Profile cover photo
Profile photo
Hirotaka Nozuki
のづき ひろたか
のづき ひろたか
About
Posts

順位戦。昨日は難しい将棋でした。

対後手番一手損角換わりの、
シンプルな形での攻防で、
数年前に流行して、その時に研究していた変化。
先手番ながら相手の攻めを受け止める戦いで、
攻め好きな自分の好みとはちがうけど、
先手もまあまあかなと思っていた変化でした。

ギリギリ凌ぐ展開で、
いつ決め手級のパンチが飛んでくるかわからない、
際どくスリリングな展開。
途中で青野せんせに小さなミスがあり、
優勢で迎えた終盤戦。
2択で間違えました。
一直線の順を選んだのですが、
誤算があり変化の途中で予定変更。
予定変更の順は、駒をいっぱい渡すので、
こちらの玉が詰むかどうか。
盤面全体が関わるので、
相手の玉の逃げ場所も関係してきます。
こちらの8七にいる、何もとっかかりのない玉に、
豊富な持ち駒で迫るので、玉が詰むとしたら、
敵陣深くまでこちらの玉が入って打ち取られる格好。

▲3三歩成と王手した手に対して、
4二に居る青野せんせの玉が、
王手に対して2二の方向に逃げるか、
5一に逃げるかの選択。
こちらの玉を詰ますことを考えて、
実戦では青野せんせは5一に逃げましたが、
▲5二香でぴったり詰み。
△3三同玉として、2二方面に逃げていれば、
超長手数ながら、こちらの玉に詰みがありました。
普通は▲5三香と打つ形なのですが、
▲5二香と打つことにより詰んでいるという珍しい形。
ネット中継を観ていない方はごめんなさいですが、
例としては△6一玉に▲7三桂△7一玉▲8一金
△6二玉▲6三香△同飛▲6一桂成という変化の時に違いがでてきます。
▲5三香と打つと、この変化の▲6三香を△同玉と取られ、
▲4三飛成と飛車を取る手が5三の香が邪魔をして、
王手になりません。
▲5二香と近づけて打つ手が、
青野せんせの盲点だったようです。

本当は優勢になってからは、
ミスなく決めて勝たなければいけなかった将棋。
大きなミスが1つと小さなミスが2つ3つあったので、
反省点として受け止めたいと思います。

対局が終わって、他の将棋を最後まで観て、
将棋会館を出たのが2:00am。
同じ方向の後輩2人と一緒にタクシーで恵比寿まで。
軽く打ち上げ…といういつも展開になり、
「何屋さんに行く?」野月
「かっつりでしょ!」後輩
という訳で、これもいつもの通り、焼き肉。
夕飯も同じような会話で鰻屋さんに行ったので、
まったくお腹が空いていなかったけど、
3人とも勝ったということで祝勝会。

帰りに週刊新潮を買って4:00am帰宅。
お風呂に入りながら新潮の渡辺竜王の記事を読みました。
記事では、
サッカーの話題に自分の名前を挙げてくれてました。
そして自分との将棋も。竜王が順位戦初参加の最終戦で、
勝った方がC1に昇級する1局。
最後に次の一手のような決め手を放った1局でした。
記事&将棋を取り上げてくれた上に、
こちらが勝った1局。竜王、なんていいやつ!
良かったら目を通してみてください。
週刊文春には、女流棋士5名のグラビア記事もあるので、
そちらも合わせてどうぞ~♪
Add a comment...

Post has attachment
お知らせ。

明日、王座戦第3局を
鈴木環那女流二段とニコ生で解説をします。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv147848982

放送は
8:00~ 対局開始直前の様子から、対局風景を中継。
13:00~ 解説スタート

お時間がありましたらご覧ください(^o^)
上記サイトでは、質問も受け付けていますので、
そちらもどうぞ~。

**********************

明後日は新人王戦第1局のtwitter解説。
http://live.shogi.or.jp/shinjin/

こちらは朝から、
将棋連盟モバイルのtwitterアカウント(@shogi_mobile)で
終局まで解説をします。
twitterの解説コメントは、中継に反映されます。

こちらもぜひ~。
Add a comment...

Post has attachment
せんでん。

本日発売。
「相掛かり無敵研究」マイナビ刊
山崎隆之八段との共著です。
http://urx.nu/55bB

今年に入ってから、
王将戦、棋王戦、名人戦と開幕局が相掛かりでした。
相掛かりの最新形を、山崎八段と自分が見解を述べてます。

定跡部分の手順解説は自分が担当。

同じ相掛かり党でも、
目指す形や考え方が全く違うので、
2つの意見を照らし合わせて読むと、
なぜこの形でこの手を選ぶのかなど、
深く相掛かりを知ることができます。

対談部分は、相掛かりに対する想いについて、
二人で語り合っています。
ぶっちゃけトークをしすぎて、
載せられない話も多かったですが。笑

ぜひ本屋さんで手に取って、
パラパラっとめくって気に入ったら、
お買い求めいただけると嬉しいです。

あと、おとうと弟子の
「広瀬流穴熊 終盤戦の極意」も本日発売。
よろしくです(^o^)
http://urx.nu/55ci

広瀬だけが持つ、穴熊超感覚を完全解明!
とありますが、とても興味が沸きます。
Add a comment...

教室の生徒さんにTwitterのリプで教えていただいて気づいたのですが、変な投稿が載っていたようで…。
消しました。

googleアカウントのパスワード、二段階認証にしているのに…。
googleアカウント使っている物を一通り調べましたが、他のところでは、まだ影響は出ていないようでした。
パスワード変えました。

お騒がせいたしました。

のづき

Add a comment...

日本将棋連盟YOUTUBE公式ch。


日本将棋連盟女流棋士ファンクラブ「駒桜」のPV第2弾!
http://youtu.be/RjcFUulczCg

今回は「夏の女流棋士」がテーマ。

制作&編集は引き続き、
竹俣紅女流2級です♪

良かったらご覧ください(^O^)
Add a comment...

宣伝です。

明日18日10:20~11:50 NHK ETV
「将棋の時間」にて NHK杯将棋トーナメント
森内俊之名人 vs松尾歩七段の一戦を解説します。

高校野球の中継があるため、10分短縮です。
NHK杯で兄弟子の将棋を解説させていただくのは始めて。
10:00からの将棋フォーカスと合わせて観ていただけると嬉しいです。

そのあと深夜、
18日26:10~27:10 フジテレビ「クールジャパンフットボール」

4月に出演させていただいた番組です。
気が早いですが、ひと足先にブラジルW杯メンバーを決めてしまおう!
というコーナーでアンケートに答えました。
コンフェデ杯、東アジア選手権のメンバーを元に、
23人のメンバーやスタメン、その理由、注目選手など、
かなり突っ込んだ内容のアンケートでした。
棋士の視点から…ということでした。
どのくらい取り上げられるかは分かりませんが、
多少は使ってくれるらしいです。

関東ローカルっぽいので、
その日の夜に大阪滞在中の身としては、
生で観られるかは分かりません。
念のため録画をして家を出ました。

良かったらご覧ください。
Add a comment...

Post has attachment
日本将棋連盟youtube公式チャンネル

8月3日と4日に渋谷東急将棋祭りで行われた、
「羽生善治三冠と矢内理絵子女流三段トークショー」(3日)
http://youtu.be/hzpIpCkNQBU

「将棋文化検定クイズ」(4日)
http://youtu.be/fH5YSE8NgTw
(森内俊之名人、島朗九段、木村一基八段、加藤桃子女流王座、鈴木環那女流二段)

がUPされました。
西尾明六段が撮影&編集をしてUPしてくれました。
お時間のあるときにぜひご視聴ください♪

この他にも夏に行われるイベントの様子をUPする予定がいくつか。
関西の若手棋士たちが企画している「西遊棋」のイベントなどもその1つ。

今後も色々とUPをしていきたいと思います。
Add a comment...

Post has attachment
昨日は、おとうと弟子の家で、
馬刺しの会。

戸辺くんが熊本に行った際に買って来てくれました(^O^)

おとうと弟子、戸辺、阿久津、自分の四人でしたが、持ち寄った食材が多過ぎて食べ切れず、助っ人募集作戦!

急な呼び出しでしたが、
藤田綾ちゃん、戸辺夫人&子供たち、
西尾などが駆け付けてくれました〜。

特に綾ちゃんは、来て早々に
台所を手伝ってくれて感謝!
笑顔でみんなを癒しながら、
テキパキお手伝いする姿は女神のようでした(^O^)
子供スクール講師時代の生徒さんなので、いつまで経っても、小学校低学年のイメージしかないけど、
立派に成長したんだなと実感。

最後は夜中まで恵比寿組の四人でワイワイ。

みんなのTwitterやFacebookに画像が載っているので、興味のあるかたはそちらもどうぞ〜。

楽しい一日でした( ^ω^ )
Photo
Photo
2 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
天童巡りその3

①人間将棋の行われている、舞鶴山。
人間将棋の時期以外で来たのは初めて。
小高い丘から見た景色。
人間将棋の時は、人だかりで歩くスペースすらありません。

②盤の上。
鈴木せんせーと、この上に立って、
サッカーと将棋を融合させるイメージを話しました。
実際にこの上に立つと、分かりやすく具体的に考えられると
おっしゃっていました。
ナリキン!の今後の展開にも注目です(^o^)

③イベントとこの日、二日間完全密着の山形テレビさんの取材。
17日の夜のニュースで、7分間に渡り、特集を組んでいただいたとのこと。

④番外編その1
試合日の夜に、打ち上げをしながら、
マンガのゲラチェック。
作者を横にしてのチェックは初めてだったので、
普段よりも丁寧にw
この後、ipadを出して、マンガに登場する局面図の提案をしました。

⑤番外編その2
イベント終了後に、こっそり着替えて鈴木せんせーと記念撮影。
コンサドーレのユニフォームは持参。
コンサドーレの応援に行く時は、ビーサンを履いていきます。
ゴール裏で90分間サポーターと一緒に飛び跳ねているので…。
イベント時や、クラブに案内されて、
スタジアム内の特別エリアに入るときは、
赤黒は脱いでいました。マナーなので(^o^)

棋士と巡る「ディープな天童ツアー」なんかも面白いかもねと、
市の観光課の職員さんと話をしました。
いつか実現するかな?

連投、大変失礼いたしました。

おわり。
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2013-05-19
5 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
天童巡りその2

①午後は前日コラボイベントをさせていただいた、
モンテのクラブハウスを訪問&取材。
広報の方が案内をしていただきました。

②スタジアムも案内していただきました。
前日の試合の熱気が嘘のようです。
色々な場所、角度からスタジアムを見せていただきました。

③イベントでも協力いただいた、
駒販売の中島清吉商店さんへ、駒製作の取材。
日本将棋連盟にも駒を卸していただいています。
対局でも、ここの駒を使用させていただいています。
駒ストラップなども、ここの物。

④駒製作の作業場。
御蔵島から送られてきた木を3年ほど乾燥させてから、
駒にしていきます。
作業過程はネットで調べられますので、
興味のある方は調べてみてください。
赤柾(あかまさ)などの貴重な木目は、
1本の木から1組分が取れるとも限りません。
同じ色合い、木目の木を保管しておいて、
1組分揃ったら、製作に取り掛かるそうです。
見せていただいた赤柾は、
5年掛かって半分ほど集まったそうです。
時間の掛かる作業ですね。

つづく。
PhotoPhotoPhotoPhoto
2013-05-19
4 Photos - View album
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded