Profile cover photo
Profile photo
F Gaku
13 followers -
男性美容研究家の藤村岳です!
男性美容研究家の藤村岳です!

13 followers
About
F's posts

Post has attachment
Public
**
2017年7月号の『GetNavi』、また登場しています。ここのところ、いろいろとお世話になっていまして。ありがたや、ありがたや。モノ雑誌で、男性美容が取り上げられるって、時代が変わったなと思うのです。ファッション誌はまあ、わかる。オシャレだもの、きちんとしてなきゃ。でもね、ギークな内容の雑誌でスキンケアなどが、堂々と出てくるのは隔世の感なのですよ。もちろん読者がおしゃれじゃないってことではないですからね!そう考えると、『デジモノステーション』で連載させてもらえているのも、ありがたいこと 画像は公式サイトから...

Post has attachment
Public
2017年7月号の『Safari』では
画像は公式サイトから 2017年7月号の『 Safari 』の表紙はユアン・マクレガー。なんだか印象変わりましたよね?なにが違うんだろう……。髪切ったからかなあ? ま、そんなことはさておき、いつもの連載でございます。相変わらず、フレグランスアドバイザーのMAHO節が炸裂しておりまして、今回はリニューアルした“ラルチザン パフューム”を取り上げました。職人という名前からわかるように、一筋縄ではいかないディープの香水の世界を、MAHO流にぶった切ってくれています。この明快さって、膨大な知識の裏打ちなくしてはあり得...

Post has attachment
Public
2017年7月号の『UOMO』では
画像は公式サイトから 2017年7月号の『UOMO』、読んでいただけましたか? 連載「藤村岳の美カバリー」では夏の香りを取り上げました。大人が纏うのに相応しい香りっていろいろあるんですけどね。夏は、薄着な分だけきちんと計算しないといけないんです。相手に直接、届いてしまうから。独りよがりにならない、愛される香り。で、なお且つ、自分がアガる香り。旬な香りから2品、選びました。 特集の「大人限定! 「Tシャツ」のこと、ぜんぶ」が面白かった。うん、うん、そうだねえ、なんてうなずきながらページをめくっておりました。カジ...

Post has attachment
Public
**
画像は公式サイトから 2017年7月号の『 デジモノステーション 』。連載「男美均整のミナオシ」では、これから気になるデオドラントについてまとめました。定番(?)の「汗」、「皮脂」のニオイ物質に加えて、第三の刺客と言われている「疲労」由来の悪臭がどのように生まれるのかを解説。 また、各ニオイに対するケアももちろん説明しております。タイトルは「一度嫌われたら復活不可能!? ニオイケアを極める」とちょっと煽り気味にしてしまいました。が、「生理的に無理」と誰かに思われたら、本当に大変なんですよ。スメハラ加害者になら...

Post has attachment
Public
日経ウーマンオンラインのコラムでは
日経ウーマンオンラインのコラムを更新。新しい連載になって2回目は香りを贈るのがテーマ。 失敗しない&高感度 男性が喜ぶ香水ギフトの選び方 先週、バタついてまして忘れていました。香りを贈るのは相手のことを熟知しているということ。大切な人だからこそ、香りのプレゼントなんです。 Profile 男性美容研究家・エッセイスト 藤村 岳 Fujimura Gaku *新刊『一流の男はなぜ爪の手入れをするのか?』を上梓! http://goo.gl/nXIUNs http://tkj.jp/book/?cd=025259...

Post has attachment
Public
2017年6月号の『GetNavi』では
画像は公式サイトから 2017年6月号の『 GetNavi 』。特集はAmazonなんですね。 で、「男子力爆上げ オトコスメ」というページでAmazonでの男性に人気のコスメを解説しました。シャンプーからオーラルケア、そして美白モノまで、最近は男子力なんて言い方もするんだ、と感心したり、驚いたり。 その他のジャンルで面白いものもあり、つい読みふけってしまいました。 Profile 男性美容研究家・エッセイスト 藤村 岳 Fujimura Gaku *新刊『一流の男はなぜ爪の手入れをするのか?』を上梓! ht...

Post has attachment
Public
2017年6月号の『MEN'S EX』では
画像は公式サイトから 2017年6月号の『 MEN'S EX 』で、身だしなみの特集を監修しました。 題して「身だしなみCHECKLIST30」。ビジネスマンに必要な様々なチェック項目を検証し、その解決策を提案するというものです。各項目とも、編集T氏とともにアレコレ悩みつつ、書き上げましたよ。で、特に印象深いのがカラーコントロール編と見出しがついた部分。肌トーンから髪の色まで、男でも色をうまく操ることで、印象が見違えるのです。 今まで、男性はとにかく清潔感さえあればいいといわれてきましたが、ハッキリいってそれ...

Post has attachment
Public
2017年6月号の『Safari』では
画像は公式サイトから 2017年6月号の『 Safari 』の香水連載は非常にめずらいブランド・ランセを取り上げています。なかなか渋〜いチョイスですね。老舗でありながらも、果敢な挑戦で新境地を開く新作が登場しています。 相変わらず、ドSキャラが炸裂しているフレグランスアドバイザーのMAHOさん。本当は繊細で気遣いのできる女性なのに、誌面だとどうしてああなってしまうのでしょう?ま、そんなことはさておき、上品な夏の香りの新作を探している方は必見です!

Post has attachment
Public
2017年6月号の『GOETHE』では
画像は公式サイトから 2017年6月号の『GOETHE』。いつもの連載でお世話になりました。うーん、この連載、おかげさまで反響がすごいんです。今まで、ファッションではブランドヒストリーをきちんと紹介するページってありましたけど、男性の美容分野ではなかったんですよね。ラボ シリーズ(アラミス)、リサージ メン、資生堂メンと続いて、今回はクラランスです。スパ発祥のブランドのメンズ戦略とは、どういうものなのかを深く掘り下げています。 また、エグゼクティブを各所にお連れして、美容スポットを体験してもらうページでは、眉...

Post has attachment
Public
2017年6月号の『デジモノステーション』では
画像は公式サイトから 2017年6月号の『デジモノステーション』で、個人的な重大発表をしています。 といっても、禁酒することになったんですけどね。というのも今回、連載の「男美均整のミナオシ」では「働き盛りだからこそ知っておきたい最新医療」と題して、気になる医療のトピックを取り上げています。 ひとつはパワーアップした分子整合栄養学、次に男の妊活、最後に幹細胞を用いた再生医療です。とかく難しくなりがちな話題をあえて取り上げてみました。取材を通じて、本当に多くに気づきがありましたし、深くいろいろなことを考えるきっか...
Wait while more posts are being loaded