Profile cover photo
Profile photo
カラダバランス・メイキング世田谷
16 followers -
繰り返す『身体のゆがみ』を整え、違和感ゼロの身体を目指します!
繰り返す『身体のゆがみ』を整え、違和感ゼロの身体を目指します!

16 followers
About
Posts

Post has attachment
【抜けない呼吸力】
(あなたも出来る!今日の”からだバランス”ヒント)

こんにちわ。
違和感ゼロの肉体を目指すカラダバランス・メイキングの今井宏誌です。

繰り返す肩コリや腰痛にお悩みの方は
体幹の支えがないことが殆どです。

体幹の強化には腹圧がポイントです。
スポーツ選手ではなく日常レベルの負荷なら
頑張って筋トレをする必要はなく
呼吸で腹圧を活性化させるだけで充分です!

ここでのポイントは、吐く時より
たくさんの筋肉を使う吸う時です(^ー^)

吐くときを意識し過ぎて吸うときに
体幹(腹圧)抜けてしまう方が多いです。

腰が反り過ぎていたり、曲がっている方は
形(腰の角度)で頑張るのではなく

吸うときにお腹を凹ます逆腹式で
腹圧を高めることにより
自然で持続性のある体幹を手に入れましょう!

※胸の上下から圧力がかかるため肺がより広がります。
内臓の刺激や酸素の供給にも最適です。


それでは、皆様、気付きある"からだバランス"を♪(v^_^)v
Photo
Add a comment...

Post has attachment
【あなたに合った空間意識】
(あなたも出来る!今日の”からだバランス”ヒント)
こんにちわ。違和感ゼロの肉体を目指すカラダバランス・メイキングの今井宏誌です。

肩こりや腰痛など、慢性的な身体の問題は
部分的に負担がかかっていることがみられます。

ですので、部分的に負担をかけない意識として
空間意識を広くとることをオススメします。

例えば、サッカーでしたら
ボールを凝視するのではなく
肉体の目はボールをみつつ
グランド全体を意識することです。
余裕ができると身体の力みが抜けてきます。

これを日常生活でも応用しましょう!

あなたが、今している家事や仕事は
そんなに肩肘張って集中する
必要がないかもしれません…

あなたの特性や目的に合った
空間意識をみつけましょう!
※空間意識を必要以上に広くとるのはNG

それでは、皆様、気付きある"からだバランス"を♪(v^_^)v
Photo
Add a comment...

Post has attachment
【一息いれる…】(あなたも出来る!今日の”からだバランス”ヒント)

こんにちわ。
違和感ゼロの肉体を目指すカラダバランス・メイキングの今井宏誌です。

何か新しい仕事や動作に取り掛かる時に
同じような流れでおこなっていませんか?

今日は一息
深呼吸をいれてみることをオススメします。

何かご自分が「緊張しているなぁ〜」と思った
時も
ひと呼吸いれてみると良いかもしれません。

身体の緊張が解けて
新しいアイデアが浮かんだり
冷静さを取り戻すなど
能力がアップするかも知れませんね。

人は、緊張状態でいるとIQ(脳力)が下がるといいますから…

もちろん!
心身の健康にも良いですよ〜(^-^)v

それでは、皆様、気付きある"からだバランス"を♪(v^_^)v
Photo
Add a comment...

Post has attachment
【筋肉に負担をかけない!腰痛対策の極意】
(あなたも出来る!今日の”からだバランス”ヒント)

こんにちわ。
違和感ゼロの肉体を目指すカラダバランス・メイキングの今井宏誌です。

ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか?

良くきくギックリ腰や慢性腰痛は
腰の筋肉が傷んでいるとなるのですが
残念ながら、私達人類が二足歩行をしている限り
腰の筋肉に1番負担がかかってしまいます。

ですので、今日は腰の筋肉に負担をかけない
カラダバランスヒントです。

私達の腰は
仙骨という背骨の1番下の尖った骨が杭の様に
骨盤にぶっ刺さっています。

その仙骨と骨盤の間(仙腸関節)が緩いと
腰の筋肉に負担がかかってしまうのです。

ですのでその間をロックして
筋肉に負担がかからない様にします。

やり方は簡単です。
仙骨を反らしながら骨盤を下げるのです。
仙骨は上側、骨盤の下側が前に出る感じです。
骨盤をロックさせることが目的なので
動きにくいのが正解です。

始めのうちは慣れない動きに、むしろ
腰に違和感を感じるかもしれませんが

慣れてくると、骨盤が安定してきて
筋肉に頼らず身体を支えられる様になるので…

腰痛とサヨナラです!
※細い話は省いています。

それでは、皆様、気付きある"からだバランス"を♪(v^_^)v
Photo
Add a comment...

Post has attachment
【美肌さんはやっている!?骨盤内旋歩行】
(あなたも出来る!今日の”からだバランス”ヒント)

こんにちわ。違和感ゼロの肉体を目指すカラダバランス・メイキングの今井宏誌です。

便秘や食べ過ぎ、不眠などで肌が荒れてしまうなど、腸と肌が仲良しなのはご経験があると思います。

ですが、私達の日々の習慣『歩き方』を変えるだけで
美肌効果が期待できるとしたら
やってみたくないですか?

やり方は凄く簡単です。
通常歩行の場合は
出した脚とは逆方向(外旋)に股関節を捻ります。
左脚を出したら右側に骨盤を捻るという感じです。

ですが
美肌歩行の場合は
出した脚と同方向(内旋)に骨盤を捻ります。
股関節が押し込まれるイメージです。

この股関節の使い方は
人間の身体機能が活きるので
スムーズに歩けるばかりか

歩くたびに腸が良い感じで刺激されて
自律神経も整っちゃいます。

ちなみに、日本古来から伝わるナンバ歩き
の要素もあり、体幹が捻れないので
着物が型崩れしにくいです。

他にも様々な相乗効果があります。
ぜひやってみて体感ください!

もちろん、直接質問も大歓迎です。

※美肌さんの他一流のスポーツ選手や
武道家さんは、すでに出来ていますが…

それでは、皆様、気付きある"からだバランス"を♪(v^_^)v
Photo
Add a comment...

Post has attachment
【肩に負担をかけないヒント】
(あなたも出来る!今日の”からだバランス”ヒント)

今更ですが、明けましておめでとうございますw
違和感ゼロの肉体を目指す
カラダバランス・メイキングの今井宏誌です。

今日は肩に余計な負担をかけないことで
肩の凝りや痛みの根本を解決させるヒントです。

私達の体重を支えている
股関節は、大腿骨(もも)の骨頭が
すっぽりハマリ、安定していますが
肩関節はそうではありません…

肩関節は
上腕骨(二の腕の骨)の骨頭を受ける
肩関節の受け皿の骨(関節窩)が浅いため
不安定で外れやすいのです。

関節がハマっているというか
ほとんど、筋肉でぶら下がっています。

なので関節が完璧に外れなくても
肩関節はズレやすいので
凝りや痛みが起きやすいのです(T-T)

歯磨きや食事、デスクワークや家事などの
日常動作を肩関節に余計な負担をかけない動作に
見直しませんか?

肩に負担をかけないヒントは
肩関節の関節窩に上腕骨を斜め前側(内から外)からハメ込むイメージを保ちながら
肩甲骨から動かしていくことです!

肩甲骨周りの大きい筋肉が使えてくるので
肩が楽になります(^^)v

※日曜の午前中に渋谷のスタジオで
カラダバランスメイキングの実践教室をやっています。

下記リンク詳細
https://tsuku2.jp/events/sp/eventsDetail.php?ecd=16220198397020
お気軽にいらして下さい(^^)

それでは、皆様、気付きある"からだバランス"を♪(v^_^)v
Photo
Add a comment...

Post has attachment
【やり残し力を活かし新年のやる気力を育てる】
(あなたも出来る!今日の”からだバランス”ヒント)

こんにちわ。違和感ゼロの肉体を目指すカラダバランス・メイキングの今井宏誌です。

今夜は2017年大晦日ですね。
今年をやり切った人も
やり残した人もいるかもしれません…

しっかし、生物進化の過程でいうと
やり残した方が良いのです。

人間はやり残しがあるから
それを埋めるために
潜在意識に強力なやる気が沸き起こります。
それは意志の力よりも確実です。

生存本能にも似た強い力です。

世界のお金持ち達も
お金持ちになる目標を達成すると
数年前で死んでしまうのは
そのためです…

ですので大晦日は
やり残しがあるくらいの方が
新年のやる気に繋がるのです(^^)v

正月太り対策にもなりますよ〜


それでは、皆様、良いお年をお迎えくださいm(_ _)m
Photo
Add a comment...

Post has attachment
【音読で脳活性化♪】
(あなたも出来る!今日の”からだバランス”ヒント)

こんにちわ。違和感ゼロの肉体を目指すカラダバランス・メイキングの今井宏誌です。

冬至に差し掛かり、寒い気候が続いていますが
皆様、いかがお過ごしですか?

今日は意外と馬鹿に出来ない『音読』のススメです。
人により、様々な読書方法があり
所謂、義務教育の音読は
1字1字読む「逐語読み」といわれ
感覚力を養う右脳活性の世界では毛嫌いされてきました…

しかし、音読は声を出して読むので耳や発声器官を刺激する脳活性化にはとっても良い読み方なのです。

より効果を高めるコツとしては
①理解しながら発声(目的意識)や
②英語のように単語ごとに発声(逐語意識)
することをオススメします。

それでは、皆様、気付きある"からだバランス"を♪(v^_^)v
Photo
Add a comment...

Post has attachment
【運動不足な舌】
(あなたも出来る!今日の”からだバランス”ヒント)
こんにちわ。違和感ゼロの肉体を目指すカラダバランス・メイキングの今井宏誌です。

今日は人類進化の過程で
1番最初に出来たといわれる
感覚器官である舌です。

舌は全身の筋肉に繋がっているといわれるほど
身体活動において重要な部分です。

現代人は柔らかい食べ物や
味の濃い食べものを食べ過ぎて
顎や舌が過保護になり
運動不足になっているのです。

舌の運動不足で直接死ぬことはなく
何とか生活していけますが
慢性的な問題が万病の元になりえます…

髪の毛が一本、口に入っただけで分かるくらい
沢山の神経が張り巡らされている舌

舌の運動不足は脳神経も退化していきます。

舌の筋肉が固まると顎が歪み、背骨が歪み
腰痛や肩こりの原因になります。

普段、狭い口の中に押し込まれて
緊張してしまっている舌を
日頃から出したり広げたりして
解しておきましょう!

また
動作時の舌の状態も意識してみると良いですね♪


それでは、皆様、気付きある"からだバランス"を♪(v^_^)v
Photo
Add a comment...

Post has attachment
【胃腸が喜ぶ水の摂り方】
(あなたも出来る!今日の”からだバランス”ヒント)

こんにちわ。違和感ゼロの肉体を目指すカラダバランス・メイキングの今井宏誌です。

水は良いですね♪地球の恵みです(^^)v
現代人は水分不足なので積極的に水を飲むと良いです。

1日2リットルとか
体重30キロ毎に1リットルとかいわれますが
今日はお食事中の話しです。

水やお茶などで
流し込むようにガブガブ食べるのはもちろん
お食事中はあまり、余計な水分を摂らない方が良いです。

あまり水分を摂りすぎると胃液が薄まり
胃腸の消化の妨げになります。

脳の次に神経が多いといれる胃腸に負担をかけないように大切にしてあげましょう♪

具体的には
お食事の30分前と
食後、2時間はあまり水分を摂らない方が良いようです。

それでは、皆様、気付きある"からだバランス"を♪(v^_^)v
Photo
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded