に必要な電圧を取り出したり増幅する事が出来れば、ADCをより効果的に使う事ができる...
Add a comment...

Post has attachment
PSoCまつり2016レポート
  去る10月17日、日本サイプレス株式会社川崎営業所にて、PSoCまつり2016が開催されました。 参加者数は前回よりも1.5倍ほど多い過去最大の46名となりました。 またPSoCまつりに関するtweet数は116となりました。   プレゼンテーションの内容 ·          PSoCってなに?さん。 中村優友(@hamuhmau_Humi) https://drive.google.com/file/d/0B3nNx5DVbfPZc3AwWkZtYUE0VmM/view?usp=sharing ·  ...
PSoCまつり2016レポート
PSoCまつり2016レポート
udaudadensikousaku.blogspot.jp
Add a comment...

Post has attachment
加工と検証が出来る準備が出来た。
PSoC5LPで機能を造る事は出来ても、 外側やフレーム等の加工や回路のチェックをする機材がありませんでした。 実のところ、電子工作をする上で回路のチェックは テスター(デジタルマルチメーター)だけでは、無理があります。 例えば、アナログ回路で作成した波形出力機はテスターで見る事が出来ません。 また、混ざった波形にどの周波数が隠れているか 正しい周波数なのかを調べるにはオシロスコープや周波数解析器が必要となります。 電子回路は作れても、外側の箱やメカニカルな機能が残ります。 外形加工は測る道具もそうですが切る...
Add a comment...

Post has attachment
キャラクターLCDの文字コードを使ってみる。
今回はキャラクターLCDの「文字コード」を使って 半角英数だけでは無い表示をさせてみようと思います。 さて、キャラクターLCDの文字コードとはなに? っと言う話を少ししておこうと思います。 パソコンはもちろんなのですが コンピューターは人間の文字が分かりません。 なので、数値の組み合わせに人間の文字を対応させる事によって コンピューターが人間へ文字を見せられる様になります。 数値の組み合わせと文字の対応 の事を「 文字コード 」と言います。 この文字コードで有名なのは恐らくASCIIコードでしょう。 では、な...
Add a comment...

Post has attachment
PSoC3の変数で迷う
PSoC5LPを開発するの様に PSoC3でもPSoC5LPと同じように開発が出来る訳ですが やっぱり、微妙に差があるのですね。 さて、変数と言うと intやcharの様に文字や数値を入れておく道具ですね。 通常は、main()関数の中でも外でもどっちでも 平気なのですが、PSoC3ではどっちでも良いと言うわけでは無いようです。 下の写真はmain()関数の 内側で変数の宣言 (変数を使いますよ)をしています。 通常は、この方法で問題は無いのですがビルドをかけると この通り、エラーが出てしまいます。 しかもエ...
Add a comment...

Post has attachment
PSoC3の変数で迷う
PSoC5LPを開発するの様に PSoC3でもPSoC5LPと同じように開発が出来る訳ですが やっぱり、微妙に差があるのですね。 さて、変数と言うと intやcharの様に文字や数値を入れておく道具ですね。 通常は、main()関数の中でも外でもどっちでも 平気なのですが、PSoC3ではどっちでも良いと言うわけでは無いようです。 下の写真はmain()関数の 内側で変数の宣言 (変数を使いますよ)をしています。 通常は、この方法で問題は無いのですがビルドをかけると この通り、エラーが出てしまいます。 しかもエ...
Add a comment...

Post has attachment
Wait while more posts are being loaded